5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

うるま市議会 2010-03-12 03月12日-08号

しかしながら、この10年の財政計画を見ると、それだけの新市建設計画のさまざまなハード事業等に対応するためには、あと100名の削減上増しをしなければならないということで、300名の縮減計画を立てているところでございます。なお、先ほど次年度採用人数34名ということでご説明申し上げましたが、ちなみに今回、退職者数は64名でございます。

沖縄市議会 2004-09-29 09月29日-08号

今後、縮減計画のお話だったと思うんですが、こういうことについては、年間を通してデータを分析しまして、十分、稼働率から見まして、その車両の縮減は出来るというふうなことが言えるのではないかと思っています。いずれにしても年間を通してこれを見てみたいというふうに思っているところであります。 次の(2)の職員出勤退勤管理の件についてであります。

石垣市議会 2001-12-18 12月18日-03号

そういう意味では、せっかくこういう作業をしているわけですから、もっと現場状況をプリヒングしながら、議論をしながら、きちんとしたね、現場状況に合わせた定員縮減計画を出した方が、私は正直良いのではないかと思います。しかしながら良いことを書いてあるんですよこの中には、例えば定員管理でね、退職者の不補充の職種を検討するだとか、特殊勤務手当適正化こういうものをやるべきです。

那覇市議会 1998-03-16 平成 10年(1998年) 3月定例会-03月16日-08号

それから、先ほどもご答弁を申し上げましたが、学校・福祉施設公共施設等ごみ減量目標数値を具体的に示していただきたいということでございましたが、このことは、事業計画につきましては、各施設のほうに縮減計画等々を提出させておりますが、現在のところ先ほど申し述べましたとおり、平成17年度におけるごみ量最大量というのは334t1日あたりだろうと想定しているということでございます。  

  • 1