運営者 Bitlet 姉妹サービス
1321件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-14 那覇市議会 平成 30年(2018年)12月定例会−12月14日-07号 現在、次年度予算編成に向け、提言内容と市長 公約の内容との整合性の確保を図りつつ、事業化に向けた検討を進めているところでございます。 ○翁長俊英 議長   玉寄隆雄環境部長。 ◎玉寄隆雄 環境部長   ご質問の2番目、障がい者支援のアシスト収集についてお答えいたします。   もっと読む
2018-12-13 那覇市議会 平成 30年(2018年)12月定例会-12月13日-06号 会派ニライの上原快佐でございます。  ただいまの言葉は八重山の言葉でございますけれども、今のはグスーヨー チューウガナビラ(皆さん、こんにちは)と同じような意味合いの八重山の挨拶言葉です。   もっと読む
2018-12-13 豊見城市議会 平成30年第5回豊見城市議会定例会会議録-12月13日−04号 休  憩(10時17分)        開(10時18分) ○議長(大城吉徳)  再開いたします。 ◎市長(山川仁)  お答えをいたします。  任期中にしっかりと公約を実現したいと思っております。 ◆2番(新垣繁人議員) −質問−  ちょっとワクワクドキドキしてきました。 もっと読む
2018-12-12 那覇市議会 平成 30年(2018年)12月定例会-12月12日-05号 ◎仲本達彦 企画財務部長   これから予算の編成時期を迎えます。また実施計画を策定してございますが、今、教育委員会の部長からもございましたが、ローリングをしていくことも十分対応はできようかと思います。いずれにしましても、この事業をしっかりと見極めた上で、また財源とあわせて考えていくことが肝要でございますので、その旨、私どもも取り組んでまいりたいと思っております。 もっと読む
2018-12-12 豊見城市議会 平成30年第5回豊見城市議会定例会会議録-12月12日−03号 ◆10番(コ元次人議員) −質問−  その内容を把握した上で、今言う体協から離れる方々を雇用する話は全くなかったという認識でいいですか。 ◎生涯学習振興課長(上地五十八)  お答えします。  事業を計画する前には、そういう話を伺った部分もあるのですが、実際、提案する中ではそういう話は伺っておりません。 ◆10番(コ元次人議員) −質問−  わかりました。 もっと読む
2018-12-11 那覇市議会 平成 30年(2018年)12月定例会−12月11日-04号 久しぶりに会派に所属いたしました。その会派名は、なは立志会。その意味合いは、お互いの政策の実現、そして市政のさまざまな課題、この解決に向けましてお互いが補完し合う仲間、政策やこの実現、那覇市に市民の暮らしの向上にお互いが志を立てて頑張っていく意味合いが込められております。ごらんのように、髪も立てまして、心機一転頑張ってまいりたいと思いますのでよろしくお願い申し上げます。   もっと読む
2018-12-11 豊見城市議会 平成30年第5回豊見城市議会定例会会議録-12月11日−02号 この結果は、次年度の予算編成へ反映される仕組みとなっております。   もっと読む
2018-12-10 那覇市議会 平成 30年(2018年)12月定例会-12月10日-03号 引き続きまして、我が会派の大山議員にバトンタッチさせていただきます。ありがとうございました。 ○翁長俊英 議長   大山孝夫議員。 ◆大山孝夫 議員   おはようございます。自民党会派の大山でございます。  まずは城間幹子市長、ご当選おめでとうございます。 もっと読む
2018-10-15 西原町議会 平成30年  9月 定例会(第5回)-10月15日−05号 大項目の1.平成31年度予算編成、財政健全化について。(1)平成30年度も半年が過ぎ、現在、平成31年度予算編成に向けて、査定が行われています。本町は、今年度現時点で107億円と書かれていますけれども、監査の中身では109億円の借金を抱え、ピークとなる平成33年度には115億円に膨れ上がるとされています。以下の件について、伺います。 もっと読む
2018-09-26 那覇市議会 平成 30年(2018年) 9月26日総務常任委員会(総務分科会)−09月26日-01号 新垣淑豊委員の消防団員安全装備品整備等助成事業の執行率80%台であることに関連した消防団員数の質問の中で、同助成事業の不用額につきましては実績に伴う入札差金であると回答しておりましたけれども、確認したところ、同助成事業は消防団員等公務災害補償等共済基金の助成金で事業を行うもので、助成金額につきましては、その年度の4月に決定となるため、当初予算編成時には間に合わず、その額につきましては過去の実績をもとに もっと読む
