運営者 Bitlet 姉妹サービス
9142件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-14 西原町議会 平成30年 12月 定例会(第7回)-12月14日−05号 第4条第3項の改正は、農業委員会の委員等の能率給は、農地利用最適化交付金を財源とするため、交付金の確定後に実績に応じて支給するものでありますが、3月末日に支給すると定めていたところ、支給時期を農地利用最適化交付金の確定後に支給すると改めるものであります。  別表の改正は、現在、規則にて日額4,000円から日額1万円の範囲で定めている諸委員会等の委員報酬を条例で定めるものであります。 もっと読む
2018-12-12 西原町議会 平成30年 12月 定例会(第7回)-12月12日−04号 (1)都市計画マスタープランに定めた将来土地利用構想を実現するためには、現況市街化調整区域や農振地域等であるMICE後背地を市街化編入により、企業の立地が可能な都市的土地利用へ転換する必要があり、現行の法規制では土地区画整理事業などの面整備を行わなければ市街化編入が難しい状況となっております。 もっと読む
2018-12-11 西原町議会 平成30年 12月 定例会(第7回)-12月11日−03号 その土地利用構想に示された土地利用の方針に基づき、市街地整備を行っているところであり、現在西原西地区土地区画整理事業を実施している状況であります。さらに、大型MICE施設周辺における宿泊機能、商業機能、レジャー・観光機能などを有する関連施設等の整備によるにぎわいのあるまちづくりを進めております。 もっと読む
2018-12-10 西原町議会 平成30年 12月 定例会(第7回)-12月10日−02号 観光振興計画についても、上記データ等も利用できるところは利用して、これからしっかりデータを収集させる。  企業誘致、財政状況がやはり厳しいところなので、これは一番大きな西原町の大きな財源になる。その企業誘致に関してもやっていただきたい。 もっと読む
2018-12-07 西原町議会 平成30年 12月 定例会(第7回)-12月07日−01号 議員おっしゃるように、森川・千原あたり、時期を見て協議を本格的に進めようと考えておりますが、なかなか現計画の執行に追われてやっていない状況でございますが、いま一度、その分いつごろ予定できるのか精査して、調整していきたいと考えております。以上です。 ○議長(大城好弘)   17番与那嶺義雄議員。 ◆17番(与那嶺義雄議員)   この下水道の広域利用というのは、今国もそういう方向に動いています。 もっと読む
2018-10-19 八重瀬町議会 平成30年  9月 定例会(第8回)-10月19日−06号 路線バスの利用者の少ない本町においても、移動手段としてデマンドバスやコミュニティバス等の導入の時期に来ていると思います。近隣自治体の実施状況をどのように把握しているか。また今後、導入に向けて取り組む考えはないか伺います。  次に、イベントによる地域活性化について伺います。毎年、糸満市で開催されていました「なんぶトリムマラソン」が今年3月18日の第30回大会を最後に終了しました。 もっと読む
2018-10-18 八重瀬町議会 平成30年  9月 定例会(第8回)-10月18日−05号 (1)堆肥生産施設周辺地域の町の土地利用計画について、お答えいたします。  質問にあります地域は、第一次八重瀬町国土利用計画の土地利用構想において農用地、都市計画法においては市街化調整区域となっています。  (2)悪臭の出る施設の設置時の地域説明会の内容と住民からの反対意見等について、(3)地域からの条件提示はなかったのかについては関連しますので、一括で答弁申し上げます。   もっと読む
2018-10-17 八重瀬町議会 平成30年  9月 定例会(第8回)-10月17日−04号 八重瀬町の土地利用の区分は、東風平地域が那覇広域都市計画区域内の市街化区域と市街化調整区域となっております。店舗や事務所などの誘致が比較的可能な、市街化区域の近隣商業地域や準住居地域は、字東風平三叉路周辺や伊覇、屋宜原土地区画整理区域のごく僅かとなっております。  市街化調整区域は、市街化を抑制する区域となっている事から、一般的に企業を誘致することが困難な区域となっています。 もっと読む
2018-10-16 西原町議会 平成30年  9月 定例会(第5回)-10月16日−06号 私は政策調整官は必要だと思いますけど、一応は廃止しましたけれども、これ再考する考えはないですか。 ○議長(大城好弘)   町長。 ◎町長(上間明)   西原町の今後のまちづくりを考えていく上では、政策調整官、特にハードを中心とした今後の展開、そして取り組みをやっていただく。 もっと読む
2018-10-15 西原町議会 平成30年  9月 定例会(第5回)-10月15日−05号 次に、3の(3)本町が実施している他市町村への入園児童の手続方法ということですが、本町在住の乳幼児の保護者が、他市町村管内の保育施設等に入園を希望する場合、本町から入園を希望している保育施設等の所在する市町村に対して保育所入所委託協議書を送付し、通知を受領した市町村は対象施設の保育士の体制や空き状況などを考慮の上、利用調整の結果、承諾・不承諾・承諾保留を本町に通知します。 もっと読む
