372件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

名護市議会 2020-12-03 12月15日-08号

デモフライト、これが53ですね。このようにしてホバリングしている。こういう数値について、名護市も全部調査しました。この差し上げた資料の中には、これを全部入れてあります。第1回目が1997年の比嘉鉄也市長のときですね、平成9年。第2回目が2007年岸本建男市長のとき、第3回目が平成21年島袋吉和市長のとき。このように各市長とも検証のためにデモフライトを要請してやっているんですよ。

与那原町議会 2020-09-24 09月24日-04号

航空自衛隊47Jであるという連絡がありましたので、「低空飛行で飛んでいたのではないですか」と聞いたら、「いや、航空法を尊重しています」という回答があったのです。これはおかしいのではないか、目視してもかなり低く飛んでいましたので、「具体性がないので再度調査をしてください」ということを自衛隊のほうに言ったんです。

宜野湾市議会 2020-09-18 09月18日-06号

53大型ヘリ沖縄国際大学に墜落して炎上した事故から、8月13日で16年を迎えることになります。現在に至っても騒音被害など基地負担は精神的にも限界を超える現状にあります。さらに、騒音防止協定の10時を過ぎても米軍夜間飛行を繰り返しているのです。この7月と8月の2か月間、時間外である午後10時を過ぎても飛行はどれだけあったのか。

宜野湾市議会 2020-09-16 09月16日-04号

あのキリュキリュキリュという53の音を聞くと、つい上見てしまうのです。落ちないかなと。だから、しっかり米軍から言質を取って対応するように要望したいと思います。 では、お伺いしますけれども、この4番目の質問、市長米軍に出した土壌、河川への影響調査への報告結果について伺う。先ほど部長が、国、県、米軍、4回にわたって水質あるいは土壌等を採取しています。

名護市議会 2020-06-11 06月25日-09号

まず、市長にも渡してあるのですが、MV-22オスプレイ53大型ヘリ航空機騒音は、キャンプ・シュワーブ周辺地域生活破壊教育環境を破壊しているという資料です。これはなぜこの資料を要求したかと、市長ご存じですか。実は環境アセス名護市が行っている騒音測定値と、これまで防衛局が行ってきた測定値の中で、一つの基準だけが対応することができる。それは最大値です。

うるま市議会 2020-03-19 03月19日-11号

医療格差の是正を求める意見書の採択を求める陳情書 第34.陳情第8号 全国知事会の「米軍基地負担に関する提言」の主旨に基づいて、地方自治の根幹を脅かす日米地位協定の見直しを国に求める意見書を提出する事を求める 第35.発議第1号 県外心臓移植を受ける沖縄県民への支援制度創設を求める意見書 第36.発議第2号 在沖米軍基地負担軽減及び日米地位協定抜本的改定を求める意見書 第37.発議第3号 

那覇市議会 2020-03-18 令和 02年(2020年) 2月定例会−03月18日-11号

去る2月25日午後1時10分ごろ、普天間飛行場所属米軍53E大型輸送ヘリコプターが、トリイ通信施設から射撃訓練場鉄製構造物輸送中、トリイ通信施設西側1.3キロメートルの海上に落下させる事故が発生した。2月12日には、米海兵隊岩国基地配備のFA18戦闘攻撃機訓練中に嘉手納基地付近海上給油口パネルを落下させる事故が発生したばかりである。  

嘉手納町議会 2020-03-06 03月06日-04号

日程第2「発議第57号 米軍53大型輸送ヘリからの吊り下げ物資落下事故に対する意見書」及び日程第3「発議第58号 米軍53大型輸送ヘリからの吊り下げ物資落下事故に対する抗議決議」を一括議題とします。 本案について趣旨説明を求めます。 12番當山均議員。 ◆12番(當山均議員)  3月定例会、この詰まった日程の中に急遽、本発議を入れていただき、まことにありがとうございます。

名護市議会 2020-03-04 03月27日-13号

日程第5 意見書案第5号 米軍53E大型輸送ヘリコプターからの構造物落下事故抗議する意見書日程第6 決議案第5号 米軍53E大型輸送ヘリコプターからの構造物落下事故抗議する決議について、提出者から趣旨説明を求めます。金城隆軍事基地等対策特別委員会委員長。 ◎金城隆軍事基地等対策特別委員会委員長 それでは追加議案の11ページをお願いいたします。

嘉手納町議会 2020-03-03 03月03日-01号

令和年度嘉手納国民健康保険特別会計補正予算(第4号) ◯ 議案第59号 令和年度嘉手納後期高齢者医療特別会計補正予算(第5号) ◯ 議案第60号 令和年度嘉手納下水道事業特別会計補正予算(第3号) ◯ 議案第77号 比謝川緑地広場進入路整備工事請負契約の変更について                     以上 即決43月6日 (金)本会議午前10時◯ 会議録署名議員の指名 ◯ 発議第57号 米軍

北谷町議会 2019-12-10 12月10日-01号

また、10月7日、外務省沖縄事務所及び沖縄防衛局に出向き、第491回定例会で可決しました「米軍普天間基地所属53Eヘリコプター窓落下事故に対する意見書」及び「後を絶たない米軍人による道路交通法違反事件に対する意見書」を手交し、危険性除去のため、53Eヘリコプター飛行を停止し、米軍普天間基地即時閉鎖・撤去を強く申し入れ、再三の抗議・要請に反し、米軍人による飲酒絡み事件が相次いでいることに

那覇市議会 2019-12-05 令和 01年(2019年)11月定例会-12月05日-03号

本年6月4日、そして8月27日にも、米海兵隊53E大型ヘリコプターから部品や窓が落下するという重大な事故が発生しており、市長からは、「幾度となく繰り返される事態に大変憤りを感じており、いつ、どこに落ちるかわからない状況に市民の不安は計りしれないものがある。」との見解が繰り返し述べられております。  

那覇市議会 2019-10-04 令和 01年(2019年) 9月定例会−10月04日-付録

  │       │                      │ │ │       │発 言 事 項│     発   言   要   旨     │ │位│ (会 派 名) │       │                      │ ├─┼───────┼───────┼──────────────────────┤ │1│多和田 栄 子 │1 基地問題に│ 米海兵隊普天間基地所属53E