32件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

那覇市議会 2018-09-12 平成 30年(2018年) 9月定例会-09月12日-05号

◆桑江豊 議員   実は去る3月20日の参議院総務委員会で、私ども公明党秋野参議院議員がこの件を取り上げてるんですね。この別府市の事例を紹介して、ご遺族の負担軽減に対する見解を求めたところ、総務省の答弁者は次のように言っております。  平成28年度から業務改革モデルプロジェクトを実施しており、平成30年度も引き続き支援をしていくと。

名護市議会 2016-09-21 平成28年第184回名護市定例会-09月21日−06号

これは公明党秋野参議院議員が初出馬のときに沖縄戦を体験された仲程シゲさんに厳しくご指導いただいて、平成22年10月16日、遺骨収集ボランティア「ガマフヤー」の具志堅隆松代表にお願いして、西原町での遺骨収集に初参加しております。当選されてから3カ月のことで、遠山清彦衆議院議員ほか公明党議員団も参加しております。

宜野湾市議会 2016-06-21 平成28年  6月 定例会(第398回)-06月21日−04号

秋野参議院議員参議院議長宛てに2011年2月10日付で提出したのが、胃がんとヘリコバクター・ピロリとの関連を踏まえたがん対策に関する質問主意書でありました。質問主意書に対する答弁書は、全て閣議にかけられた上で、内閣総理大臣名で文書によって回答されます。よって、この答弁は重い回答になります。秋野参議院議員質問主意書の内容については、2点であります。

宮古島市議会 2016-06-20 平成28年  6月 定例会(第4回)-06月20日−02号

この中で、モズクがいいというような話もおっしゃっておりましたけれども、医学博士でもある秋野参議院議員に聞いたところ、やっぱりそれはそういった食物によって病気にならないリスクが少し高まることがあるけれども、やはりピロリ菌を除菌をするというリスクをここの根本を治療することが大事なんだというお話をされておりました。

那覇市議会 2016-02-24 平成 28年(2016年) 2月定例会-02月24日-06号

ピロリ菌は1982年に発見された比較的新しい菌ですが、このピロリ菌の除菌による胃がん撲滅を国会で粘り強く訴え、ピロリ菌感染が胃がんの発生原因であることを政府に認めさせたのが、公明党秋野参議院議員であります。医師でもある秋野氏は、3年前にはピロリ菌除菌の保険適用の範囲を慢性胃炎にまで拡大をさせました。

豊見城市議会 2015-12-17 平成27年第6回豊見城市議会定例会会議録-12月17日−04号

では、どのような経路での感染かといいますと、「胃がんはピロリ菌除菌でなくせる」の著者、浅香正博医学博士北海道大学大学院特任教授)と秋野医学博士公明党参議院議員)の著書によりますと、「1950年代半ばから70年代半ばにかけて、戦後日本高度経済成長を遂げました。

宜野湾市議会 2015-12-16 平成27年 12月 定例会(第394回)-12月16日−05号

これは医学界では、この日本から胃がんが消えるのではないかというぐらいのそういう画期的な助成制度保険適用ということになっておりまして、実はうちの公明党秋野という、お医者さんでありながら今参議院議員やっていますけれども、彼がずっと訴え続けてきて実現をしたことでございまして、全国ではまだそういう助成をやっているところが、県内においては嘉手納町と沖縄市だけがそういう助成制度を独自でやっておりますけれども

宮古島市議会 2015-12-15 平成27年 12月 定例会(第8回)-12月15日−03号

ピロリ菌に関して物すごくこれを取り上げたのがうちの公明の秋野参議院議員なんですけれども、これについてですね、非常にピロリ菌の研究の第一人者であります浅香先生という方がいらっしゃるんですけど、北海道大学の特任教授、この方との対談集が出ておりまして、その辺のものもね、非常に保険適用について一生懸命やった経緯があります。

那覇市議会 2015-12-07 平成 27年(2015年)12月定例会-12月07日-02号

去る11月18日、島尻安伊子沖縄担当大臣と我が党の沖縄方面副本部長厚労省出身の秋野参議院議員に対して要請を行いましたが、本県都市国保研究議会が作成した資料の中に、今年度から「国保財政安定化支援事業」の見直しの中で沖縄が不利になる算式があり、この説明を受けた秋野議員から、「これは早急に総務省へ見直しを求める必要がある」とのアドバイスをいただき、沖縄側からの何らかのアクションが必要とのことで、去

