7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

那覇市議会 2020-12-11 令和 02年(2020年)12月11日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)−12月11日-01号

表中1番目の道路路面清掃業務委託は、市道を通行する車両及び歩行者の良好な環境を維持するため、舗装表面機械人力などで清掃する業務を委託するもので、限度額1,901万4,000円となっております。  続いて、表中2番目の道路側溝清掃業務委託は、市道排水機能を保持するため、道路側溝等を清掃する業務を委託するもので、限度額899万6,000円となっております。  

那覇市議会 2019-12-12 令和 01年(2019年)12月12日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)−12月12日-01号

表中1番目の道路路面清掃業務委託は、市道を通行する車両及び歩行者の良好な関係を維持するため、舗装表面機械人力などで清掃する業務を委託するもので、限度額1,838万8,000円となっております。  続いて、表中2番目の道路側溝清掃業務委託は、市道排水機能を保持するため、道路側溝等を清掃する業務を委託するもので、限度額870万円となっております。  

那覇市議会 2018-12-17 平成 30年(2018年)12月17日建設常任委員会-12月17日-01号

表中1番目の道路路面清掃業務委託は、市道を通行する車両及び歩行者の良好な環境を維持するため、舗装表面機械人力などで清掃する業務を委託するもので、限度額1,674万5,000円となっております。  続いて、表中2番目の道路側溝清掃業務委託は、市道排水機能を保持するため、道路側溝等を清掃する業務を委託するもので、限度額861万1,000円となっております。  

那覇市議会 2017-12-15 平成 29年(2017年)12月15日建設常任委員会(建設分科会)−12月15日-01号

表中1番目の道路路面清掃業務委託は、市道を通行する車両及び歩行者の良好な環境を維持するため、舗装面機械人力などで清掃する業務を委託するもので、限度額は1,673万5,000円となっております。  続いて表中2番目の道路側溝清掃業務委託は、市道排水機能を保持するため道路側溝などを清掃する業務を委託するもので、限度額861万1,000円となっております。  

那覇市議会 2016-12-14 平成 28年(2016年)12月14日建設常任委員会(建設分科会)−12月14日-01号

次に表中の2番目の道路路面清掃業務委託につきましては、限度額が1,671万9,000円でございます。  次に表中3番目、道路側溝清掃業務委託については、限度額が861万1,000円でございます。  次に表中4番目、道路維持管理業務委託について、限度額が7,330万円でございます。  次に表中5番目の街路樹維持管理業務委託について、限度額が3,309万6,000円でございます。  

那覇市議会 2002-12-26 平成 14年(2002年)12月定例会−12月26日-08号

次に、土木管理事務所関係分について当局からは、道路維持管理事業として、道路側溝清掃業務委託及び路面清掃業務委託2件の計3件についての落札差額分301万6,000円を減額補正する、との説明がありました。  これに対して、委員からは、落札差額が大きいと思うが、適正な積算だったのかとの質疑があり、当局からは落札差額が大きかったのは、東西に分けて入札した路面清掃のうちの1件である。

  • 1