2018-09-18 那覇市議会 平成 30年(2018年) 9月18日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)−09月18日-01号 これは予算の編成上、歳入予算と歳出予算を同額にする必要があるため、この課目のほうで調整してございます。補正後の額が17億8,830万2,000円となってございますが、現時点での単年度の赤字額という形でご理解いただければよろしいかと思います。  次に、下の太枠、歳出予算についてご説明いたします。  36行目、償還金、国保課分としてでございますが、7億219万7,000円の増額がございます。 もっと読む
2018-09-13 浦添市議会 平成30年  9月 定例会(第186回)-09月13日−06号 第三かがやけてだこ会派の仲里邦彦議員と事故が起きたその翌日、その場所の現場視察に行きました。不慮の事故とはいえ、非常にあの通路で起きたということ、この現場を見たときはこれからの安全対策を考えるべきだと思いました。今後の安全対策、管理運営について伺います。あとは自席にて質問いたしますので、よろしくお願いいたします。 ○島尻忠明議長 松本哲治市長。 ◎松本哲治市長 おはようございます。 もっと読む
2018-09-11 那覇市議会 平成 30年(2018年) 9月定例会-09月11日-04号 高齢者など災害時に配慮が必要な人たちが安全に避難できる体制づくりということで、そこが非常に求められているというふうになっておりまして、公明会派でも何度も大城幼子議員を含め取り上げてきておりますけれども、その辺の体制づくりの進捗を問いたいと思います。 ○翁長俊英 議長   長嶺達也福祉部長。 もっと読む
2018-09-10 那覇市議会 平成 30年(2018年) 9月定例会−09月10日-03号 それでは順を追って質問、要望等を述べてまいります。  先ほども紹介しました資料を画面に映していただきたいと思います。この一覧表は今回の会派勉強会の際、防災危機管理課にお願いして作成していただきました。個々の案件に関してはこれまでも多くの議員から質問、質疑等がありました。   もっと読む
2018-08-21 那覇市議会 平成 30年(2018年) 8月臨時会−08月21日-02号 別の委員から、一括交付金の8割充当が厳しいという答弁があったが、この判断はいつなされたのか質疑があり、当局から、今回の補正予算を編成する過程で、現在の状況を踏まえ、8割の充当は少し厳しいのではないかと感想を持った、との答弁がありました。   もっと読む
2018-08-16 那覇市議会 平成 30年(2018年) 8月16日予算決算常任委員会−08月16日-01号 会派の持ち時間は、答弁を除いて3分掛ける所属議員数となっております。  なお、答弁時間については、各会派の持ち時間の1.5倍程度とし、持ち時間と答弁時間を合わせた時間を総残時間として表示いたします。  総括質疑の通告がありますので発言を許します。  清水磨男委員。 もっと読む
2018-06-25 那覇市議会 平成 30年(2018年) 6月定例会−06月25日-09号 そういう中で、自衛隊機は2016年に部隊編成し、20機から40機、F-15が増機され、そして基地増強も進んで、その発着回数も著しく増えています。  そういう中で、軍民共用は極めて危険だと。だから民間専用化を求めるという立ち場です。そして自衛隊が果たしている、自衛隊那覇基地の代替施設については政府が考えることであって、私たち那覇市議会に求められているものではありません。 もっと読む
2018-06-25 名護市議会 平成30年第191回名護市定例会-06月25日−07号 我々5年ほど前に会派で、公と公の病院の統合した山形県酒田市に研修で行かせていただきました。あの際にも研修を受け入れていただいた病院の先生方がお話をしていたのですけれども、特に産婦人科に関しましては、妊娠期、それから出産期を終えると、そのときの大変さが忘れ去られて、市民の中にも意識がちょっと低くて、その意識を常に継続して持たせるのが課題というドクターのお言葉を聞いたときに、そういった部分。 もっと読む
2018-06-19 名護市議会 平成30年第191回名護市定例会-06月19日−03号 ◆吉元義彦議員 順を追って質問をさせていただきたいと思います。まず遊具の件についてお伺いいたします。先ほど長山建設部長から取り組みについて答弁をいただきました。平成25年度に今までの各公園に設置されていた遊具についての件が出ておりました。確かに子どもの安全性の問題からそういうこともあったのではないかと思います。 もっと読む
2018-06-14 浦添市議会 平成30年  6月 定例会(第185回)-06月14日−06号 次に(7)地元企業優先発注については、本市では浦添市中小企業・小規模企業振興基本条例に基づき、予算編成の段階から地元企業優先発注については、全ての分野において周知を図り取り組んできているところでございます。以上です。 ○島尻忠明議長 宇根 弘企画部西海岸開発局長。 ◎宇根弘企画部西海岸開発局長 おはようございます。古波蔵保尚議員の質問番号2の(2)にお答えします。 もっと読む