30件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

北谷町議会 2017-06-20 06月20日-04号

今後の観光振興事業展開としては、観光インフラ整備としてサンセットビーチ改良事業地域資源の振り起しと博物館の整備による観光基盤整備、スポーツコンベンション誘致による付加価値のある観光事業推進地域ソフトパワーを活かしたエンターテインメント事業創出観光物産プロモーション事業継続展開等により、本町の知名度の向上と誘客推進を図り、おもてなし及び観光力の増強を図ってまいります。 

東村議会 2015-03-06 03月06日-01号

観光資源情報発信及び観光客等利便性を図る目的整備を進めております、観光基盤整備事業Wi-Fiスポット整備事業」については、2月27日に完了しております。今回、Wi-Fiスポット整備したことで村内の情報通信環境をさらに整い、本村に訪れる観光客サービス向上が図られ、今後、交流人口増加等に期待をいたします。 

沖縄市議会 2014-06-25 06月25日-02号

39事業のうち主な事業観光基盤整備事業就労支援センター運営事業などとなっております。なお、今回の6月補正予算において7事業、総額1億3,000万円を計上したところでございます。新規事業があるのかという御質問でございますが、平成26年度一括交付金事業平成24年度、平成25年度からの継続事業が主となっているため、新規事業はございません。

沖縄市議会 2014-03-18 03月18日-07号

観光サービス発展に向けて推進した施策といたしましては、観光宣伝事業観光基盤整備事業等がございます。本市の魅力ある資源市内外に効果的に発信し、さらなる観光サービス発展に努めているところでございます。事業実施に当たっては市内業者を活用した映像情報発信と、事業者の育成も同時に図ってまいっております。 ○小浜守勝議長 池原秀明議員

西原町議会 2013-09-26 09月26日-07号

この21世紀ビジョン実現東海岸地域の一体的な開発及び活性化を図るためには、国際的な沖縄観光ブランド確立に資するMICE関連施設観光基盤整備が必要だと考えております。 よって、本町議会は、東海岸地域活性化の核となるMICE関連施設を西原町、与那原町にまたがる中城湾港マリンタウンに誘致されるよう、本案を提出したいと思っております。 

与那原町議会 2013-09-26 09月26日-05号

この21世紀ビジョン実現東海岸地域の一体的な開発及び活性化を図るためには、国際的な沖縄観光ブランド確立に資するMICE関連施設観光基盤整備が必要と考えています。 沖縄21世紀ビジョン実施計画において、県は「世界水準の大規模MICE施設」の共用を平成29年との計画が位置づけられ、その実現に向け、今年度より誘致場所選定作業に着手するとの報道発表がありました。 

沖縄市議会 2013-06-13 06月13日-01号

5目1節農林水産業費県補助金説明1.アグリビジネス推進事業2,090万8,000円、6目1節商工費県補助金2,604万4,000円の説明1.観光基盤整備事業1,595万7,000円、説明2.商店街スポーツイベント等連携促進事業1,044万7,000円、それから7目1節道路橋りょう費県補助金説明1.観光地周辺道路整備事業8,465万4,000円は、沖縄振興交付金事業で行うものでございます。 

沖縄市議会 2013-02-22 02月22日-02号

その下の7款1項4目観光振興費説明2.観光基盤整備事業2,966万4,000円は、一括交付金事業で進めておりますICT利活用事業を拡充するものでございます。 98、99ページをお願いいたします。 8款2項4目道路新設改良費でございます。説明11.道路ストック点検事業3,700万円は、国の緊急経済対策を受けまして、老朽化等により危険性のある道路の総点検を行うものでございます。 

沖縄市議会 2012-09-28 09月28日-07号

特に国内外、それから県内外からの誘客方法やツールについてでございますが、今定例会補正予算で計上させていただきました観光基盤整備事業におきまして、ICT利活用事業を御承認賜りまして、観光ポータルサイトにおいて情報の一元化を図りつつ、AR技術を活用した携帯アプリケーションによる観光施設案内等実施してまいりたいと考えております。 ○仲宗根弘議長 宮城 浩議員

  • 1
  • 2