1995件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

豊見城市議会 2020-12-18 12月18日-05号

野党の議員からは財政調整基金を増やそうとしても修正修正で増やすことを認めなかった皆さんから財政調整基金が少ないと批判されると、私は大変不思議な論法だと思っているのですが、質問に入ります。 (1)教育行政について。 ①入学準備金入学前支給は2月にできないか伺います。 ○副議長外間剛)  当局の答弁を許します。 ◎教育部長原國政也)  お答えをいたします。 

宜野座村議会 2020-12-16 12月16日-02号

20款、2項、1目 基金繰入金7,845万5,000円の追加でございますが、まず財政調整基金繰入金といたしまして6,541万円、それから公共施設整備基金繰入金1,000万円でございますが、こちらは漢那小学校特別支援教室改修へ充当いたします。また、宜野座村パインアップル基金繰入金54万5,000円、こちらは農業振興事業パイン育苗事業へ充当しております。

豊見城市議会 2020-12-16 12月16日-03号

財政調整基金について以下を伺います。 (ア)令和年度予算編成において、収支差を合わせるために措置した基金取り崩し額を伺います。 (イ)過去(平成28年から令和年度)の予算編成において、収支差を合わせるために措置した基金取り崩し額を伺います。 (ウ)令和年度決算基金残高と現在の基金残高を伺います。 ③本市の中期財政計画令和年度から令和年度について以下を伺います。 

うるま市議会 2020-12-15 12月15日-07号

令和年度から令和年度までの財政見通しにつきましては、普通建設事業費を除く事務事業の見直しなど財政運営上の対策を講じなかったものとし、また、前提条件としまして財政調整基金減債基金活用の考え方、合併特例債活用期間の延長、普通建設事業費の規模、沖縄振興一括交付金令和年度での終了などを整理して計画を立てております。

北谷町議会 2020-12-14 12月14日-03号

3.感染が続く中で国の支援や方針が強く反映されるものだと思うが、本町財政調整基金の使途やリーディング産業である観光に対するテコ入れや学びの保障に対する備えについて伺います。 4.GIGAスクール構想に対する本町での人員やハード面ソフト面状況について国は各単位組織に丸投げしているように思えるが本町における議論と所見を伺います。 再質問は自席にて行います。よろしくお願いします。

与那原町議会 2020-12-11 12月11日-04号

今の時期からちょうど各課、新年度予算、いろんな事業を含め予算を上げている中で今後話していくはずなんですが、今回も財政調整基金を取り崩しながらの運営になっている本町ではありますが、次年度部分も、今回コロナが一番影響してくるのかなという部分があります。ただ、やはり予算は限られていますし、本町の中でも約半分ぐらいは福祉関係予算も使われている中、やはり削減しないといけない部分もあると思います。

西原町議会 2020-12-11 12月11日-05号

続きまして17ページ、2款1項9目町財政調整基金費の説明1、財政調整基金積立事業で1億4,697万5,000円を増額しておりますが、前年度繰越額確定と今回の補正収支差分に伴うものとなっております。同項28目西原教育環境整備基金費説明1、西原教育環境整備基金積立事業では、基金創設に伴い1,000万円を計上しております。18ページをお開きください。

那覇市議会 2020-12-11 令和 02年(2020年)12月11日総務常任委員会(総務分科会)−12月11日-01号

通常、予算収支バランスをとる際には財政調整基金からの繰り入れで対応いたしますが、現在の財調残高を勘案いたしますと、年度中途のこれ以上の取り崩しは、次年度の当初予算編成のときに支障を来す恐れがあるというふうに判断いたしまして、その代替として減債基金からの繰り入れで対応するということにいたしております。  次に、カ 繰越金でございます。

宮古島市議会 2020-12-11 12月11日-07号

財政調整基金を積み上げてきた、そういうこと、財政を健全化したと言うんですけども、こういったことで国民の血税、市民の血税をこういう使い方をされたのではたまったものではありません。こういう変更が十分な資料に基づいての議論もできない、そういう中で行われたことが私は問題だと考えています。

嘉手納町議会 2020-12-09 12月09日-02号

本町財政調整基金への積み立てについては、地方財政法に基づく余剰金積み立て、嘉手納町財政調整基金条例に基づく運用益金積み立てとしております。他市町村においては、財政調整基金保有額を増やすことを目的に、新たな基準や水準を設け、基金増額に取り組んでいる状況もございますが、本町においては、現在のところ保有額を増やすための新たな取組について検討はしておりません。 

西原町議会 2020-12-08 12月08日-03号

実際、財政調整基金に余裕のある自治体は借りないというところもあります。ただ本町のほうは、もう今全額借りないと予算編成ができないという厳しい状況でございますので、借りることは今からもう宣言するような形になるんですけれども、確かに議員御指摘のとおりになると思いますので、すみません、今のところは全額借りるという形で考えています。以上です。 ○議長大城好弘)  2番真栄城 哲議員