運営者 Bitlet 姉妹サービス
1525件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-10-15 西原町議会 平成30年  9月 定例会(第5回)-10月15日−05号 それにもかかわらず、防衛は北朝鮮について「これまでにない重大かつ差し迫った脅威」と強調し、来年度概算要求では過去最大規模の5.5兆円もの軍事費を要求しています。国民の中では、この間の国政私物化、民意を無視した数々の暴走政治に対する怒りと批判が深く広がる中で、20日の自民党総裁選で安倍氏が3選され、改憲に執念を持っています。9月、自衛隊高級幹部会合同での訓示で改憲の意欲を示しました。 もっと読む
2018-10-15 読谷村議会 平成30年第478回読谷村議会定例会会議録-10月15日−03号 ◎企画政策課長(城間康彦)  この辺については防衛に問い合わせたら、軍人・軍属、基地従業員で60名ということになっていますので、その詳細ですね、軍人が何名、軍属が何名というのは詳細のほうはまだ報告がありません。 もっと読む
2018-09-19 読谷村議会 平成30年第477回読谷村議会臨時会会議録-09月19日−01号 この間はやはり事件、事故の発生の状況を見ると、あるいは決議を見ても特にそういう軍人、軍属の方々が本村における数というのは結構ふえているのではないかと思っているわけですけれども、これは防衛もなかなか資料を出してくれない状況があるわけでありますけれども、やはり今の問題につきましては、日常茶飯事として起こる可能性もあるものですから、非常に今回の意見書と決議、非常に重要だなと考えております。 もっと読む
2018-09-10 浦添市議会 平成30年  9月 定例会(第186回)-09月10日−03号 公園計画の中で、防衛補助による園路の整備、それから管理道路が計画されているようですが、ホテル予定地に西側の護岸施設がありますが、その道路との連結はなされるのかどうか、それはホテルができた後も一般市民も利用が可能かどうかをお聞きしたいと思います。 ○島尻忠明議長 宮城 剛都市建設部参事。 ◎宮城剛都市建設部参事 お答えいたします。 もっと読む
2018-09-01 豊見城市議会 平成30年第3回(9月)定例会一般報告-一般報告 ────────┨┃  │    │南部広域行政組合 理事会            │南部総合福祉センター┃┠──┼────┼────────────────────────┼──────────┨┃  │    │来訪 日本年金機構那覇年金事務所 所長     │市長室       ┃┃ 21 │7月3日├────────────────────────┼──────────┨┃  │    │防衛 もっと読む
2018-07-13 名護市議会 平成30年第191回名護市定例会-07月13日−12号 稲嶺進前市長のときには、防衛、防衛局は再編交付金をストップしました。この理由は何だったかということと、それから今回、基地建設に賛成でもない、反対でもないという渡具知市長に対しては、問題はないみたいなことを言っているようですけれども、この2つの理由について、まずは説明をお願いします。 ○宮城弘子議長 松田健司地域政策部長。 もっと読む
2018-07-02 名護市議会 平成30年第191回名護市定例会-07月02日−10号 それで基金に、今回市長に防衛から交付しますということであって、あらゆる財源として再編交付金を活用させていただくという市長のご提案であります。私たち公明党沖縄県本部も、市長としっかりと基本政策を結んで、ご本人の、市長選に臨むに当たり、普天間飛行場代替施設の辺野古施設について、容認の立場で臨んだものではなくて、今現在も当選した後でも、今現在も容認しているわけではない。 もっと読む
2018-06-26 名護市議会 平成30年第191回名護市定例会-06月26日−08号 防衛としては再編の実施に向けた措置の進捗に支障が生じていないものと考えております。 もっと読む
2018-06-25 那覇市議会 平成 30年(2018年) 6月定例会−06月25日-09号 そして、那覇空港の民間専用化につきましては、これは今申し上げたとおり、県民・市民そして現場で努力される自衛隊員の方々、そして観光客の方々、多くの方々の生命を守り、その任務や業務を遂行するために那覇市としては那覇空港を民間専用化をし、その上で国土交通省や防衛の方々に英知をお使いいただいて、この沖縄の生命、財産を守る、その発展、その政治的な解決を見出していただければということで、地方自治法に基づき提示 もっと読む
2018-06-25 名護市議会 平成30年第191回名護市定例会-06月25日−07号 今回交付されることとなったのは、防衛においてこの規定における再編の実施に向けた措置の進捗に支障が生じていないものと考えられたことによるものであると認識しております。次に、要旨(2)についてお答えいたします。まずアにつきまして、交付の申請につきましては、今回提出しております補正予算が成立いたしましたら、速やかに行いたいと考えております。 もっと読む
