5766件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

糸満市議会 2021-01-29 01月29日-01号

本案は、歳入歳出予算にそれぞれ2億4,041万円を追加し、歳入歳出予算総額をそれぞれ380億7,378万円とするものであります。 歳入歳出予算補正款項区分及び当該区分ごと金額等は、第1表のとおりであります。 補正の主な内容について、歳入から申し上げますと、16款国庫支出金、19款寄附金、20款繰入金を増額しております。 

糸満市議会 2020-12-24 12月24日-07号

本案は、歳入歳出予算総額に変更はなく、財源の組替えを行うものであります。歳出、6款1項1目国民健康保険基金積立金から5款2項1目特定健康診査等事務費及び8款1項3目保険給付費等交付金償還金へ組替えされております。審査の結果、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しております。 議案第97号 令和2年度糸満介護保険特別会計補正予算(第2号)。

那覇市議会 2020-12-22 令和 02年(2020年)11月定例会−12月22日-付録

安倍氏側が、ホテ│ │ │       │       │ル側への支払総額参加者の会費との差額分を負│ │ │       │       │担したことも安倍氏の周辺が認めたことと、ホテ│ │ │       │       │ルが発行した明細書領収書の存在も明らかにな│ │ │       │       │っている。

那覇市議会 2020-12-22 令和 02年(2020年)11月定例会−12月22日-09号

委員から、自主事業で得る総額いくらか、全て指定管理者収入となるのか、質疑があり、当局から、平成31年度の実績で、指定管理収入が815万円、自主事業が1,693万円、総額で約2,508万円となる。利益が生じた場合の余剰額について、2分の1は本市に納付する協定となっている、との答弁がありました。  なお、議案第157号については、当局説明を概ね了とし、審査を終了しております。  

宜野湾市議会 2020-12-22 12月22日-08号

この内容については、助成金の算定なのですけれども、臨時休園期間に在籍した児童1人につき500円として、総額臨時休業日数を乗じた額としています。現在、交付済みが、3園が交付済みとなっている状況を確認させていただきました。これはあくまで保育所感染者、また濃厚接触者が出た場合なので、23園ではなくて3園にとどまっているということですね。ありがとうございます。 

沖縄市議会 2020-12-22 12月22日-09号

歳 入 1款3項1目         軽自動車税 軽自動車税一般市民軍人軍属との違い及びそれぞれの課税台数課税総額についての質疑に対し、オートバイの90㏄以下は一般市民が2,000円、軍人軍属が500円、125㏄以下は一般市民が2,400円、軍人軍属が500円、軽四輪貨物自家用車一般市民が5,000円、軍人軍属が3,000円、軽四輪乗用自家用車一般市民が1万800円、軍人軍属が3,000円

糸満市議会 2020-12-18 12月18日-05号

次に小項目3、飲食店応援商品券効果については、商品券経済効果は委託料を含め、総額5,022万円となっております。 次に小項目4、飲食店応援商品券の第2弾の考えについては今のところ予定しておりません。 最後に小項目6、市独自での企業への支援については、飲食店応援商品券事業のほか、持続化給付金等申請支援事業を実施しております。 次に御質問、件名7、下水道の完備について。

北谷町議会 2020-12-17 12月17日-06号

指定管理料内訳根拠についての質疑に対し、根拠については、北谷地域振興センター収支計画書の提示によるもので、指定管理料については、指定期間3年間の総額で5千940万3千円となり、単年度額は1千980万1千円。その内訳として、人件費860万2千円、事務費47万2千円、委託費838万円、管理費52万7千円、事務経費182万円となっているとの答弁であります。 

糸満市議会 2020-12-17 12月17日-04号

ア、予算はどこから出ていますか、総額は。イ、利用期間令和3年2月28日までですが、購入できるのは糸満市民だけですか、お伺いいたします。ウ、11月末現在、いとま~る商品券は何%販売できましたか、お伺いいたします。 小項目2、糸満飲食店応援商品券について。私の感想ですが、最初参加店舗が少なく、この券は令和2年8月15日から今年いっぱい販売期間がありますが、そこでお伺いいたします。

うるま市議会 2020-12-17 12月17日-09号

事業概要につきましては、事業費総額3,758万円で、その内訳としまして消毒等に必要な経費として消毒液、マスク、手袋、ごみ袋等購入費として26校分で130万円、作業員報酬としまして2時間2,000円の4名分を1か月22日としまして、その8か月分、25校分で3,520万円。管理費としましては、一人分13万5,000円の8か月分で108万円となっております。 

豊見城市議会 2020-12-16 12月16日-03号

こちらのほうも令和年度国民健康保険医療費実績より試算しますと、入院、通院を含め、患者負担総額は4億1,519万円となります。 ◆11番(要正悟議員) -質問- これは分かればでいいですけれども、高校生だけの医療費の試算について、もし分かれば教えてください。 ◎福祉健康部長嘉数久美子)  お答えします。 

那覇市議会 2020-12-15 令和 02年(2020年)12月15日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)−12月15日-01号

委員古堅茂治)  その自主事業で得る総額いくらですか。 ○委員長(前泊美紀)  知念馨公園管理課参事。 ◎公園管理課参事知念馨)  総額といたしましては31年度の実績で申し上げますと、指定管理収入が815万円、それから自主事業が1,693万円で、約トータルで2,508万円となります。 ○委員長(前泊美紀)  古堅委員

豊見城市議会 2020-12-15 12月15日-02号

第四次に及ぶ、総額18億1,849万9,000円の新型コロナ対策予算執行。その対応を高く評価し、次の点を伺います。 市民は、毎日ある沖縄県発表のコロナ感染情報に注目しています。①豊見城市のコロナ感染人口比率は他市と比較してどのような状態で、それを市はどう分析評価しているのか伺いたいと思います。 ○議長(大城吉徳)  当局答弁を許します。 ◎福祉健康部長嘉数久美子)  おはようございます。

宜野湾市議会 2020-12-15 12月15日-03号

歳入歳出予算補正、第1条、歳入歳出予算総額歳入歳出それぞれ1億1,954万6,000円を追加し、歳入歳出予算総額歳入歳出それぞれ601億6,926万6,000円とする。2、歳入歳出予算補正款項区分及び当該区分ごと金額並びに補正後の歳入歳出予算金額は、「第1表 歳入歳出予算補正」による。令和2年12月15日提出、宜野湾市長松川正則。