60件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

読谷村議会 2018-10-16 平成30年第478回読谷村議会定例会会議録-10月16日−04号

まず6月のうんなまつりに始まり那覇の1万人エイサー、それから全島エイサーまつり、スポーツコンベンション一環の名古屋ドームと、それから直近では古堅モータースまつりということで、そこにも呼ばれまして、あとは再来週のよみたんまつり、ステージで演舞すると、こういったのを含めて9件というふうにして、非常にいま青年の皆さんがいろんな発揮場所を探しているということであります。  

読谷村議会 2018-06-15 平成30年第473回読谷村議会定例会会議録-06月15日−02号

そしてある友人は、同じ友人同士ですが、彼が、Aさんがこの人に電話すると、全部、一部始終方言でするものですから意味がわからない、ちんぷんかんぷんでわからなくて、うんうんしているらしいのですが、その後で私に電話が来るのです。私も電話をしたら全部、一部始終、最初から方言でやる、そのぐらい徹底しておりますから。そして、今教育委員会で子どもたちに三味線を教えていますよね。

うるま市議会 2018-03-13 平成30年2月第121回定例会-03月13日−10号

私は保育園では、うんちのトレーニングも行なわれるし、衛生面から考えても、また大人、子供を合わせ100人以上いるトイレ使用では、優先的に下水道に接続するための延長工事をするべきだと考えますが、当局の今後の保育園における下水道工事の考え方をお伺いします。 ○議長(大屋政善) 水道部長。 ◎水道部長(儀保一盛) お答えいたします。  

南城市議会 2017-12-07 平成29年 12月 定例会(第5回)-12月07日−03号

高低差があって、その中でこの土改1号線から、ちょうど今の予定地を過ぎたところ、三又の三差路になっているところがあるんですけども、ょうどそちらのほうがくぼ地といいますか、もう3方向から雨水とか水が1カ所の排水路、また排水路も小さな河川といいますか、宮平川の上流に当たるんですけれども、そこが1カ所集中しているもんですから、道が整備されることは大変素晴らしいことなんですけども、実は今現在は、市道土改1号線

名護市議会 2017-09-21 平成29年第188回名護市定例会-09月21日−07号

また、ばる地域提案事業により、頑張る地域を応援しております。地域の拠点施設として屋我地支所の建て替えを実施し、現在屋部支所の建て替えに向けて整備計画を進めているところでございます。以上が主な実積でございます。 ○屋比久稔(議長) 石川達義 総務部長。 ◎石川達義(総務部長) それでは私のほうからは質問の事項1、要旨(3)と質問の事項4、要旨(2)についてお答えいたします。

那覇市議会 2017-09-08 平成 29年(2017年) 9月定例会−09月08日-03号

那覇市在宅医療・介護連携支援センターゅいしーじー那覇を那覇市医師会内に設置し、在宅医療・介護連携に関する相談支援や医療・介護関係者向けの症例検討会や意見交換会等の多職種による研修会を実施しております。  さらに、在宅診療医師や歯科医師、薬剤師や介護支援専門員等の医療・介護関係者で構成する那覇市在宅医療・介護連携ネットワーク協議会を毎月開催し、本事業を推進しております。  

名護市議会 2017-06-09 平成29年第187回名護市定例会-06月09日−02号

◎佐久川純(文化スポーツ振興課長) まず、今説明してきたことで名護市体育協会の職員が、沖縄県が開催した公共施設の管理の芝人(しばんゅ)養成講座を受講している方ですので、資格ではないのですが、専門的な講座を受講した方が体育協会にいるということです。

那覇市議会 2017-03-06 平成 29年(2017年) 3月 6日教育福祉常任委員会(教育福祉分科会)-03月06日-01号

◆委員(粟國彰)  うん。こういった形の指導をしなさいよと言うもんだから、今はほとんど破廉恥な漫画なんかも勝手に見えないはずよ、コンビニなんかでは。みんな開けないように。 ◆委員(多和田栄子)  だから、一般の人がは入れないさーね。何らかの。 ○委員長(金城眞徳)  青少協の会長は、大浜さん持っているんじゃないですか。立入証。

