665件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北谷町議会 2021-03-03 03月03日-02号

5項統計調査費、6項監査委員費説明を省略いたします。 3款民生費、1項社会福祉費25億6,746万8,000円は、前年度予算額に比べて534万1,000円、0.2パーセントの減となっております。 増減の主な要因は、1目社会福祉総務費5,101万3,000円の減、6目障害者福祉費3,662万6,000円の増によるものです。 

北谷町議会 2021-03-02 03月02日-01号

4項選挙費、5項統計調査費、6項監査委員費については、説明を省略いたします。 3款民生費、1項社会福祉費、1目社会福祉総務費1,318万4,000円の減額補正は、主に国民健康保険特別会計への繰出金1,218万3,000円の減によるものです。 3目老人福祉費986万円の減額補正は、主に新型コロナウイルス感染症拡大により事業一部中止となった介護予防普及啓発事業730万6,000円の減によるものです。 

宜野湾市議会 2020-12-22 12月22日-08号

独り暮らし理由が確認できる公的な統計調査がございませんので、あくまで一般的な推測による答弁となりますが、社会構造変化高齢者自身価値観変化により、結果的に独り暮らし高齢者が増加しているものと考えられます。具体的には核家族化家族との死別、子供の独立、慣れ親しんだ場所から離れたくない、生活環境に満足している、経済的に独り暮らしが可能といった様々な背景、理由があるものと考えられます。

うるま市議会 2020-12-17 12月17日-09号

失業率は、総務省統計局国勢調査就業状態等基本集計を基に、5年に一度の統計調査により算出をしております。うるま市の失業率は、平成27年の国勢調査において7.5%となっております。令和2年10月の雇用状況は、沖縄県全体で完全失業率4.0%で、失業者3万人となっており、前年同月に比較しますと9,000人増加し、7か月連続の増加となっております。

那覇市議会 2020-12-14 令和 02年(2020年)12月14日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)-12月14日-01号

次に、観光入込統計調査でございます。  当該事業は、那覇市内宿泊施設に1泊以上滞在した国内観光客アンケート調査を行うことで、本市観光統計資料を作成する事業でございます。今年はコロナ影響により国内観光客が激減しており、実施したとしても統計資料として参考とならないということから、事業を中止し、予算全額370万7,000円を減額するものでございます。  

北谷町議会 2020-12-11 12月11日-02号

社会減要因につきましては、現在、住宅土地統計調査等の統計調査を基に分析を進めており、本町内の借家数減少傾向にあることを確認しております。 このことから、本町における住宅の供給と需要のアンマッチングの状況が生じ、本町に居住を希望する方が、条件に合致した住居を確保出来ず、結果として、近隣市町村へ流出していると考えております。 

石垣市議会 2020-12-10 12月10日-05号

しかしながら、国勢調査統計法で最も基本的かつ重要と定められる基幹統計調査であり、市にとっても普通交付税額算定時の基準財政需要額国勢調査人口測定単位とする項目があることから、市民サービスの提供に必要な財源確保にもつながり、また、様々な分野における重要な基礎データとなっている調査ですので、提出内容を細かくチェックしつつ、市内状況の正確な把握に向け、引き続き調査に取り組んでまいりたいと考えております

うるま市議会 2020-12-09 12月09日-03号

総務省統計局により発表された平成30年住宅土地統計調査によりますと、4,760戸となっております。この調査対象空き家は、新築、中古問わず賃貸、売却などにより空き家になっている住宅も含まれますので、空家等対策の推進に関する特別措置法第2条に定義された空家等の趣旨から考えますと、法に基づく空き家は公表された戸数よりかなり少ないものと考えております。 ○議長幸地政和) 幸喜勇議員

与那原町議会 2020-12-07 12月07日-01号

115,586│     49│   115,635┃┃             ├─────────────┼──────┼──────┼──────┨┃             │4 選挙費        │   19,303│  △ 3,382│   15,921┃┃             ├─────────────┼──────┼──────┼──────┨┃             │5 統計調査

名護市議会 2020-12-03 12月03日-01号

│   324,223│    8,823│   333,046││           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤│           │3 戸籍住民基本台帳費 │   212,048│   10,002│   222,050││           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤│           │5 統計調査

那覇市議会 2020-10-01 令和 02年(2020年)10月 1日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)-10月01日-01号

7番保健統計調査費は、厚生労働省の実施する統計調査委託費で、調定額収入済額とも662万9,000円となっております。  8番救急診療事業費県補助金は、休日または夜間における小児の救急医療を実施している那覇市立病院に対する県からの補助金で、調定額収入済額とも683万3,000円となっております。  3ページを御覧ください。  

那覇市議会 2020-09-29 令和 02年(2020年) 9月29日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)−09月29日-01号

続きまして、事業番号24、観光入込統計調査事業でございます。この事業は、国内観光客対象観光に関する調査を実施し、観光統計を作成する事業となっております。  予算現額429万2,000円に対しまして、支出済額313万5,000円、不用額115万7,000円、執行率73%となっております。不用額につきましては、入札実施による落札差額でございます。  説明資料の4ページを御覧ください。  

嘉手納町議会 2020-09-14 09月14日-05号

1目総務費県委託金統計調査委託金の増によるものであります。 17款2項財産売払収入で125万1,000円の補正増を行っております。1目不動産売払収入土地売払収入の増によるものであります。 18款1項寄附金で160万円の補正増を行っております。2目指定寄附金の増によるものであります。 20款1項繰越金で278万円の補正増を行っております。1目繰越金の増によるものであります。 

宜野座村議会 2020-09-11 09月11日-04号

──────┨┃              │4 選挙費        │    12,938,000│   12,426,050│        0│      511,950│      511,950┃┃              ├─────────────┼─────────┼────────┼────────┼─────────┼─────────┨┃              │5 統計調査

宜野座村議会 2020-09-10 09月10日-03号

   67,320│    298│   67,618┃┃             ├─────────────┼──────┼─────┼──────┨┃             │3 戸籍住民基本台帳費  │   50,803│    834│   51,637┃┃             ├─────────────┼──────┼─────┼──────┨┃             │5 統計調査

那覇市議会 2020-09-09 令和 02年(2020年) 9月定例会-09月09日-04号

住宅土地統計調査によりますと、平成30年度は、年間世帯収入が200万円未満世帯全国18%に対しまして本市は29.3%、500万円未満世帯全国60%に対して本市は70.4%でありまして、いずれも本市割合が高くなっております。 ○桑江豊 副議長   宮里昇議員。 ◆宮里昇 議員   市民住居の実情、持ち家、アパート(民間賃貸住宅)、公営住宅割合について伺います。

南城市議会 2020-09-09 09月09日-02号

2018年の賃金構造基本統計調査によると、県内保育士平均月給は20万8,000円。全国平均より3万1,300円低い。県内の他の産業の平均より5万700円も下回る。改善は見られるが、全職員の平均に届かない現状です。 民間保育所給与公定価格によって決められます。 公定価格は、公務員の給与水準を基に八つの地域区分がされ、沖縄首都圏に比べて20%も公定価格が低く設定されております。