42件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

うるま市議会 2021-03-10 03月10日-06号

さらに勝連半島及び島しょ地域観光に資する本市策定自転車ネットワーク計画にも位置づけられており、自転車通行帯を含めた計画となっております。そのことからも議員から御提案にございます休憩所展望台整備は、観光の視点からも大変有益な施設であることから、県に対し整備の要請を行ってまいりたいと考えております。 ○議長幸地政和) 大城直議員

うるま市議会 2021-03-09 03月09日-05号

◆29番(東浜光雄議員) 平成30年第121回2月定例会に県道37号線道路沿線海岸整備についての一般質問で当時の都市建設部参事は、「当該道路は、現在策定を進めております自転車ネットワーク計画においても、主要路線に位置づける予定であることから、道路沿線海浜地域観光資源として活用、また防潮・防風・防砂等の防災の観点も含めて、地域海浜管理者、市の関係部署共通認識を図ってまいりたいと考えております

那覇市議会 2020-10-08 令和 02年(2020年) 9月定例会-10月08日-付録

  │       │                      │ │ │       │発 言 事 項│     発   言   要   旨     │ │位│ (会 派 名) │       │                      │ ├─┼───────┼───────┼──────────────────────┤ │6│仲 松  寛  │1 自転車活│ 那覇市は2018年3月に自転車

うるま市議会 2020-09-14 09月14日-02号

当該事業は、平成30年度に策定いたしましたうるま市自転車ネットワーク計画に基づく、安全で快適な自転車走行空間の創出を目的に、自転車利用環境整備推進を図るものであります。特に勝連城跡から海中道路、浜比嘉島を経由し、伊計島までを重点路線としておりますが、区間の大部分県管理道路であることから市道部分について市が整備を進めているものであります。

那覇市議会 2020-09-09 令和 02年(2020年) 9月定例会-09月09日-04号

那覇市は2018年3月に自転車ネットワーク計画策定し、自転車活用したまちづくりを推進しております。このことを踏まえまして、以下質問を行います。  (1)自転車活用推進計画及び(仮称)那覇放置自転車等防止条例策定進捗状況についてお伺いします。  (2)沖縄都市モノレール県庁前駅における久茂地川への自転車投棄事件への対応についてお伺いをいたします。  

うるま市議会 2020-06-19 06月19日-05号

◆24番(大城直議員) この道路は、当初の計画では片側歩道幅員10メートルだったと思いますが、うるま市自転車ネットワーク計画により幅員が16メートルに増幅されるとのことで、すばらしい道路になることがイメージされます。 次に今後の取組といいますか、計画についてでありますが、環境アセスメント地域調査現地調査を含め、遅れているような感じがいたします。

那覇市議会 2020-06-09 令和 02年(2020年) 6月定例会-06月09日-04号

自転車環境整備につきましては、2018年3月に自転車ネットワーク計画策定され、2019年7月には自転車等駐車場設置等に関する条例策定されました。  ついては、違法駐輪、盗難自転車放置自転車解消と、さらなる自転車環境整備を図る観点から、モノレール自転車駐輪場整備(防犯カメラ設置含む)への取組についてお伺いをいたします。  4.首里城再建首里城イベント取組について。  

那覇市議会 2019-10-04 令和 01年(2019年) 9月定例会−10月04日-付録

  名  │       │                      │ │ │       │発 言 事 項│     発   言   要   旨     │ │位│ (会 派 名) │       │                      │ ├─┼───────┼───────┼──────────────────────┤ │7│仲 松  寛  │1 自転車活│ 那覇市は昨年3月に自転車

那覇市議会 2019-10-03 令和 01年(2019年)10月 3日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)−10月03日-01号

都市計画課担当参事平良正樹)  今現在、那覇市のほうで自転車ネットワーク計画策定しております。  より自転車が安全に走行できるような形で今言った自転車通行帯市道の場合、ほぼ道路が狭いということもありまして、先ほど説明のありました路肩に路面標示をしていくというパターンが大半だということで考えております。  

那覇市議会 2019-09-11 令和 01年(2019年) 9月定例会-09月11日-05号

那覇市は、昨年3月に自転車ネットワーク計画(基本計画編)を策定し、自転車ネットワーク路線における自転車通行空間整備に向けた整備優先路線整備方針路面表示などを検討することになっております。  また、近年、自転車利用者が増える中で、運転マナーや迷惑駐輪、盗難放置などさまざまな問題も増加しております。このような状況を踏まえまして質問いたします。  

那覇市議会 2019-08-26 令和 01年(2019年) 8月26日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)−08月26日-01号

都市計画課担当参事平良正樹)  自転車に関しましては、2年前、自転車ネットワーク計画(基本計画編)というのを策定します。  この中で、自転車が安全に走行できるような走行空間の確保ということで、大事なのは先ほどありました、全ての道路に書くのは理想なのですが、まずはネットワークをしっかり組んで、自転車が安全に走れるような計画ということで策定します。