9239件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

名護市議会 2051-06-13 06月13日-01号

6月5日付け、北部市町村議会議長会会長から、令和年度北部市町村議会議員事務局職員研修会及びスポーツレク大会開催についての通知の文書がありました。 6月5日付け、米海軍兵による女性殺害緊急追悼抗議実行委員会共同代表から、米海軍兵による女性殺害事件に対する抗議要請を求めることについての文書がありました。

名護市議会 2030-12-05 12月09日-02号

それに基づいて基本構想策定されているわけですけれども、議会においては特別委員会が設置されました。この議案第74号 基本構想策定については、例えば議会特別委員会の中で修正案が出されれば、それを修正かけていけるのかどうか。そのまま通していくとなると問題が残るのではないかと思っているのですが、当局の考え方をお聞きしたいと思います。 ○大城秀樹議長 市当局答弁を求めます。宮城浩二企画情報課長

石垣市議会 2029-06-17 06月17日-01号

議会事務局長(名嘉昇君) おはようございます。諸般報告  令和元年第4回石垣市議会定例会に際し、諸般報告を申し上げます。                     記 1.去る4月7日、親善都市岡崎市の桜まつりにあわせ、姉妹都市50周年提携記念式岡崎市で開催され、議長並びに三常任委員会委員長議会運営委員会委員長が出席いたしました。 

名護市議会 2026-12-05 12月17日-08号

岸本直也議員 せんだっての議会におきましては、市民交流ということで、友好都市との市民交流ができないかという提案でございましたが、9月、それから10月、11月と、群馬県館林市、岩手県八幡平市、それから北海道滝川市、それから大阪府枚方市と職員方々が、熱心に調整に行かれたということをお伺いしておりますので、それと、6月議会で提案しました芸能交流市民交流具体的進捗状況についてはどのように進めているのか

宮古島市議会 2026-09-24 09月24日-07号

◎副市長長濱政治君)   この違法公金支出金返還請求事件に対しまして、市は今回訴えの提起を議案として議会に提案しております。このことが市民住民訴訟を提起すること、表現の自由、言論の自由を束縛することになるとは考えておらず、これらは市民の当然の権利であり、そのことを否定するものではありませんということをまず最初に断っておきたいと思います。

沖縄市議会 2025-09-30 09月30日-06号

要請活動については、議会市民等の総意に基づく事業推進要請と位置づけるため、東部海浜開発推進協議会東部海浜開発推進議員連盟沖縄東部地域の発展を考える会、美ら島を創る市民の会の推進4団体と共同で行っております。東部海浜開発地区埋め立てについては、新港地区事業におけるしゅんせつ土砂を有効活用して行っていることから、早期埋め立て完成にはしゅんせつ土砂の確保が必要と考えられます。

沖縄市議会 2025-07-08 07月08日-08号

不適切な財務処理はあったのかとの質疑に対し、これまで平成26年の構想策定から始まり、実施設計図書の確定、その後建築関係行政手続を終えて、議会予算工事請負契約の承認を得て、昨年8月に工事を着手しており、適正に行っているとの答弁がございました。 以上が請願第2号についての主な審査経過ですが、慎重に審査した結果、全会一致で採択すべきものと決定いたしましたので、御報告いたします。

うるま市議会 2024-09-27 09月27日-06号

そして、来年にはこの我がうるま市から選出される沖縄議会議員選挙、そして約1年6カ月、そして1年7カ月でありましょうか、私たちのリーダーを決めますうるま市長選挙、それも目の前に迫ってきています。ぜひとも我がうるま市の行政、未来を決めるリーダーを決めることについてですが、投票率は上げるという点は大事なポイントだと思います。

恩納村議会 2024-09-20 09月20日-05号

村道喜瀬武原11号線道路整備工事請負契約について、次のように工事請負契約を締結したいので、地方自治法(昭和22年法律第67号)第96条第1項の第5号の規定により議会の議決を求める。 記、1、契約の目的、村道喜瀬武原11号線道路整備工事。 2、契約方法指名競争入札。 3、契約金額、5,995万円。 

宮古島市議会 2024-09-20 09月20日-06号

その精査のためにと言って撤回していますけども、それは議会市民を軽視するものだと思います。そのことからも単なる報復、それにすぎないのではないか。これは民主主義の破壊であり、民主主義を理解しない、そのあらわれだということに危機感を覚えると識者がコメントを出しています。そのことに対してご見解を求めます。

東村議会 2024-09-12 09月12日-01号

7月8日は、北部市町村議会議員事務局職員研修会及びスポレク大会が宜野座村で開催され議員6名と参加してまいりました。講演会では、日本体育大学学長具志堅幸司氏による「エンジョイスポーツ私と体操」と題して講話があり、自身がオリンピック選手になるまでの話などがあり、議員は真剣に聞き入っておりました。 7月19日は、北部広域市町村圏事務組合議会臨時会が名護市で開催され参加してまいりました。 

名護市議会 2024-06-13 06月26日-09号

要旨(1)第194回3月定例会一般質問事項1の要旨(1)の答弁市長は「有権者の約半数の方々投票していないことも、一つの意思表示方法だと理解をしており」と答弁されたことに、議会だよりを読んだ市民から「市長の考えはおかしい」、「投票していない人は、投票結果に従うことがルールではないか」との声が寄せられました。そのとおりだと思います。