170件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北谷町議会 2020-12-15 12月15日-04号

小学校問題行動に関しましては増加の傾向が見られたということですけれど、各学校において組織的な対応や未然防止を図る取組、また子ども達自己肯定を高める指導というものを順次実施しております。 そのためにスマイルプログラムというものを導入しておりますので、その成果がいま徐々に現れつつあり、小学校においても問題行動等減少にいま繋がっているのかというふうに考えております。

石垣市議会 2020-12-11 12月11日-06号

その中で大きな課題となっているのが、自己肯定が低いという課題があります。自分のよいところがありますかという問いに、全国から比べて10%低いという結果があります。それを受けて、自己肯定高まりということを目指して、自分のよさや可能性を認識し、友達、そういう人とそれぞれ共同しながら自己実現を図っていくという形で、各学校には、この自己肯定高まりということをお願いしております。

石垣市議会 2020-12-09 12月09日-04号

自殺の背景は精神保健上の問題だけではなく、過労や生活困窮、育児や介護疲れ、いじめや孤立などが原因で追い詰められ、自殺以外の選択肢が考えられない状況に陥ったり、社会とのつながり減少や生きていても役に立たないという自己肯定の低さ、これは誰でも起こり得る危機なのです。 私たち市民にできることがあります。

宜野湾市議会 2020-09-18 09月18日-06号

知念春美教育長 指導部長からもありましたように、学校行事は、幼児、児童生徒の心身の発達や多くの学びを通して自己肯定自己有用感を高めることができるなど、学校生活において大変意義深いものであると考えております。コロナ禍ではございますが、各学校の施設の状況実態に応じて工夫を行い、できる限り学校行事実施して、子供たち学びと育ちの機会を保障していきたいと考えております。

北谷町議会 2020-09-18 09月18日-04号

、不安の感染というのが一番大きいのかなあと、これが広がってしまいますと特定の対象を見える敵として見てしまって、ちょっとした発熱、咳等でも「おまえ、大丈夫か」というような形で差別・偏見に走ってしまうということで、学校側としては、そういったところが無いように、特に本町としましては、本町施策にも推奨していますが、スマイルプログラムということで、人間関係づくり、そういったことを視点にして学校現場では是非自己肯定

石垣市議会 2020-09-14 09月14日-02号

石垣教育委員会では、小中学校に通う児童生徒自分らしく振る舞い、自分自身に誇りを持ち、学校生活が過ごせるよう、自己肯定を高める勇気づけの教育を推進しております。現在、石垣市立小中学校においても、学校の制服に違和感を持ったり、更衣室やトイレの使用をためらうケースがあります。私の把握しているところでも五、六件あります。

南城市議会 2020-09-10 09月10日-03号

今後の方向性として、身近な居場所の提供ができるように、体験入室及び正式入室の流れの簡素化を行うことと、また、他の適応指導教室との合同の体験学習等を通した交流活動への参加及び本教室での体験活動実施し、児童生徒コミュニケーション力の育成及び自己肯定を高めていくことや、さらなる教室の備品及び学習環境の整備を行いたいと考えております。 

名護市議会 2020-09-03 09月14日-07号

例えば、テストにより児童生徒の優劣の判断基準とされて、自己肯定の低下を招くということ。それから僕も聞いたことがあるのですが、点数評価に反映されることで学校評価、教師の評価に反映されることで、点数の低い児童生徒の排除の可能性があること。ひどい例で言えば、児童生徒同士で「お前、点数低いからその日学校に来るなよ」という状況にもなり得ると聞いています。

うるま市議会 2020-06-30 06月30日-10号

                                      │ │う深刻な結果が明らかとなり、同時期に県内の小中学生の保護者児童生徒対象 ││                                      │ │に、その生活実態を把握するために行ったアンケート調査では、経済的な理由で生活││                              令和2年6月30日│ │に必要な物を買えない世帯や、自己肯定

沖縄市議会 2020-03-24 03月24日-09号

この子たち自己肯定を考えると本員もうれしく思います。チャンスを与えた大人チャンスに応えた子供たち、すばらしい商品開発の話でした。御清聴まことにありがとうございました。 続きまして、教育行政学校経営についてです。企業でも経営者が変われば、企業のイメージ、経営スタイル等が大きく変わるときがあります。

沖縄市議会 2020-03-19 03月19日-07号

さて、議員諸兄の皆さん「自己肯定という言葉を最近よく耳にすると思いますが、どのように理解しているでしょうか。本市指導部長の答弁の中によく出てくるのがこの「自己肯定です。教育分野のキーワードになっている自己肯定について、本市教育目標の中から見てみたいと思います。本市教育目標重点事項に、こういうものがございます。「子ども成長」への支援として人権尊重自己肯定向上とあります。

那覇市議会 2020-03-18 令和 02年(2020年) 2月定例会-03月18日-付録

  │       │                      │ │ │       │発 言 事 項│     発   言   要   旨     │ │位│ (会 派 名) │       │                      │ ├─┼───────┼───────┼──────────────────────┤ │9│中 村 圭 介 │ 子ども行政に│(1) 貧困の連鎖と子ども自己肯定

沖縄市議会 2020-03-18 03月18日-06号

ICTを活用することで児童生徒学習意欲の高揚や自己肯定が高まったなど、効果的だったという報告も学校からなされており、議員御指摘のさまざまな場面で特別支援教育子供たちへの手立てとして、ICTは今後とも充実をさせていくべきだというところでございます。 ○小浜守勝議長 上地 崇議員。 ◆上地崇議員 ありがとうございます。 

糸満市議会 2020-03-17 03月17日-06号

しっかり大人になって働ける、自己肯定を持って若者が生きていけるようにするためにも、性教育はないがしろにしてはいけないと思うんですよ。しっかりと今後やっていっていただきたい。先進地、大阪は先進地です。ぜひそこのほうの調査も行って、研究していただきたいと思います。提案しますがどうですか。 ◎教育長安谷屋幸勇君) 事例を調査して、生かせるものなら生かしていきたいと思います。