3778件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

那覇市議会 2019-10-09 令和 01年(2019年)10月 9日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)−10月09日-01号

そして、消防設備などが未設置。そういう理解でよろしいでしょうかね。 ○委員長(前泊美紀)  高宮なはまち振興課長。 ◎なはまち振興課長(高宮修一)  担当の部署からはそう伺っております。 ○委員長(前泊美紀)  古堅委員。 ◆委員(古堅茂治)  これは那覇市にとっても、消防の視点からも、非常に解決が急がれる問題だけど、商売との関係があって、これまでいわゆる違法状態を黙認してきた面があるわけです。

那覇市議会 2019-10-04 令和 01年(2019年) 9月定例会−10月04日-11号

                        (予算決算常任委員長報告) 第7 報告第 37号 専決処分の報告について(工事請負金額の変更) 第8 陳情第 92号 首里大中町旧道を市道として整備することについて(陳情)                       (都市建設環境常任委員長報告)    陳情第102号 令和2年度福祉施策及び予算の充実について    陳情第106号 令和2年度理科教育設備整備費等補助金予算計上

那覇市議会 2019-10-02 令和 01年(2019年)10月 2日予算決算常任委員会−10月02日-01号

それらを改善すべく、今回建築、外構、植栽、電気設備、機械設備等の再整備を行うことにしております。  その再整備により、中国式庭園としての特色ある福州園を、フルカラーのライトアップにより、数種類のパターンで建物や池を照らす演出をしたり、エリアごとに異なる季節の植栽で入園者の目を楽しんでもらえると、そういうものと考えております。  

那覇市議会 2019-10-01 令和 01年(2019年)10月 1日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)−10月01日-01号

今、第一アーケード会の議論の中で、もっと観光客、市民にPRするために、第一段階でロゴマークのデザインの作成に入ったりとか、先だっては名古屋市の円頓寺のほうのアーケードに視察に行ったりとか、やはり今後のアーケードに関しては公設市場、アーケードというのは那覇の魅力の1つですので、今後いろいろな多様的なアイデアを生かしながら、ある意味では設備も維持管理もやりやすくて、だけど、那覇市のマチグヮーに来てこのアーケード

那覇市議会 2019-09-27 令和 01年(2019年) 9月27日教育福祉常任委員会(教育福祉分科会)-09月27日-01号

休憩中に協議いたしましたとおり、陳情第102号、令和2年度福祉施策及び予算の充実についてと、陳情第106号、令和2年度理科教育設備整備費等補助金予算計上について、以上2点を採択するということで、ご異議ありませんか。                 (「異議なし」と言う者あり) ○委員長(坂井浩二)  ご異議なしと認め、そのように決定いたしました。  休憩いたします。

那覇市議会 2019-09-27 令和 01年(2019年) 9月27日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)−09月27日-01号

では、次は下のほうに、「暮らしの中で多くのエネルギーが使われます」ということでありますけど、「持続機能な都市の形成のために、太陽光発電設備太陽熱利用給湯システムなどのさまざまな」とありますけど、この中に風力発電とか地熱とか波動とかいろいろあると思うんですけれども、風力がないんじゃないかなと思ったりして、抜けていないかな。どうなんだろう。それともさらに絞ったのかな。

那覇市議会 2019-09-26 令和 01年(2019年) 9月26日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)−09月26日-01号

この基金市民環境に配慮した取り組みを支援するために設けられているもので、平成30年度は環境政策課の実施する住宅用省エネ設備に対する補助事業に61万7,500円、環境保全課の実施する雨水や井戸水利用施設の設置・修繕に対する補助事業に46万2,500円を充当しております。  次に、20款諸収入の5項4目4節衛生費雑入でございます。  

那覇市議会 2019-09-25 令和 01年(2019年) 9月25日教育福祉常任委員会(教育福祉分科会)-09月25日-01号

続いて、同じ枠内のその下、ブロック塀・冷房設備対策臨時特例交付金1,002万7,000円につきましては、同じくこども園のブロック塀補修、整備などの国庫補助事業となっておりますが、30年度12月の補正により増額し、未完了の整備も含めて次年度に繰り越しを行ったことによるものであります。  続きまして、2ページ目をご覧ください。  番号6番です。

那覇市議会 2019-09-25 令和 01年(2019年) 9月25日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)-09月25日-01号

次に、15番、無電柱化引込設備事業負担金。これは無電柱化を行うため、道路の電線共同溝から民地への電線の引き込みを沖縄電力など電線管理者が行う際の那覇市の負担金でございます。電線管理者と基本協定締結して工事を行っております。  16番、亜熱帯庭園都市形成推進調査(道路)。これは首里大中町細部街路の都市計画変更に向けての調査でございます。  次に、23番、景観まちづくり推進事業

