25件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

那覇市議会 2019-12-09 令和 01年(2019年)11月定例会-12月09日-05号

それなのに、いきなり添付文書を持ち出してこれが薬事で認可されているからいいんだと言っているわけよ。だったら毎日法をやるべきなのよ。厚労省の説明は矛盾しているんですよ。だって皆さんがそう聞いたと言うから、僕も直接電話しましたよ。厚労省担当者に、なんでTDIを守らないんだと。いやいやと、何言っているかわからないわけ。

那覇市議会 2019-09-25 令和 01年(2019年) 9月25日厚生経済常任委員会・教育福祉常任委員会連合審査会-09月25日-01号

フッ化物洗口に用いるフッ化ナトリウム薬事における規制区分を教えてください。 ◎厚生経済常任委員会委員長前田千尋)  知念功健康増進課長。 ◎健康増進課長知念功)  こちらの規制区分に関してなんですが、ことしの9月18日に一番新しい一般用医薬品区分リストについての一部改正についてという通知が出ております。

豊見城市議会 2019-06-25 06月25日-05号

虫歯予防によく使用されるフッ化ナトリウム粉末そのものや、フッ化物洗浄剤としての製品の顆粒は薬事上の分類から劇薬に指定されている。しかし、一般使用する洗口液、またフッ素濃度が1%以下に調整されているものは普通薬に分類され、口腔内に適用するものとして安全性が承認されている。虫歯予防によく使用されるフッ化ナトリウムは、フッ素を多く含む岩石から生成された安定的な無機化合物である。

那覇市議会 2018-03-08 平成 30年(2018年) 3月 8日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)-03月08日-01号

続いて、第16項、「医薬品医療機器等品質有効性及び安全性確保等に関する法律」(旧薬事改正政令経過措置期間満了に伴う事務の削除にあわせて、字句整理並びに手数料の額を改定いたします。  次に、56ページの別表第2第18項をごらんください。  

那覇市議会 2018-02-13 平成 30年(2018年) 2月定例会−02月13日-01号

2点目に、沖縄県の事務処理の特例に関する条例改正に伴い、本市への委譲事務である医療法に基づく病院開設許可に関する事務及び手数料を削除し、また、「医薬品医療機器等品質有効性及び安全性確保等に関する法律」(旧薬事改正等に伴う字句整理並びに手数料の額を改定いたします。  

沖縄市議会 2017-12-15 12月15日-03号

そこで重要なのは、フッ素洗口液の量、濃度は、よく言われるのですが、劇薬というふうに言われておりますが、フッ素洗口液の量であれば劇薬ではないと薬事にも載っておりますので、その辺を間違いないように御説明していただくということ。また学校の先生がフッ素洗口液をつくるのは違法だという方もいらっしゃいますが、これは違法ではないと。これも法律にのっとっております。

沖縄市議会 2014-12-16 12月16日-03号

早急な対応、対策が求められる中、危険ドラッグ規制を強化する改正薬事も制定されました。 それでは、質問の要旨(1)薬物乱用についてでございます。 ①本市において薬物使用等による事故事件事例が発生しているのか伺います。また、その中で危険ドラッグによる事例はあるのかお伺いします。よろしくお願いいたします。 ○普久原朝健議長 健康福祉部長福祉事務所長

名護市議会 2014-12-04 12月12日-06号

山城実千代こども家庭部長) では、フッ化物洗口に使われますフッ化ナトリウムの薬についてということですけれども、フッ化ナトリウムの薬品については、やはり医薬品ではございますが、フッ化物のこの取り扱い、フッ化物洗口におけるフッ化ナトリウム取り扱いについては、内閣府のほうからフッ化ナトリウムを含有する医薬品を、その使用方法に従い溶解、希釈する行為薬事及び薬剤師法に抵触するものではないと。

