13件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

那覇市議会 2013-06-10 平成 25年(2013年) 6月定例会−06月10日-02号

県外においては、取組み方針について、削減または検討中としているところが多いものの、新聞報道によりますと、豊橋市、習志野、熱海市、常総市、秋田市、東松島市、広島県府中市愛知県、鳥栖市、岡崎市四日市市など削減を行わない、または7月実施を見送るとした自治体もございます。以上でございます。 ○永山盛廣 議長   亀島賢二郎議員。 ◆亀島賢二郎 議員   市長、部長、答弁ありがとうございます。

宜野湾市議会 2013-03-14 平成25年  3月 定例会(第374回)-03月14日−07号

もう先進自治体では、例えば千葉県習志野あたりでは複式簿記を採用しています。  先ほどの4表をつくっていくということは、複式簿記を見据えての取り組みということで理解していいのか。 ○議長(呉屋勉君) 企画部長。 ◎企画部長和田敬悟君) お答えいたします。そのとおりでございます。ただ、予算書として仕上げていくのは、先ほど申し上げたとおり単式会計でしばらくは行くと思います。

宜野湾市議会 2011-03-23 平成23年  3月 定例会(第360回)-03月23日−11号

実は、1月12日でしたか、習志野のほうに行きまして、実は救急医療キットというもの、こういうものです。2種類ございまして、この中に、いわゆる情報を入れて冷蔵庫に保管をすると。消防の隊員が駆けつけてきたときには、その情報のこの書類を確認をして、連絡先やら、それから主治医やら、それからお薬やらというふうなことが、情報が書かれております。

宜野湾市議会 2010-12-17 平成22年 12月 定例会(第358回)-12月17日−05号

1月、政務調査で、会派習志野に行ってまいりますけれども、どういう目的で、どういう効果があるのかというふうなことを、あと何週間後ですからちょっと勉強してきて、またそれを持ち帰って提案や提言をしていきたいというふうに思っております。  消防長、そういう事例がありましたら、福祉保健部のほうに積極的に情報を伝えていただきたいということをお願いをしておきます。よろしくお願いいたします。  

宜野湾市議会 2010-10-13 平成22年  9月 定例会(第356回)-10月13日−06号

それから、また浦添市とは違いまして、千葉県習志野というのは災害時要援護者、この方々も対象にしているということなのですけれども、対象者がより拡大をされるということは、先ほど言ったように対象者がもっとふえるということにつながるというふうに思いますけれども、この辺についてはどのような考えを持っているのか、お伺いをしたいと思います。 ○議長(呉屋勉君) 福祉保健部長

那覇市議会 2010-06-15 平成 22年(2010年) 6月定例会−06月15日-04号

もう1つ、千葉県習志野、これは大変参考になったんですけれどもそれは漫湖と同じ様子があって、ビルの中に湿地帯があって、そこに市の公園の中に観察センターがありました。川沿いは観察フロアー、そして川から反対側には休憩所、休憩所には飲み物とあるいは軽食を出せる施設があって、私どももそこでうどんなど軽い食事をとったわけであります。  こういうふうに、やっぱりもう公園の中にも学習施設はつくれるんです。

那覇市議会 2005-12-08 平成 17年(2005年)12月定例会−12月08日-04号

私どもがまたさらに調査研究費を使って千葉県習志野、そこもラムサールで承認された湿地があるのですが、そこは、そこの市の公園の中に観察公共的には2階建ての素晴らしい観察小屋と言うにはちょっと大きすぎるのですが、部屋があるのです。こういうふうに、例えば那覇市公園の中にもつくろうと思えばできる法体系になっているはずです。そういうのを勉強してきました。  

恩納村議会 2004-12-14 平成16年 12月 定例会(第10回)-12月14日−03号

習志野・東久留米市・川口市を視察しましたが指定袋はまだ採用されてなく、ゴミの料金化はそれぞれの市長は打ち出していますが施行はしていないというのが現状でありました。どうも拙速なかたちでもあったのではと、住民への周知徹底もされているのかどうかも含めて課長が把握している範囲で構いませんのでお答えお願いします。 ○議長(大城勝泰)   福祉環境課長、大城哲夫君。

沖縄市議会 1982-03-23 第375回 沖縄市議会定例会-03月23日−09号

会議規則第167条の規定により、小渡良太郎議員、藤山勇一議員、普久原朝健議員、新屋 勝議員、千葉綾子議員、小浜守勝議員、喜納勝範議員、新垣萬徳議員、以上8名を行政視察のため、4月20日月曜日から22日水曜日までの間、千葉県習志野市川市へ派遣いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。     (「異議なし」の声あり) ○普久原朝健議長 御異議なしと認め、さよう決定いたします。  

沖縄市議会 1981-03-04 第287回 沖縄市議会定例会-03月04日−05号

私たちは会派千葉県習志野だとか、宮古の平良市、同じくCATVをやっているところで調査をしてきたんですけれども、向こうは市全体がCATVを通じて市民全体に市の広報が行き届くという公共性を担架としてやっているわけですよね。その中でカラーとモノクロの中で、利用料を変えている。あるいは加入料を変えているというように言われているわけです。

沖縄市議会 1978-07-03 第396回 沖縄市議会定例会-07月03日−05号

県外の先進事例につきましては、平成29年度に人口規模が近い類似市町村として、千葉県習志野や我孫子市を視察しております。両市において、児童発達支援センターとしての形態に多少の違いはございますが、受給者証が必要となる支援を行う施設と、受給者証を要しない発達の気になる子への相談支援などを行う施設が、両者で連携して発達支援に取り組んでおり、発達が気になる段階からの充実した支援に取り組んでおりました。

  • 1