8000件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

那覇市議会 2019-07-01 令和 01年(2019年) 6月定例会−07月01日-付録

本市が管理している都市公園等の数、公園│ │ │       │       │利用の現状、課題、駐車場を併設する公園数につ│ │ │       │       │いて伺う                  │ │ │       │       ├──────────────────────┤ │ │       │       │【答弁を求める者】             │ │ │       

那覇市議会 2019-06-27 令和 01年(2019年) 6月27日予算決算常任委員会−06月27日-01号

委員から、観光客の避難者数の算出方法について質疑があり、当局から、同補助金を活用して整備する災害備蓄品の必要数量の基礎数値となる支援観光客数は、那覇空港内の在館者数、市内ホテル観光宿泊者数、首里城、波の上うみそら公園など観光地における入館者数、イベントなどにおける参加者数をもとに滞在時間などを考慮し、1日当たりおよそ1万5,600人として算出している、との答弁がありました。  

那覇市議会 2019-06-25 令和 01年(2019年) 6月25日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)−06月25日-01号

私たちは、これまで2回の全会一致をして意見書をやってますけれども、2017年(平成29年)の意見書の中では、やはり途中からですけれども、「文化遺産・「御茶屋御殿」が焼失・破壊された歴史的経過及び首里城と一体となった迎賓館芸能の殿堂として果たしてきた役割にかんがみ、国営沖縄記念公園首里城地区(首里城公園)の整備事業に組み入れるなど、国の責務において早期に復元を図るよう強く要請する」ということで上げています

那覇市議会 2019-06-24 令和 01年(2019年) 6月24日建設常任委員会(建設分科会)−06月24日-01号

最後に本市としましては、単に新文化芸術発信拠点に限らず、周辺の道路公園を含めた久茂地地区全体で、文化芸能・芸術を発信していくことが効果的な振興だと考えており、新文化芸術発信拠点施設と連携した久茂地9号のイベント活用も検討しているところです。  

那覇市議会 2019-06-24 令和 01年(2019年) 6月24日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)−06月24日-01号

公園事業。  仮に国営公園による事業化を行う場合は、国の文化財指定ができないことなど事業化の条件整備ができていないことから、国営公園事業での対応は難しいとの意見が国よりあります。  仮に沖縄県で実施している首里城公園整備事業での対応については、御茶屋御殿跡地区域が首里城から離れている飛び地であることや、面積が小さいことなどから、難しいとの意見が沖縄県からあります。  

那覇市議会 2019-06-21 令和 01年(2019年) 6月21日総務常任委員会-06月21日-01号

防災危機管理課主幹(座安司)  議会でも答弁させていただきましたが、今回の補助金を活用して整備する災害備蓄品の必要数量の基礎数値となる支援観光客数につきましては、那覇空港内の在館数、市内ホテル観光宿泊者数、首里城、波の上うみそら公園など観光地における入館者数、イベントなどにおける参加者数をもとに滞在時間などを考慮して算出しております。

那覇市議会 2019-06-20 令和 01年(2019年) 6月定例会−06月20日-07号

次に、5.公園駐車場の運用について質問します。  松山公園のテニスコートを利用する方から、駐車場が必要なときになかなか利用できない。大型バス用のスペースが空いていても、満車の表示が出ていて使えないことが多いとの苦情をいただきました。利用者の声をしっかり受けとめ対応すべきです。  公園駐車場の有料スペースと福州園側で、ふだんは鎖のかかっているスペースの利用状況について伺います。  

那覇市議会 2019-06-19 令和 01年(2019年) 6月定例会-06月19日-06号

◎玉城義彦 都市みらい部長   ご質問の5番目、公園行政についてお答えいたします。  まず、パークPFIとは、民間事業者がカフェや売店などの収益施設を設置する条件として、当該施設から生じる収益を活用して、その周辺の園路や広場等の一般の公園利用者が利用できる公園施設の整備・改修等を一体的に行う者を、公募により選定する制度でございます。  

那覇市議会 2019-06-18 令和 01年(2019年) 6月定例会-06月18日-05号

3点目に、道路及び公園行政についてお伺いします。  がじゃんびら公園は、那覇の港が一望できる景観のすばらしい自然に癒やされる公園です。本員のウォーキングコースでもありますが、先日、このがじゃんびら公園の一角を毎月第1日曜日に清掃したり、花を植えたりする公園ボランティアの皆様と意見交換をする機会があり、一緒に現場を確認しながら、多くの要望を受けました。

那覇市議会 2019-06-17 令和 01年(2019年) 6月定例会-06月17日-04号

5.公園行政について。  本市公園行政について、以下伺います。  (1)本市が管理する公園等の数と規模を伺います。  (2)地域活性化を推進する上での公園の利活用がさらに重要となってくると考えるが、本市の今後の方向性と取り組みについて伺います。  以上、お願いします。 ○金城眞徳 副議長   奥間朝順教育委員会学校教育部長