石垣市議会 2014-10-21 10月21日-08号

また、本年4月には改正薬事が施行され、指定薬物については覚醒剤や大麻と同様、単純所持が禁止された。 しかし、指定薬物の認定には数カ月を要し、その間に規制を逃れるために化学構造の一部を変えた新種の薬物が出回ることにより、取り締まる側と製造販売する側でイタチごっことなっている。また、危険ドラッグの鑑定には簡易検査方法がないため、捜査に時間がかかることも課題とされている。 

那覇市議会 2014-09-17 平成 26年(2014年) 9月定例会-09月17日-06号

国が2013年に薬事ピロリ菌除菌を承認し、またピロリ菌除菌保険適用を認めた意義が大きいと思いますが、見解をお伺いいたします。 ○糸数昌洋 副議長   砂川敦健康部長。 ◎砂川敦 健康部長   お答えします。  慢性胃炎ピロリ菌除去治療健康保険が適用されたことにつきましては、十二指腸潰瘍胃潰瘍とも慢性胃炎等の胃の疾患については、ピロリ菌除去は有効であると認識はしております。

那覇市議会 2014-06-12 平成 26年(2014年) 6月定例会-06月12日-06号

内容につきましては、九州厚生局沖縄麻薬取締支所や県警などの合同捜査本部が違法な指定薬物脱法ドラッグ)を、中国から輸入した薬事違反容疑で、本島中南部に住む男性4人が逮捕されております。  脱法ドラッグは、成分や含有量によって商品がいろいろ違うようであります。使用後は、嘔吐・意識障害幻覚・幻聴・疲労感など健康被害が全国で後を絶たず、死に至った例もあります。  

うるま市議会 2012-12-13 12月13日-06号

これについては、直接この脱法ハーブ条例に基づいて、薬事で指定された73種類の薬物以外でも、興奮幻覚などの作用があり、健康被害乱用のおそれがあるものを知事指定薬物とし、製造販売を禁止したと。違反した場合には2年間の懲役や100万円以下の罰金とする。これについては直接、この条例でもって知事指定薬物を指定して、罰則を設けてあります。 また大阪府についても、平成24年12月施行と、今月ですね。

うるま市議会 2012-09-28 09月28日-08号

1件はおもろまちでの多重交通事故によるもので、もう1件につきましては、うるま市以外の中部地区での薬事違反による2人が検挙されております。また、南部地区では薬物乱用による過失傷害事件捜査に入っているとのことでございます。また、事件事故としての把握ではありませんが、救急病院や消防から疑いのある者の搬送件数としては、平成23年1月から12月まで10件。

うるま市議会 2012-09-27 09月27日-07号

確かに、その位置にハーブ店を経営するということで、この販売店薬事違反する行為があればもちろん警察等でそういった指導、監督等が行われるものと考えております。以上でございます。 ○議長西野一男) 仲程 孝議員。 ◆9番(仲程孝議員) これが、吸引目的での販売は違法でありますが、販売だけでは違法行為に当たらないという現行法がこの問題を非常に難しくしているものと私は思っております。 

石垣市議会 2012-09-25 09月25日-06号

違法ドラッグによる健康被害が頻発していることから、2007年4月1日より、いわゆる脱法ドラッグを「指定薬物」として規制するための改正薬事が施行されました。指定薬物に指定されますと、製造輸入販売が禁止となります。ことし7月1日に9物質が追加指定され、現在、77物質が「指定薬物」に指定されている。 しかしながら、近年、いわゆる「脱法ハーブ」が出回ってまいりました。

那覇市議会 2011-12-14 平成 23年(2011年)12月定例会-12月14日-07号

そこで、これらのいわゆる合法ドラッグ合法ハーブについて、平成18年に薬事改正し、薬事中枢神経興奮・抑制または幻覚作用を有する蓋然性が高く、人の身体に使用された場合に、保健衛生上の危害が発生する恐れがある指定薬物として、厚生労働大臣が指定し、製造輸入販売授与、または販売授与目的での貯蔵・陳列は禁止され、違反者は処罰されることになりました。  

  • 1
  • 2