181件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

那覇市議会 2019-09-24 令和 01年(2019年) 9月24日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)−09月24日-01号

こちらの事業は、読売巨人軍春季那覇キャンプの継続誘致、施設整備、プロ野球公式戦の誘致支援等を行う事業となっております。  予算現額5,439万3,304円に対しまして、支出済額4,986万7,094円、不用額452万6,210円、執行率91.7%となっております。不用額につきましては、奥武山公園内の各施設等の整備や警備費用に係る費用について、入札残や実績に基づく残額となっております。  

那覇市議会 2019-09-17 令和 01年(2019年) 9月17日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)-09月17日-01号

当該事業は、読売巨人軍春季キャンプを継続誘致し、観光誘客を図る目的で実施するものであり、春季キャンプ実施に必要な施設整備などを行っております。今年2月のキャンプにおいて、選手の打ちました打球が既存の外野防球ネットを超え、駐車車両に直撃し損傷させるという打球事故が2年連続で発生いたしました。

那覇市議会 2019-09-13 令和 01年(2019年) 9月定例会−09月13日-07号

◎名嘉元裕 経済観光部長   プロ野球キャンプ誘致等についての本市の取り組みといたしましては、毎年2月に行われている読売巨人軍那覇キャンプ受け入れのため、沖縄セルラースタジアム那覇、陸上競技場などキャンプ使用するグラウンドや芝の整備、屋外ブルペンの設置といった受け入れ施設の整備を行っております。  

那覇市議会 2019-08-19 令和 01年(2019年) 8月臨時会(その2)−08月19日-01号

2月定例会の初日に初めて議員全員が統一したジャイアンツオレンジユニフォームを着用しての読売巨人軍キャンプの歓迎。そして、来る9月定例会から本庁舎1階ロビーのエスカレーター前テレビにて本会議の放映がされます。  ひとえに議員の皆様方のご支援とご強力のおかげでございます。改めて感謝を申し上げたいと存じます。  私は、市民に信頼され、身近な開かれた議会を目指し継続的な議会改革等に取り組んでまいりました。

那覇市議会 2019-08-05 令和 01年(2019年) 8月臨時会(その1)−08月05日-01号

当該事業は、これまでの読売巨人軍春季キャンプや2014年の日米野球で培った事業受け入れ運営等のノウハウを生かし、今回の事前合宿や強化試合にかかわる広報宣伝活動及び所室の整備など、受け入れ環境の整備を行うものでございます。  次に、(3)財源につきましては、一般財源の活用を予定しております。  

那覇市議会 2019-07-01 令和 01年(2019年) 6月定例会−07月01日-付録

              │ │ │       │       │                      │ │ │       │3 那覇市歌に│ 本市として、那覇市歌の普及にどの様な取り │ │ │       │ ついて   │組みを行っているのか伺う          │ │ │       │       │                      │ │ │       │4 東京読売

那覇市議会 2019-06-19 令和 01年(2019年) 6月定例会-06月19日-06号

◎名嘉元裕 経済観光部長   2011年2月より始まりました読売巨人軍那覇キャンプも来年2月で10回目を迎えます。  そこで、10回目のキャンプに向けて、キャンプ期間中だけでなくシーズンを通して地域を挙げた取り組みができないか、現在、球団側とも調整を進めているところでございます。  まだ確定してないことも数多くありまして、現段階でお伝えできることはわずかでございます。

那覇市議会 2019-02-28 平成 31年(2019年) 2月28日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)−02月28日-01号

次に、読売巨人軍キャンプなどに係る経費である事業番号11、プロ野球キャンプ等支援事業は1,189万8,000円の増となっております。  これは消費税率改定の影響と、警備員不足による警備費用の高騰で約648万円の増加、そして4月に開催予定の読売巨人軍3軍と県内社会人チームとのプロアマ交流戦開催に係る主催者への補助金500万円増が主な理由でございます。  

那覇市議会 2019-02-25 平成 31年(2019年) 2月定例会−02月25日-07号

私ども那覇市キャンプを行っている読売巨人軍も骨髄バンクを支援しております。2月16日の那覇キャンプでは、献血と並行してドナー登録会が行われ、午前中だけで去年の登録数を上回り、この日1日だけで41人、宮崎キャンプの28人を上回る登録状況であったそうです。  ドナー登録が増えれば骨髄提供者が増える可能性があります。