2018-06-21 名護市議会 平成30年第191回名護市定例会-06月21日−05号 今回交付されることとなりましたのは、防衛におきまして、この規定におきます「再編の実施に向けた措置の進捗に支障」が生じていないものと考えられたことによるものであると認識しております。次に要旨(2)内示通達までの経緯でございます。まずアにつきまして、交付要求の時期と事業計画ということでございますので、いわゆる交付の申請についてお答え申し上げます。 もっと読む
2018-06-20 宜野座村議会 平成30年第4回定例会-06月20日−01号 また、私は27日には防衛と内閣府に単独でまた要請に行きまして、サーバーファームの機器更新とあと基地問題関係のお願いをしてきたところでございます。  28日、東京から大阪に移動しまして、宜野座村で阪神キャンプがスタートしたときの監督であります星野仙一さんのお別れの会に出席しております。   もっと読む
2018-06-20 名護市議会 平成30年第191回名護市定例会-06月20日−04号 再編特措法上、防衛大臣が行うものとされておりますので、その判断基準につきましては必ずしも明確ではございませんが、平成19年10月1日に発行されました沖縄防衛局の広報誌によりますと、指定の基準について「例えば市町村長が再編に一定の理解を表明し、市町村において当該姿勢を保持していることが考えられるが、それに限定されるものではなく、再編の円滑かつ確実な実施に資するか否かという観点から判断する」とされておりまして、防衛 もっと読む
2018-06-18 名護市議会 平成30年第191回名護市定例会-06月18日−02号 具体的にもうちょっと説明しますと、例えば防衛の再編交付金の特別措置法の再編交付金交付要綱、それの第4条の2号の交付金を充てることができない費用ということで、2号の個人に対する見舞金、その他の金銭及びこれに類する物品の給付に要する費用という規定がございます。 もっと読む
2018-06-14 浦添市議会 平成30年  6月 定例会(第185回)-06月14日−06号 防衛はどういう指示を出してくるのか。そういうのがいろいろハードルも高くなると思いますが、これまで平成23年度から7年間、全く前に進んでいない状況でありますから、その件についても市長がいけないのか、行政がいけないのか、あるいは我々がいけないのか、どこがいけないのかと。これは本当に決断する時期ではないかと思います。 もっと読む
2018-06-13 浦添市議会 平成30年  6月 定例会(第185回)-06月13日−05号 カーミージー周辺の海浜公園整備事業につきましては、本年度、防衛所管の牧港補給地区周辺まちづくり支援事業を活用したカーミージー地区海浜公園整備事業として事業化され、現在各関係機関と密な調整を行いながら取り組んでいるところでございます。 もっと読む
2018-06-13 那覇市議会 平成 30年(2018年) 6月定例会−06月13日-06号 ◆大山孝夫 議員   私も前職が防衛の職員でございましたので、組織の定数を増やすのは非常に厳しいハードルがありますけども、市民の生命、それと比べてよく勘案をしていただきたいと思います。  次の質問でございます。  学校職員の防災士の資格取得というところでございますけども、当局については宮城県大川小学校の避難について、住民と石巻市、宮城県が裁判をしていることをご存じでしょうか。 もっと読む
2018-06-12 浦添市議会 平成30年  6月 定例会(第185回)-06月12日−04号 (「そうだ」と言う者あり) ◆西銘健議員 防衛は米軍に飛行停止を求めていません。これで独立国と言えるでしょうか。               (「そうだ」と言う者あり) ◆西銘健議員 安保条約、軍事最優先で市民県民をないがしろにする米軍と、安倍政権に厳しく抗議をいたします。直ちに全機飛行停止をすべきです。日本共産党は基地のない沖縄へ全力を挙げることを表明して一般質問を行います。 もっと読む
2018-06-11 浦添市議会 平成30年  6月 定例会(第185回)-06月11日−03号 カーミージー地区の護岸整備につきましては、防衛予算による牧港補給地区周辺まちづくり支援事業を活用したカーミージー地区海浜公園整備事業として、本年度より事業開始しております。事業概要につきましては、総事業費が約32億円、事業期間は平成30年度から平成35年度の計画となっており、主な整備内容としまして、海側で園路及び護岸の整備、内陸部で交流広場及び拠点施設等の整備計画となっております。 もっと読む
2018-06-08 浦添市議会 平成30年  6月 定例会(第185回)-06月08日−02号 当該事業は防衛の施設周辺整備助成事業に係る補助金を活用し、整備を進めているところでございます。その機能や設備規模等につきましては、平成28年度より保護者会や当事者団体、支援団体などの関係諸団体との意見交換会を開催し、盛り込むべき機能や役割、必要となる部屋の規模等について、当事者の皆様と一緒に検討を重ねてまいりました。 もっと読む