94件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宜野湾市議会 2020-09-15 09月15日-03号

現在の活動は、健康教育事業への協力や宜野湾市オリジナル健康体操普及活動ウオーキングなどの自主活動にとどまっておりますが、今後健診受診率向上に向け、県内外の先進地の取組等を調査研究してまいります。 また、県内11市ですとか、あるいはまた中部市町村管内での取組につきましても、今後調査研究させていただきたいというふうに考えております。 ○上地安之議長 岸本一徳議員

宜野湾市議会 2019-12-19 12月19日-07号

地域で取り組む自主活動の一つに、いこいの市民パークにて毎週月曜日9時からウオーキングデー実施しております。健康づくり推進員主体となり、運動制限のない方を対象にストレッチや美らがんじゅう体操、約4キロのウオーキングを1時間程度かけて実施しております。市民の交流も含めた健康づくり実施しているところです。また、はごろもウオーキング大会を開催し、健康意識普及啓発に努めております。

那覇市議会 2019-09-13 令和 01年(2019年) 9月定例会−09月13日-07号

高齢者自身健康維持増進につながる自主活動を市として把握しているのか、伺います。 ○久高友弘 議長   宮城寿満子福祉部長。 ◎宮城寿満子 福祉部長   本市におきましては、高齢者が安心して住み慣れた地域で暮らし続けていける「地域包括ケアシステム」の構築に向けて、健康づくり介護予防目的とした、住民主体通い場づくりに取り組んでおります。

豊見城市議会 2019-06-19 06月19日-03号

自治会子ども会において、各家庭に協力依頼し、アルミ缶古紙等を集めて、それらを買い取ってもらい、その費用をそれぞれの活動資金としている団体がいますが、各団体で周知して自主活動をすることによって、リサイクルの意識向上や、ごみの減量化にもつながるものだと今考えております。 ◆11番(要正悟議員) -質問- ありがとうございます。 

那覇市議会 2019-02-22 平成 31年(2019年) 2月定例会-02月22日-06号

次に、教育行政についてですけれども、7時30分から8時登校を推奨しているというふうにお聞きしているんですけれども、その早登校の要件に挙げてあることについて、例えば児童の発達段階、学級での自主活動、高学年委員会活動、規則正しい生活習慣の確立などがあるんですけれども、これは始業時間以降の時間にはできないものなのか、伺います。 ○金城眞徳 副議長   奥間朝順教育委員会学校教育部長

那覇市議会 2018-02-26 平成 30年(2018年) 2月定例会−02月26日-07号

地域ふれあいデイサービスは、高齢者通いやすい地域自治会集会所学校等空き教室等を活用し、歌や踊り、レク活動などの介護予防に関する自主活動を定期的に行うことで要介護状態となることを予防する事業となってございます。平成29年1月末現在、市内126カ所で開催されておりまして、レク指導員地域ボランティアスタッフ協力のもと、月平均延べ6,000人の高齢者等参加しております。

那覇市議会 2017-09-27 平成 29年(2017年) 9月27日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)-09月27日-01号

3.母子保健推進員保健ボランティア)による地域子育て応援活動の充実ということで、こちらも「つながる」という形のキーワードの中で、ボランティアさんが地域お母さんたちの声を拾い上げて、それを保健師等につなげていくという部分と、あと子育て支援センター地域での子育て自主活動サークルに出向きながら、そこでいろんな子育て相談に乗ったり、困っている人をつなげていくという部分サポート活動支援を行うという

豊見城市議会 2017-09-22 09月22日-04号

まず①についてですが、本市介護予防生活支援サービス事業で未実施事業は、住民主体自主活動として行う生活援助などの訪問型サービスB保健師などによる居宅での相談指導などの訪問型サービスC移動支援としての訪問型サービスD住民主体による体操運動などの自主的な通いの場の通所型サービスBになります。 

名護市議会 2017-09-11 09月15日-04号

平成28年度からは介護予防事業を補完する事業として、「地域づくり型介護予防事業」のモデル事業、「いきいき百歳体操」を普及をし、8カ所で自主活動が立ち上がっております。現在では13カ所で活動を継続しているところであります。参加者の中には90代で機能の維持改善が見られている方もおり、通いの場として定着しつつあります。

恩納村議会 2017-03-15 03月15日-04号

その目的は「青少年自主活動を通じて、健全な青少年の育成を図る」という目的施設はあるので、その趣旨の範囲での活用に限定されるものと認識しております。 ◆7番(外間勝嘉)  議長、7番。 ○議長仲田豊)  7番、外間勝嘉君。 ◆7番(外間勝嘉)  目的外利用については、理解をいたしました。 あと耐用年数が切れている」という表現をしておりましたが、お詫びを申し上げます。

那覇市議会 2017-02-17 平成 29年(2017年) 2月定例会-02月17日-02号

それに伴い、これまでレクリエレーション指導員等の派遣がない週に活動した場合の自主活動費につきましては廃止といたしております。  また、活動費の変更に関しましては、これまで月平均参加人数に100円を乗じて支給しておりましたが、1人当たり50円を乗じた額へ変更いたしております。  ただし、会場使用料につきましては当該活動に支障がないように調整していきたいと考えております。  

うるま市議会 2016-12-09 12月09日-03号

こうした先輩方の底力を引き継いでいくことが市の発展につながるものであり、またこのような市民自主活動を後押しすることこそが政治の原点であり、行政サービスの最も基本的な役割であると私は認識しておりましたが、先人の方々思いや努力の精神が現在の市政運営に生かされない結果となるのであれば、非常に蕭然とする思いであります。 

名護市議会 2016-12-01 12月07日-04号

その中で、取り組みとして観光施設につなぐ主要道路を「やんばる花街道」と位置づけ、地域自主活動としての道路清掃美化観光客誘致活動を行っているところでございます。名護市における主要な誘致活動として久志支部区長会、それからわんさか大浦パークを中心として「フラワーフェスティバル」を開催し、オープンガーデン集落散策ツアー、野菜の即売会料理教室などを開催しております。

与那原町議会 2016-09-28 09月28日-03号

あわせて町民が自主活動する方言劇団の公演など、年度末に発表会を行いました。ここ数年はそのような定例化になっております。今年度も同様に発表会を行う予定でございます。また、普及体制を整える目的として、町文化協会との連携を図るための連携会議の開催を予定いたしております。課題といたしましては、まず方言指導者の不足と普及体制や環境が十分でないということが挙げられると思います。以上でございます。

うるま市議会 2016-06-24 06月24日-09号

地域包括ケアシステム構築により、地域住民による相互協力自主活動への機運が高まり、自治会老人クラブボランティア等組織強化等が図られるのではないかと期待をしております。また地域医療介護予防保健の一体的な提供に結びつき、それが地域活性化自治会活性化へと進んでいくのではと、期待しております。