那覇市議会 2019-02-19 平成 31年(2019年) 2月定例会−02月19日-03号

◆桑江豊 議員   この協議会で要望した1つが、奥武山公園整備事業で、セルラースタジアムが完成をして、その後読売巨人軍のキャンプ地となってことしで9年目、経済効果を初め大いに市民に喜ばれており、大きな成果であります。  先ほどの答弁で、過去の要望事項に、中心市街地活性化があることがわかりました。  

那覇市議会 2019-02-12 平成 31年(2019年) 2月定例会−02月12日-01号

ご承知のとおり、読売巨人軍の那覇キャンプが、沖縄セルラースタジアム那覇において、2月1日から、28日までの日程で始まっております。  そこで本日は、読売巨人軍を歓迎し、那覇キャンプの成功の願いを込めて、議員及び当局の皆様が、ジャイアンツオレンジユニホームを着用しておりますことをお伝えしておきたいと思います。

那覇市議会 2019-02-12 平成 31年(2019年) 2月定例会-02月12日-目次

代表質問・一般質問・議案に対する質疑)………………………… 34             ~~~~~~~~~~~~~~~  2月12日(初日) 〇議事日程(第1号)・会議に付した事件…………………………………………… 119 〇出欠議員氏名・説明のための出席者・事務局出席者……………………………… 122 〇開 会…………………………………………………………………………………… 123  ・読売巨人軍歓迎

那覇市議会 2018-12-17 平成 30年(2018年)12月17日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)−12月17日-01号

当該事業は、読売巨人軍春季キャンプを継続誘致し、観光誘客を図る目的で実施するものであり、春季キャンプ実施に必要な施設整備やキャンプ期間中の警備等を委託するものでございます。  先月末に、2019年2月に実施されます読売巨人軍春季キャンプ日程が発表されました。それによりますと、3軍キャンプが2月1日から11日まで、1軍キャンプが2月13日から28日まで実施される予定でございます。  

那覇市議会 2018-12-14 平成 30年(2018年)12月定例会−12月14日-07号

今後のFC琉球への支援、対応等につきまして、本市が直接的にかかわる読売巨人軍春季キャンプやNAHAマラソンへの影響なども踏まえて、奥武山公園のJ1対応サッカースタジアムの建設の進捗も考慮しつつ、その対応に努めてまいりたいと考えているものでございます。 ○金城眞徳 副議長   清水磨男議員

那覇市議会 2018-09-26 平成 30年(2018年) 9月26日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)−09月26日-01号

こちらの事業は、読売巨人軍春季那覇キャンプの継続誘致、施設整備等を行う事業となっております。  不用額につきましては、奥武山公園内の各施設等の整備や警備費用に係る費用について、入札残や実績に基づく残額となっております。  続きまして、事業番号12、事業名、外国人観光客誘客促進事業でございます。予算現額1,132万14円に対しまして、支出済額1,067万1,382円、不用額64万8,632円。

那覇市議会 2018-09-19 平成 30年(2018年) 9月19日教育福祉常任委員会−09月19日-01号

そこの施設というのは聞いたところだと、読売巨人軍もキャンプのときにはもうそこを貸し切ってこのトレーニング室も利用するとかですね、あとやっぱり、市民の皆さんも普段いろいろ利用されてるというところでは、そこの管理ですね、ちょっとどうなってるのかなというのを確認したいと思います。 ○委員長(多和田栄子)  山下課長

那覇市議会 2018-09-14 平成 30年(2018年) 9月定例会-09月14日-07号

しかし、また公約の項目においては、「読売巨人軍春季キャンプの継続実施に加えて、プロ野球オールスターゲームの開催やプロ野球の公式戦誘致、アジア大会の誘致に向けてトップセールスを展開し、さらにはアメリカで活躍する日本人メジャーリーガーを自主トレーニングの地に誘致し、夢を広げる活動を行います」とあるように、複数の事象を1つの公約に掲げております。  

那覇市議会 2018-06-15 平成 30年(2018年) 6月15日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)−06月15日-01号

そのような中で観光課の所管する業務において、民間との協力が必要な読売巨人軍那覇協力会の民間企業加入促進等に係る業務、そして、ことしで施行3年目を迎えます、めんそーれ那覇市観光振興条例に基づく迷惑行為の是正に係る活動の民間団体との連携強化における業務などについて、観光協会において、より積極的に対応してもらうことについて調整を進めた結果、今年度から連携して業務を担うことになりました。