9件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

豊見城市議会 2018-12-12 12月12日-03号

次、その饒波川線周辺地域区画整理事業の縮小に伴い、また字高安地域、そして豊見城地域代替整備として認定はされたものの、いまだ事業化されていない饒波川周辺地域道路経過がありますが、新庁舎に近いこともあり、地域活性化、経済の活性化に大きな役割を果たす地域でもあると考えております。先日の市長の答弁では、豊見城の潜在的なものだし、活性化したいとの答弁もありました。

豊見城市議会 2014-03-19 03月19日-04号

③「持続可能な環境と安全・安心のまちづくり」の中の饒波周辺整備について具体的にどのような整備を行う予定か伺います。 ④「地域特性を活かした産業創造まちづくり」について。 (ア)「育てる農業用水整備事業」、そして「販売促進事業」とは具体的にどのような事業内容か伺います。 (イ)市民農園使用状況について伺います。 

豊見城市議会 2014-03-03 03月03日-01号

まず、自然環境の保全と活用につきましては、ラムサール条約に登録された「漫湖湿地」や「饒波周辺、「瀬長島」をはじめとする水辺空間、史跡や緑地が残る「豊見城城址周辺など、本市には貴重な自然環境が存在することから、これらの自然環境を保全し、快適で住みよいまちづくりを目指し、環境行政を一層推進してまいります。 

豊見城市議会 2010-06-16 06月16日-03号

饒波川植樹推進につきましては、先ほど議員からご説明があったんですけれども、平成21年度に沖縄県の単年度補助事業を導入して、83万7,000円余の事業でうまんちゅ協働の花と緑の美しい島づくり事業が実施され、沖縄県と豊見城市が2分の1負担を行い、平成22年1月31日に饒波川をきれいにする会と桜並木をつくる会が連携して、豊見城市内を流れる饒波周辺に桜の木を植え、市民の憩いの場にしようと、市内造園業者

豊見城市議会 2008-03-13 03月13日-04号

やはりおっしゃるとおり、この饒波川周辺というのはいろんな面で整備が必要だというふうに思っております。特に市の緑化振興会という造園関係の組合のほうからも整備できている地域について、花のグリーンベルトの要請を県にしたほうがいいのではないかという要望等もございまして、この4月か5月ごろに県の幹部とそして市町村長皆さん方との行政懇談会がございます。

豊見城市議会 2003-12-17 12月17日-05号

そしてまた饒波周辺には、ビニールハウスがあるトマト栽培とか、マンゴー、そして花卉、野菜などの畑がありますので、そこを中心にグリーンツーリズム観光振興地域を指定すると。もちろん豊見城市には伊良波にも我那覇にも翁長にもたくさん畑はありますので、市全体をこういうグリーンツーリズムを生かした観光振興地域も指定したらどうかと思いますが、答弁をお願いいたします。 

  • 1