2018-10-11 西原町議会 平成30年  9月 定例会(第5回)-10月11日−04号 、プールを使っていたので、登録なく子供たちが行けば、そのまま入れるという自由なフリースペースみたいな形だったんですけれども、今は利用者が減っているという話もありましたので、ただ団体として、海には行けないけれども、校区内の学校のプールだったら行けるし、子供たちが水遊びもできるという話はよく聞きましたので、その部分でもし利用可能であれば、監視員がいたとして、この時期とか、どういった状況であれば利用可能なのかと もっと読む
2018-10-10 西原町議会 平成30年  9月 定例会(第5回)-10月10日−03号 また町からもそのようにすべきだというふうに考えておりますので、また坂田自治会との調整もして、またやりながら県も交えて、進めていきたいと考えております。 ○議長(大城好弘)   1番宮里芳男議員。 ◆1番(宮里芳男議員)   この部分はどうしてもやはり前に進めなければいけない部分だと思います。 もっと読む
2018-10-09 八重瀬町議会 平成30年  9月 定例会(第8回)-10月09日−02号 今回の台風24号、25号における予算については、いま財政の方とも調整して予備費の方から今後組んでほしいということで調整しております。応急的な大きいところについては、前以て業者依頼で片付けている場所もございますので、そういう面も含めて、今後、予備費からそういう災害対応費の予算を確保していくということになっております。 ○議長(金城秀雄)   神谷清一議員。 もっと読む
2018-10-01 西原町議会 平成30年  9月 定例会(第5回)-10月01日−02号 旧役場跡地につきましても1万平方メートルを超えますので、この地区につきましては県の広域化調整会議を図りまして、制限というか、1万平方メートルを超えることもできますし、制限につきましては調整会議の中で規模の限度があるわけです。面積分も今回制限しております。 もっと読む
2018-09-21 豊見城市議会 平成30年第3回豊見城市議会定例会会議録-09月21日−04号 本来、個人の土地と道路用地と高低差がある場合に、その土地を先に利用する方が自分の土地を保護する意味で、擁壁等を先に利用する人が一般的にはつくるものだと理解しております。 ◆14番(外間剛議員) -再質問-  次に移ります。②天災などの災害時に危険と思われる道路以外の個人所有地で、周辺住民に危険と思われる個所があった場合の対処はどのように考えているのか伺います。 もっと読む
2018-09-20 豊見城市議会 平成30年第3回豊見城市議会定例会会議録-09月20日−03号 ①平成28年度から平成29年度までの利用状況について伺います。 ◎教育部長(濱里和宣)  お答えいたします。  利用状況につきましては、施設全体の年間利用者数でお答えをいたします。平成28年度は15万9,473人、平成29年度は16万9,656人となっており、開館以来利用者が増加している状況にあります。 ◆3番(比嘉彰議員) -再質問-  ②主な使用料について伺います。 もっと読む
2018-09-19 豊見城市議会 平成30年第3回豊見城市議会定例会会議録-09月19日−02号 去る3月定例会の一般質問において、道路課におきましては「自治会と調整を図っている段階であり、今後とも引き続き修繕の方法など、自治会との協議を進め、協議が済み次第、修繕工事に取り組んでいく」との答弁がありました。そこで再度お伺いします。側溝の整備についてお伺いします。   もっと読む
2018-09-14 浦添市議会 平成30年  9月 定例会(第186回)-09月14日−07号 そして、市内の人も利用できると思いますけれども、市外の人も利用することができるのか。どういう運営になるのかお聞きいたします。 ○島尻忠明議長 仲間陽子こども未来部長。 ◎仲間陽子こども未来部長 ただいまの質疑にお答えいたします。来年夏の予定でございますが、決定はまだしておりません。大型商業施設の開業に合わせて開所したいと思っております。市内、市外、両方の方に御利用いただけるようになってございます。 もっと読む
2018-09-13 浦添市議会 平成30年  9月 定例会(第186回)-09月13日−06号 カーミージー地区海浜公園事業につきましては、今年度から事業化され、海側での園路、護岸の整備、内陸部においては拠点施設、交流広場、駐車場の整備計画となっており、現在、各関係機関と密な調整を行いながら取り組んでいるところであります。 もっと読む
2018-09-12 浦添市議会 平成30年  9月 定例会(第186回)-09月12日−05号 現在、浦添史跡指定地外への入り口3カ所の駐車場にトイレが設置されており、教育委員会としましてもその3カ所のトイレを利用していただくよう案内看板を設置しております。史跡指定地内のトイレにつきましては、当初計画にない便益施設であるため設置につきましては沖縄県及び文化庁と協議し、許可を得る必要があり、現在庁内関係部署と調整を行っているところでございます。 ○島尻忠明議長 石原正常財務部長。 もっと読む