那覇市議会 2019-09-24 令和 01年(2019年) 9月24日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)−09月24日-01号

設備投資とかいろいろあるかと思うんですが。 ○委員長(前田千尋)  町田課長。 ◎商工農水課長(町田務)  基本的には、設備投資ということではなくて、生活費の一部として組み入れられている形になってございます。実際には販売等々で補っている部分でこちらの150万円は使っているというふうな事例が大体かなというふうに思っております。 ○委員長(前田千尋)  桑江委員。

那覇市議会 2019-09-24 令和 01年(2019年) 9月24日教育福祉常任委員会(教育福祉分科会)-09月24日-01号

◆委員(奥間亮)  今、答弁いただいたんですが、仮に今後、学校給食のアレルギー対応をしっかりもっとできるようにするとか、いろんな自治体、他の都道府県も踏まえればかなり充実しているとか、調理場がしっかりその対応できるような調理場になっているとか、設備がしっかりしているとかいうのは、やっぱり先進都市というのはあると思うんですよ。  

那覇市議会 2019-09-24 令和 01年(2019年) 9月24日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)−09月24日-01号

実際、適合であればいろんな消防設備がついているのは当然かと思います。 ○委員長(前泊美紀)  古堅委員。 ◆委員(古堅茂治)  現在のアーケードは、消防法上からもそれから国の基準からいっても不適格だということは、明確だと思います。それゆえに、新たなアーケードを皆さん求めているわけでですよ。

那覇市議会 2019-09-24 令和 01年(2019年) 9月24日総務常任委員会(総務分科会)−09月24日-01号

14款国庫支出金2項国庫補助金6目消防国庫補助金1節消防補助金1細節緊急消防援助隊設備整備費補助金でございますが、緊急消防援助隊設備の整備に要する費用として交付されるもので、当補助金を活用して消防ポンプ自動車を購入し、西消防署、小禄出張所に配置しております。  

那覇市議会 2019-09-18 令和 01年(2019年) 9月18日教育福祉常任委員会(教育福祉分科会)−09月18日-01号

次に、石嶺公民館図書館冷房機器取替事業につきましては、デマンド監視装置を導入している石嶺公民館電気料金及び空調設備賃貸借料に係る経費でございます。  次に、公民館券売機賃借事業は、直営の5つの公民館の券売機のリース切れによる入れかえのための経費で、執行率78.5%となっておりますが、入札の際の落札残でございます。  最後に、第69回九州地区公民館研究大会の開催地負担金でございます。  

那覇市議会 2019-09-18 令和 01年(2019年) 9月18日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)−09月18日-01号

ラフの下半円に示しております支出には、工事請負費や職員給与費、企業債の元金償還に係る企業債償還金、営業設備施設費などを計上しており、支出全体に占める割合は、企業債償還金が45.21%で最も高く、次いで工事請負費が20.55%、営業設備費が17.13%、職員給与費が5.94%などとなっております。  

那覇市議会 2019-09-18 令和 01年(2019年) 9月18日総務分科会−09月18日-01号

次に、10事業、沖縄大学健康栄養学部創設設備等整備費補助金として200万円の支出。これは沖縄大学が創設する健康栄養学部に係る設備費等の整備に要する経費のうち、備品費その他市長が必要と認めるものについて予算の範囲内において補助金を交付したものです。1件あたり取得単価が20万未満に限るとし、本市以外の公的機関から補助金の交付を受けて購入するものに関しては補助の対象としないものとしております。

那覇市議会 2019-09-17 令和 01年(2019年) 9月定例会−09月17日-08号

本日までに受理いたしました、請願第1号、那覇市の泊漁港内にある「泊いゆまち」周辺における野良猫に対する「さくら猫不妊手術事業」について、継続及びその後のさくら猫の管理に関してから、陳情第106号、令和2年度理科教育設備整備費等補助金予算計上についてまでの11件の請願及び陳情は、タブレット端末へ配信しております請願・陳情文書表のとおり、それぞれ所管の常任委員会に付託しましたので、ご報告いたします。  

那覇市議会 2019-09-17 令和 01年(2019年) 9月17日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)-09月17日-01号

これを受けることによりまして、建築基準法上の容積率を算定する際に、その設備を設置する部分に関して床面積を除外できるということと、住宅に関しましては金利の優遇措置があるという制度でございます。 ○委員長(前田千尋)  喜舎場盛三委員。 ◆委員(喜舎場盛三)  もう一度エネルギー消費性能に関して、全く初めて聞くものですから。 ○委員長(前田千尋)  上原主幹。