豊見城市議会 2016-12-14 平成28年第7回豊見城市議会定例会会議録-12月14日−03号

     消  防  長   大 城   正  学校教育部長    平 田 真 一     生涯学習部長    宜 保 直 弘  総 務 課 長   翁 長 卓 司     秘書広報課長    赤 嶺 太 一  財 政 課 長   内 原 英 洋     税 務 課 長   上 地 五十八  企画情報課長    宮 城 盛 秀     商工観光課長    安谷屋   元  協 働 の ま    

名護市議会 2016-12-07 平成28年第185回名護市定例会-12月07日−04号

名護市においては母子家庭等生活支援モデル事業を実施してはおりませんが、当該事業がひとり親家庭の自立を促進することを支援目標とすることから、母子家庭等を対象とした既存の支援事業の活用や社会福祉課が担当する「くらしと仕事の応援センター さぽんゅ」による就労支援、住居確保給付金の支給、家計相談支援、子どもの学習支援等の支援メニューで総合的な対応を実施している状況から、現在は関係機関との連携により一定の支援策

名護市議会 2016-06-13 平成28年第183回名護市定例会-06月13日−02号

補助率45%ということでございますが、これにつきまして、具体的に、これは全部市の負担になってくるのか、あるいは一括交付金の範疇(はんゅう)と思うのですが、そして、県の公共投資交付金、全体的な中で、名護市の中でも新たな市営住宅の要望がほかにもあると思います。この間、山入端が一番切迫しているということで計上されていると思いますが、その公共投資交付金の中身の確認をしたいと思います。いかがでしょうか。

宜野湾市議会 2016-03-23 平成28年  3月 定例会(第396回)-03月23日−13号

その中で私たちじのーんゅは、平和を希求し、沖縄の中心地として発展する「ねたて」の都市・ぎのわんに誇りを持ち、性別や世代を超えて共に輝く男女共同参画都市じのーんをつくっていくことを宣言しています。市長は、第3次宜野湾市男女共同参画計画〜はごろもぷらん〜に基づき、引き続き男女共同参画の推進に取り組みますと表明しています。  これまで市は、宣言文をもとに、はごろもぷらんを策定しています。

豊見城市議会 2016-03-15 平成28年第2回豊見城市議会定例会会議録-03月15日−02号

     消  防  長   本 底 広 彦  学校教育部長    大 城 秀 信     生涯学習部長    宜 保 直 弘  総 務 課 長   翁 長 卓 司     秘書広報課長    安谷屋   元  人 事 課 長   比 嘉   豊     企画調整課長    赤 嶺 太 一  商工観光課長    桃 原 典 之     庁舎建設課長    仲 原 康 浩  協 働 の ま    

名護市議会 2016-03-02 平成28年第182回名護市定例会-03月02日−01号

くらしの基盤となる居住環境の整備につきましては、うんさの森市営住宅第1・第2団地の85戸の建て替えが完了しております。建替率100%に向けて、引き続き19戸の建替工事を実施いたします。また、今後10年間の住宅施策の基本的方向を示し、地域から要請のある市営住宅の整備や建て替えの方針を位置づける名護市住生活基本計画等を策定いたします。

名護市議会 2015-12-10 平成27年第181回名護市定例会-12月10日−05号

要旨(1)の久辺3区の下水道整備についてですが、平成43年度以降の計画内容及び市街地に同時に施行できる選択肢がないかとのご質問ですが、昨日、小濱守男議員の一般質問でも答弁しましたが、今回、沖縄汚水再生ゅら水プランの見直しや農林水産省、国土交通省、環境省、3省統一による都道府県構想策定マニュアルが策定され、下水道整備は弾力的な手法を検討し、未普及地域の早期整備を行うことが示されております。