7758件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

糸満市議会 2021-06-28 06月28日-08号

日程第24 国立病院機能強化を求める陳情書 日程第25 国保運営にあたって、コロナ禍など困窮から県民の生活を守るために地方自治の本      旨に基づき、制度改善を求める陳情書 日程第26 コロナ禍の中だからこそ、こどもたちの健やかな成長のために「現物給付」への国      のペナルティ全廃と18歳までこども医療費無料制度実現こども医療費無料制度の改      善を求める陳情書 日程第27 後期高齢者医療制度窓口負担

糸満市議会 2021-06-22 06月22日-06号

現在65歳以上の高齢者接種を7月末を完了めどとして見込んでおります。今後、接種順位に従い、基礎疾患を有する方や高齢者施設等従事者などに接種を実施してまいります。また、一般接種に向け準備も進めておりますが、予約システムの入替えに伴う体制の確保医療従事者等確保実施方法県広域接種センター接種などとの連携も含め、円滑な接種ができるよう努めてまいります。

糸満市議会 2021-06-18 06月18日-04号

今、糸満市の現状において、昨日市民健康部長のほうから答弁がありましたけれども、高齢者のワクチン接種接種率1回目が約30%と、2回目が20%弱という回答を頂きました。私はどうしてもこのワクチンに対して、死亡リスクだったり副反応がないとは言い切れないこの状況で、ワクチン接種が今この世の中のパンデミックの状態を抑えるというふうに自信を持って言えないところがあります。私は、小学4年生の娘がおります。

糸満市議会 2021-06-17 06月17日-03号

次にイ、今後の予定については、高齢者の予防接種が7月末で完了めどが立ちましたので、次の接種順位である基礎疾患を有する者、高齢者施設等従事者など、その後、それ以外の者に対しワクチン供給等を踏まえ順次接種を進めていく予定です。 次にウ、接種会場については、4月29日から65歳以上の高齢者の方を対象に、市役所と農村環境改善センターの2か所を集団接種会場としています。

糸満市議会 2021-06-15 06月15日-02号

4款1項2目予防費において、新型コロナウイルス感染症流行下における一定高齢者等への検査助成事業1,600万円が計上されております。これは新型コロナウイルス感染症拡大や重篤化を防止するため、行政検査以外の検査高齢者等が希望によりPCR検査を行う場合に一定費用を助成するものであります。4款1項5目環境衛生費において、地方公共団体と連携したCO2排出削減促進事業500万円が計上されております。

豊見城市議会 2021-06-14 06月14日-04号

(4)高齢者福祉サービスについて。 ①高齢者への外出支援サービスについて事業の内容をお伺いいたします。 ◎福祉健康部長嘉数久美子)  お答えします。 本市では、一般交通機関の利用が困難な在宅の要援護高齢者が福祉タクシー等を利用する際、その費用の一部を助成することにより、要援護高齢者の福祉の向上及び経済的支援を図ることを目的として、豊見城市外出支援サービス事業を実施しております。

豊見城市議会 2021-06-11 06月11日-03号

(3)①ワクチン接種進捗状況についてですが、まず4月に65歳以上の高齢者1万3,420人に対しクーポン券を送付し、5月分の受付を開始したところ、多くの方から予約が取れなかったことやコールセンターに電話が殺到し、つながらないなど、声が寄せられました。そのことを踏まえ、現在は86歳以上の高齢者を対象集団接種を実施しているところでございます。

宮古島市議会 2021-03-25 03月25日-10号

議案第16号、令和3年度宮古島後期高齢者医療特別会計予算原案可決。  議案第25号、宮古島市子ども・子育て会議設置条例の一部改正について、原案可決。  議案第26号、宮古島国民健康保険税条例の一部改正について、原案可決。  議案第34号、宮古島市立体育施設設置及び管理に関する条例の一部改正について、原案可決。  

宮古島市議会 2021-03-24 03月24日-09号

ただ、このワクチン量が限定されておりますので、ワクチン接種に関しては、65歳以上の高齢者を優先するということになっておりますが、この487人分ということですので、高齢者の中でもさらに数を限定しなければいけないという状況がございますので、宮古島市としては、高齢者が入所する施設を優先して接種をするという計画を策定しまして、今その準備を進めているところでございます。

豊見城市議会 2021-03-23 03月23日-05号

沖縄県においては、沖縄戦による後期高齢者数の影響による国庫補助の問題も大きいところです。引き続き本市としても対象拡大国庫補助の増大について国に求めていくべきだと考えますが、見解をお伺いします。 ◎市民部長大城辰也)  少子高齢化対策の観点からも子育て世代経済負担の軽減は今後も必要と考えております。

宮古島市議会 2021-03-22 03月22日-07号

宮古島は65歳以上の高齢者の人口は、2020年の時点で5万5,000人に対して1万5,000人です。4人に1人が高齢者になっております。これが2025年には1万7,000人です。パーセンテージでいうと32%、3人に1人が高齢者です。今後このような支援がかなり必要になってきますので、部長、ぜひとも早めの対策、早急な対応をよろしくお願いいたします。  次に行きます。