2696件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宮古島市議会 2019-03-20 平成31年  3月 定例会(第2回)-03月20日−06号

防衛省に確認をしましたところ、燃料タンクの設置については、地質調査、実施設計を行った上で、消防法などの規定に基づき危険物の設置における基準を満たすよう平板載荷試験を実施し、設置するために必要となる地耐力を確保していることを確認しているとのことでございます。 ◎総務部長(宮国高宣君)   辺野古米軍基地建設のための埋立ての賛否を問う県民投票についてでございます。

宮古島市議会 2019-03-01 平成31年  3月 定例会 資料-一般質問通告書

ア.供用開始が半年ほど前倒しになっ    た理由(構想P75)   イ.施設整備費用の財源内訳(整備補    助メニュー)   ウ.汚泥再生処理センターの整備検討    (構想P56) 1.港湾機能整備事業(CIQ施設建設)  について  ①基本計画策定予算がついたばかりだが   整備予定を伺う。  ②建設費が計上されているが官民連携の   現状を伺う。  

糸満市議会 2018-12-18 平成30年第7回糸満市議会定例会会議録-12月18日−07号

件名4、旧県水産試験場跡地について。旧県水産試験場跡地は雑草が繁茂している状態です。付近住民から雑草を早目に切ってほしいとの願いがありました。小項目1、旧県水産試験場跡地利用について。ア、国や県において跡地利用計画がなければ糸満市で跡地利用計画を考える必要があると思うが、市の考えをお聞かせください。  件名5、待機児童について。小項目1、待機児童について。

石垣市議会 2018-12-18 平成30年 12月 定例会(第7回)-12月18日−03号

10月29日開催の第2回検討委員会では、最終処分場の掘り起こしたごみを民間に委託して、島外へ船舶輸送して処理すること、また、クリーンセンターの廃プラスチック類を焼却可能にする基幹整備を行うことが方針案として示されました。  これを受けまして、去る11月27日、28日にクリーンセンター近隣地区である、名蔵、嵩田地区において、住民説明会を開催しております。  

那覇市議会 2018-12-18 平成 30年(2018年)12月18日教育福祉常任委員会−12月18日-01号

の指定管理者の指定について (6)議案第136号 那覇市壺川老人福祉センターの指定管理者の指定について (7)議案第137号 那覇市辻老人憩の家の指定管理者の指定について (8)議案第134号 那覇市総合福祉センターの指定管理者の指定について (9)議案第138号 那覇市障がい者福祉センターの指定管理者の指定について 2 議員間討議 3 陳情審査   陳情第53号 平成31年度福祉施策及び予算の充実

糸満市議会 2018-12-17 平成30年第7回糸満市議会定例会会議録-12月17日−06号

また保育士資格取得をサポートするため、保育士試験対策講座も開催しており、これまで27名の合格者を輩出しております。さらに非正規から正規雇用、または新規の正規雇用を促進するもので、施設側の正規職員移行に伴う人件費の経済的負担を軽減、あわせて正規化による保育士の処遇改善を図る事業も行っております。

名護市議会 2018-12-17 平成30年第193回名護市定例会-12月17日−07号

今後、雇用率を達成するため、次年度における職員採用試験の実施や、臨時・嘱託職員へ障害者手帳の写しの提出をお願いするなど、地方自治体としての責務を全うできるよう取り組んでまいりたいと考えております。 ○大城秀樹議長 川野純治議員。 ◆川野純治議員 それでは事項の2のハンセン病問題、沖縄愛楽園将来構想の件から二次質問をいたします。

うるま市議会 2018-12-14 平成30年12月第129回定例会-12月14日−07号

県立与勝高等学校と県立与勝緑が丘中学校は、共用でグラウンド、体育館、テニスコート、プールなどを使用している関係で、授業や部活動でも体育施設の使用頻度は高く、今回の運動場整備のため部活動等に支障を来しているとのことがあり、先月11月13日付で同中学校校長より、近隣の市の体育施設、B&G海洋センターなどの使用と使用料金の免除等について要請書が届いております。

宜野座村議会 2018-12-14 平成30年第9回定例会-12月14日−03号

企画課におきましては、ハード面ではふれあい交流センター整備事業、松田地区集落整備事業、西部幹線道路整備事業、城原銀原線道路整備事業、サーバーファーム機能効果事業、カンナタラソ機能更新事業、特定防衛施設周辺整備調整事業等、多く持っております。また、来年度から特に進めていくのが、宜野座村中心地区基本計画策定業務など、多岐にわたってございます。

名護市議会 2018-12-14 平成30年第193回名護市定例会-12月14日−06号

◆小濱守男議員 すみません、最後のところを聞きそびれたので、質問が当たっているかどうかわかりませんけれども、平成30年10月24日、第一学校給食センターは交渉打ち切りということで答弁がありました。第二学校給食センターは、羽地支所多目的広場及び周辺地ということであるのですが、第一学校給食センターは断念したのですが、第二学校給食センターからスタートする考えはありませんか。

糸満市議会 2018-12-13 平成30年第7回糸満市議会定例会会議録-12月13日−04号

件名2、学校給食センターについて。先日、私たちの会派と當銘真栄議員、金城敏議員の5人で視察に行かせていただきました。震災からの復興に関しての施設や高度荷捌施設の視察、消防の広域化の先進事例などさまざまな事例を学んでまいりましたが、中でも一番感心したのは宮城県仙台市での給食センターの視察でした。

与那原町議会 2018-12-13 平成30年12月第4回定例会-12月13日−03号

イベントでは、水路沿いに出店意欲のある町内の飲食店による試験的な出店体験をしてもらっており、今後、この方々によるイベント開催時以外においても水路沿いへの店舗の出店、定着につなげられるよう魅力アップに努めていきたいと考えております。