那覇市議会 2015-06-29 平成 27年(2015年) 6月定例会-06月29日-07号

実はピロリ菌除菌の保険適用は、私ども公明党秋野参議院議員の尽力により実現したものでございます。この保険適用を機に、自分の胃がピロリ菌に感染しているかどうかを調べたいと思う方が増えたと思います。ただ、那覇市でもそうですが、胃がん検診はバリウム検査か内視鏡検査、いわゆる胃カメラ検査のどちらかを選択して行われるようになっております。

那覇市議会 2015-06-25 平成 27年(2015年) 6月定例会-06月25日-05号

そして、政治政策面からは秋野参議院議員が具体的な提案と事業前進への決意を披露いたしました。劇作家でプロデューサーの亀島靖さんが、この個性あふれた面々を見事にコーディネーターとしてまとめていただき、大変充実した意義のあるシンポジウムとなりました。ご協力いただいたすべての皆様に、心より感謝申し上げたいと存じます。  

名護市議会 2015-03-19 平成27年第178回名護市定例会-03月19日−10号

これは公明党秋野参議院議員や金城勉県議、高橋真沖縄市議なんかも一緒に要請されたという記事がございますが、こういう難病認定の特定の事業は、これは国保と関係するかなと思ったら、国保だけじゃなくて、やはりこの保険外の難病なんですけれども、ですからこういう難病支援に対して、この扶助費の中でどこか対応するところがあるのかどうなのか。そして、なければどこにそういうのがあるのか。

宮古島市議会 2015-03-19 平成27年  3月 定例会(第2回)-03月19日−06号

その要請を受けた形で、2月6日に参議院決算委員会公明党秋野委員の質疑に対し、厚生労働大臣国民健康保険改革を検討する際には、引き続き沖縄県国民健康保険が置かれている特殊な状況の認識を十分に深め、特別調整交付金のあり方も含めて、地域ごとの実情を踏まえながら検討したいと、そういうふうに答弁をいたしております。

うるま市議会 2015-03-03 平成27年2月第93回定例会-03月03日−03号

平成27年2月8日付沖縄タイムスが報じた国民健康保険財政問題についてですが、6日の参議院決算委員会で塩崎厚生労働大臣は、沖縄の交付金額の低さにつながっている現状に理解を示した上で、沖縄国民健康保険が置かれている特殊な状況に十分認識を深め、特別調整交付金のあり方も含めて、地域ごとの実情を踏まえて検討したいと、沖縄国民健康保険問題に配慮する姿勢を示す答弁を公明党秋野参議院議員に答弁したと報道

那覇市議会 2015-02-20 平成 27年(2015年) 2月定例会-02月20日-02号

現在開催されております通常国会審議において、2月6日に開催された参議院決算委員会において、公明党参議院議員秋野委員が、沖縄県が置かれた特殊事情を十分に踏まえて、国保制度において先の大戦の影響が薄まるまでの間だけでも、何らかの特別な財政支援を行うべきではないかと厚生労働大臣の見解を求めました。  

那覇市議会 2014-12-05 平成 26年(2014年)12月定例会-12月05日-02号

私ども公明党は、これはあとはもう政治力で頑張っていくしかないということで、厚生労働省出身の秋野議員と一緒になってぜひこれをどうにか頑張ってもらいたいと思って、今一生懸命頑張っているところでございますが、皆さんもぜひ頑張っていただきたいと思います。どうもありがとうございました。 ○安慶田光男 議長   これで本日の代表質問を終わります。

那覇市議会 2014-09-18 平成 26年(2014年) 9月定例会-09月18日-07号

また、私見ではありますが、今、太田国土交通大臣、また秋野参議院議員共々、野原議員が久高友弘議員共々、国への要請等も含めて頑張っているところを考えますと、この時期が最も解決していくのにはふさわしい時期ではないのかなという思いをもっております。ぜひ、今後もご尽力をお願いしたいと思います。  

宮古島市議会 2014-09-17 平成26年  9月 定例会(第6回)-09月17日−03号

日本人のピロリ菌感染者は約3,500万人と言われておりまして、うちの公明党参議院議員であります、この人医者ですけれども、秋野参議院議員が、このピロリ菌を除菌することによって、胃がんのリスクというのはどのぐらい減るんですかと、ほぼ100%原因はこれだと言ってもいいということであるので、それを要はゼロに限りなくできるんだというお話をしておりました。

那覇市議会 2014-09-10 平成 26年(2014年) 9月定例会-09月10日-02号

実は先週、厚労省出身で、私ども公明党秋野参議院議員にお出でいただき、砂川健康部長、座嘉比国保課長から国保の累積赤字解消問題についてレクチャーをしていただき、国会で後押しすることを約束していただきました。ネットワーク政党公明党の力を発揮して、この問題がよい方向に解決できるよう全力で取り組むことをお誓い申し上げ、この件は終わりたいと思います。  

  • 1
  • 2