那覇市議会 2019-06-14 令和 01年(2019年) 6月定例会-06月14日-03号

◎屋比久猛義 総務部長   今回の補助金を活用して整備する災害備蓄品の必要量の基礎数となる支援観光客数につきましては、那覇空港内の在館者数、市内ホテル観光客宿泊者数、首里城、波の上うみそら公園など、観光地における入館者数、イベントなどにおける参加者数をもとに滞在時間などを考慮の上、算出しております。  なお、市内の支援観光客数は約1万5,600人となっております。

那覇市議会 2019-06-13 令和 01年(2019年) 6月定例会−06月13日-02号

4番目に公園行政についてであります。  亜熱帯庭園都市のまちづくりを目指し、全ての人が快適に過ごし利用をする公園の整備・再生は、地域の活性化のみならず本市の発展に大きく寄与するものであります。  本市が管理をしている都市公園等の数、公園利用の現状、課題、駐車場を併設する公園数について伺います。  以上を申し上げ、あとは質問席で行います。 ○翁長俊英 議長   城間幹子市長。

宮古島市議会 2019-03-28 平成31年  3月 定例会(第2回)-03月28日−10号

それを受けて、1カ所は袖山墓地公園なりの計画がありました。宮古南静園の上のほうでもありました。そういう流れが二転三転として、この葬斎場建設に伴う福山自治会の英断がありました。ちょっとそのときの資料とか、お借りしてきましたので、紹介したいと思います。当自治会のご指導、ご協力をいただき、衷心より感謝申し上げます。長いので、少し抜粋します。

宮古島市議会 2019-03-26 平成31年  3月 定例会(第2回)-03月26日−08号

似たような質問の中で、島尻誠議員への答弁で下地広域公園での宮古馬の放牧計画を考え中というふうなこともありますので、宮古馬の保存と繁殖に向けて教育委員会のほうでもたくさん検討されているのがとてもわかります。また、予算も大幅に増額されましたし、多くの点が改善されているということなので、非常に安心をしております。   

宮古島市議会 2019-03-25 平成31年  3月 定例会(第2回)-03月25日−07号

また、現在沖縄県が下地地区で計画中の宮古広域公園においても宮古馬牧場エリアの計画があり、教育観光資源として利用できるものだと期待しているところです。 ◆高吉幸光君    ありがとうございます。乗馬もホースセラピーもそうですけど、やっぱり馬に触れるというのは非常にいい効果があるというふうに思っております。

宮古島市議会 2019-03-20 平成31年  3月 定例会(第2回)-03月20日−06号

これはまだ住民の皆さん方との話し合いがなされていない状態なので、自分としても答えようがないんですけども、本当にですね、公園も目の前にあるし、公園の中にはシャワー室もちゃんと完備されているんですよね。砂浜へおりられないからシャワーも全く意味をなさない現状というのがね、今の現状ですけども、ぜひしっかりとですね、農林水産部長、対応していただきたいなと思います。

宮古島市議会 2019-03-19 平成31年  3月 定例会(第2回)-03月19日−05号

続きまして、建設行政についてですが、東平安名崎公園の整備についてです。前回の12月定例会ですが、下地康教建設部長の答弁で、平成31年度は1,600万円の要望を県のほうにしていると答えておりましたが、そこで平成31年度、公園整備事業費補助金予算確保をされているのかお伺いいたします。   また、今後の整備に向けての予定はどのようになっているのかお伺いいたします。   

那覇市議会 2019-03-15 平成 31年(2019年) 2月定例会-03月15日-付録

このような事からゴム│ │ │       │       │  チップ舗装を強く望む市民の声があるが見解│ │ │       │       │  を伺う                 │ │ │       │       │                      │ │ │       │       │(2) 漫湖公園、くじら公園の奥武山公園への連│ │ │       │       

那覇市議会 2019-03-15 平成 31年(2019年) 2月定例会−03月15日-11号

与儀公園に隣接する現市民会館は、年間約14万人以上の利用者がありましたが、耐震や老朽化のため、利用者の安全を確保するために、やむを得ず2016年10月から休館となっています。  そのため、県内随一の都市公共劇場となる新市民会館の早期完成は、32万那覇市民だけではなく、文化、芸術、教育福祉関係者など、多くの県民の切実な要望ともなっています。  

那覇市議会 2019-03-08 平成 31年(2019年) 3月 8日建設常任委員会(建設分科会)-03月08日-01号

まず、防災安全交付金につきましては、末吉公園、識名公園及び新都心公園の3つの総合公園を整備するために活用しており、補助率が2分の1になっております。  あと、沖縄振興公共投資交付金につきましては、羽佐間公園、虎瀬公園を含む13カ所の公園緑地を整備するために活用しており、補助率は2分の1となっております。