56件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

名護市議会 2020-06-11 06月16日-03号

平成20年には六伝来三百年記念企画展、「名護親方順則展」。そして平成25年には名護博物館開館30周年記念企画展名護親方・程順則生誕350年記念展示会」。そして、平成28年には「名護親方・程順則展-実母岳母厨子寄贈記念展」まで4回の展示会を開催しており、貴重な資料を展示し、多くの皆様にご覧いただき、いずれも好評を得ております。

名護市議会 2018-06-14 06月19日-03号

これまで名護博物館では、平成19年の企画展「程順則のすがた」から、平成20年には六伝来三百年記念企画展名護親方順則展」、平成25年には名護博物館開館30周年記念企画展名護親方・程順則 生誕350年記念展示会」、そして平成28年の特別展名護親方・程順則展-実母岳母厨子寄贈記念-」まで4回の展示会を開催しており、貴重な資料を展示し、多くの皆様にごらんいただき、いずれも好評を得ております

豊見城市議会 2017-06-15 06月15日-04号

これは「六の中での「父母孝順せよ」と。親孝行せよという形でありますけれども、現代版でいえば、「てぃんさぐの花や爪先(チミサチ)に染(ス)みてぃ親(ウヤ)ぬゆし事(グトゥ)や肝(チム)に染(ス)みり天(ティン)」。これは一般的に民謡等を聞いているわけですから、若い世代もわかっているかと思います。沖縄のしまくとぅばは、うちなーぐちと言ったほうがいいのかな。

名護市議会 2016-03-02 03月10日-05号

エ 「六を活用したいじめ問題防止対策は形成できないか、お伺いします。最後一般質問として、質問事項4 文化財について。質問要旨(1)キャンプ・シュワーブ内に存する遺構及び文化財等について、以下について伺います。この案件はさきの善幸議員、それから琢磨議員とも重複する内容でありますが、改めてお伺いしたいと思いますのでよろしくお願いしたいと思います。ア 調査の現況について。

名護市議会 2015-12-03 12月11日-06号

10年ぐらい前になるんでしょうか、いわゆる程順則の六(りくゆえんぎ)を一生懸命やっている時期があったと思います。今も続いていると思いますけれども。程順則は、当然ご存じのように、当時、江戸国学者にも名前が知られていたというぐらいの大変な学者でございます。その六諭が全国寺子屋に使われるようにもなったという大変価値のあるもので、それはそれで大変すばらしいものだと思います。

名護市議会 2014-12-04 12月12日-06号

今回、なぜ僕がこれを取り上げたかと言いますと、最近、ここ10年ぐらいですか、程順則の六(りくゆえんぎ)原ですね、六を一生懸命取り上げております。これはとてもすばらしいことだと思いますし、僕もそのシンポジウムだったか講演会で、名護市民会館中ホールでしたが、もう五、六年前だったかな。聞きに行ったら、たまたま隣に友人といいますか、知人がいまして、彼はこんなことを言ったんです。

那覇市議会 2014-02-28 平成 26年(2014年) 2月定例会−02月28日-06号

これは当時、名護親方が、六という中国教科書沖縄に持ってきて、これが薩摩を通じて全国に広がって教科書に使われたというぐらい、当時のこういった偉人の言葉をしっかり温めながら、大事なものはしっかり大切に、しかしその中で新しいものもしっかり取り組んでいって、今回の質問に反映させたいと思いますので、よろしくお願いいたします。  

那覇市議会 2013-06-26 平成 25年(2013年) 6月定例会-06月26日-付録

見解を伺う               │ │ │       │       │                      │ │ │       │6 教育行政│ 本員は常々六については、その内容もさ│ │ │       │ ついて   │ることながら、程順則(名護親方)が中国から持ち│ │ │       │       │帰り、今から約300年前の1714年に薩摩藩主の島 │ │ 

名護市議会 2013-03-04 03月15日-08号

名護親方の功績については、全国的にも教訓書として有名な六(りくゆえんぎ)を中国から持ち帰り、当時の手習いを兼ねた教科書として江戸時代の末まで広く普及したとされております。近年では、平成20年に六諭伝来300年を記念して、名護博物館前、程順則聖人像の横に六諭の石碑が建立され、程順則教えをより身近に学べるようになっております。

名護市議会 2012-12-06 12月13日-05号

そこに「平成15年10月刊行名護教育委員会等編『六諭のこころ 市民のための六えんぎ)』」とありまして、「父母に孝順(こうじゅん)なれ」「長上を尊敬せよ」「郷里は和睦(わぼく)せよ」「子孫を教訓せよ」「各(おのおの)生理に安んぜよ」「非為(ひい)を作(な)すなかれ」と、そして最後に、これらはこの意味です。

名護市議会 2012-09-06 09月13日-05号

そして名護間切の総地頭で、琉球で初の学校をつくった教育者、程順則中国から伝えた教え、六(りくゆえんぎ)の重要性を再認識し、全市民が一体となって道徳の修養のために真剣に取り組む必要があると認識しているところであり、本市における幼児、児童生徒の健やかな成長を願い、六諭の心を指針とした心の教育を強力に推進することが重要なことと考えるが、質問要旨(4)心の教育に「六諭」を活用し、道徳教育の一環として

名護市議会 2012-09-06 09月11日-03号

ア 六(りくゆえんぎ)を普及させるための取り組みについて。イ 「御字拝み」の実施状況について。ウ 市として生誕記念事業を開催すべきと思いますが、市の見解を求めます。これは来年、生誕350年ということになっておりますので、それを踏まえてぜひよろしくお願いしたいと思います。質問事項3 名護市の観光産業活性化に向けて。

石垣市議会 2009-09-14 09月14日-02号

市長、六って言葉文章ご存じでしょうか。六は約300年前に那覇の久米村に生れた程順則という人が中国に留学した際に持ち帰った書物で、人が人として守るべき6つの教えを言ってます。これは後に8代将軍徳川吉宗に献上されて、これ薩摩を通じてですけれどもね、江戸時代全国寺子屋に渡った言葉です。教科書として使われています。 この程順則という人は名護親方と呼ばれている人です。

名護市議会 2009-03-04 03月04日-01号

また1960年から開催され県内一長い歴史を持つNAGOハーフマラソンが記念すべき50回大会を迎え、その他にも北部広域市町村圏事務組合協力により開催された「第60回沖展やんばる移動展」や「六琉球渡来三百年記念事業」、「サントピア沖縄 名護・やんばるツーデーマーチ」など、多くのイベントを市民皆様のご協力の下、成功裏に実施することができました。 

豊見城市議会 2008-09-24 09月24日-02号

約300年前、中国から琉球へ持ち帰った「六(りくゆえんぎ)」の六つの教えは、1.いたわりあう親子関係を築く心。2.お互いによさを尊敬しあう心。3.ふるさとの自然や人を愛し、仲良く助け合う心。4.教育を大切にする心。5.自分のやるべきことを成し遂げる心。6.善い行いをする心など、人として守らなければならない教えをわかりやすくまとめられています。