58件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

那覇市議会 2019-06-13 令和 01年(2019年) 6月定例会−06月13日-02号

駐車場を併設する公園につきましては12カ所となっており、そのうち新都心公園漫湖公園の2カ所で駐車場有料化の社会実験に取り組んでおります。 ○翁長俊英 議長   下地敏男議員。 ◆下地敏男 議員   市長、部長、ご答弁ありがとうございました。  慰霊の日に向けては、行政のほうで本当に職員と一緒になって取り組んでいるということもよくわかりました。  

那覇市議会 2018-12-14 平成 30年(2018年)12月定例会−12月14日-07号

都心公園駐車場における有料化の社会実験については、平成28年4月から実施しているところでございます。実験当初は、公園利用者以外の者による駐車が減り、公園利用者の駐車がしやすくなっておりました。しかしながら、先ほど議員からご指摘がありましたとおり、現在は平日に限らず雨天時も満車の状態が多々あることから、公園利用者の駐車に支障を来していることが課題となっております。  

那覇市議会 2018-11-08 平成 30年(2018年)11月 8日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)−11月08日-01号

本県においては、沖縄総合事務局平成29年5月からETC車載器を装着したレンタカーから、外国人が運転した際の急ブレーキデータを収集し、ことし6月には沖縄本島の本部の3カ所での社会実験を踏まえ、そこで実験の結果から、ピンポイント対策案を今検討して、現在、簡易的な看板を設置し、その効果検証を今年度中にまとめる予定として伺っております。これは国等の対策でございます。  

那覇市議会 2018-03-08 平成 30年(2018年) 3月 8日建設常任委員会−03月08日-01号

まず、新都心公園駐車場の現状とこれまでの取り組みについてですが、同公園駐車場社会実験に伴う有料化については、平成28年4月より実施しており、多くの公園利用者から、公園を利用しやすくなったとの意見が多くあります。  このため、同社会実験目的公園利用者以外の長時間駐車の抑制については、大きな成果を得ているものと認識しております。  

那覇市議会 2018-02-13 平成 30年(2018年) 2月定例会−02月13日-01号

また、バス利用を促す取組みとして、関係機関による基幹バス導入を中心とした、路線網の再編、高校生を対象とした社会実験等、さまざまな取り組みが実施、検討されています。しかし、これらの取り組みを成功させ、確かなものとするためには、市民自身がこの問題の当事者であり、自分事であるという意識を強く持ち、行動を変えていくことが何より重要となります。  

那覇市議会 2017-09-07 平成 29年(2017年) 9月定例会-09月07日-02号

さて、新都心公園及び漫湖公園における駐車場の有料化につきましては、公園利用者以外のものと思われる長時間駐車が多く、公園利用者が駐車できないことがあったことから、長時間駐車の抑制を行うことで、公園駐車場の適正利用につながることを目的に、平成28年4月より社会実験による有料化を行っております。  

那覇市議会 2017-03-27 平成 29年(2017年) 3月27日建設常任委員会(建設分科会)−03月27日-01号

都市計画参事都市計画課長(比嘉和則)  確かになかなか難しい問題で、現在、組合のほうでは社会実験というか、実証実験ということで取り組んでおりまして、これまでは貨物の主に対して補助を与えてできるだけ沖縄に寄って、例えば台湾から直接本土のほうに行っていたのが沖縄に寄って、そこでまた積み替えてやってもらいたいという実験をしておりましたけれども、今回は船主に対して補助等を与えて、沖縄での積み替えということができないかということをやっていくというふうに

那覇市議会 2016-12-13 平成 28年(2016年)12月定例会-12月13日-06号

平成28年4月より、新都心公園2カ所と漫湖公園2カ所の公園駐車場において、社会実験による有料化を行っております。公園駐車場の有料化は、公園利用者以外の者と思われる長時間駐車が多く、公園利用者が駐車できないことがあったことから、長時間駐車の抑制を行うことで公園駐車場の適正利用につながることを目的に行っております。  

那覇市議会 2016-09-30 平成 28年(2016年) 9月30日建設常任委員会(建設分科会)-09月30日-01号

公園管理課長(上原克)  徴収の方法として、今回の社会実験ということで、当初から予定額として1,000万見込んでいました。それを入札したところ、今回受注しましたNEOパーキングなんですけれども、そちらのほうが2,717万2,000円で落札したものですから、それについては一括で納付してもらっています。  

那覇市議会 2016-06-29 平成 28年(2016年) 6月定例会-06月29日-付録

       │        │ら本年2月にかけて、物件所有者と入居希望者の│ │ │       │        │募集及びマッチングが行われたようだが、実施状│ │ │       │        │況を問う                  │ │ │       │        │                      │ │ │       │3 公園行政につ│(1) 公園駐車場有料化社会実験

那覇市議会 2015-12-11 平成 27年(2015年)12月定例会-12月11日-06号

このようなことから、今回、新都心公園漫湖公園駐車場において、公園利用者以外の者による長時間駐車を排除する対策として、社会実験による有料化を予定しております。その社会実験の結果を検証し、本格運用につなげていきたいと考えております。  続きまして4番目、住宅政策について順次お答えします。  

那覇市議会 2014-03-25 平成 26年(2014年) 2月定例会−03月25日-付録

(新 風 会) │ 行政について│  に値上げされる予定であるが、本市において│ │ │       │       │  の現在の税収、増税後の税収はどのようにな│ │ │       │       │  るのか伺う               │ │ │【質問方式】 │       │(2) 昨年11月から行っている、市役所横の自動│ │ │総括質問方式 │       │  二輪車駐車場社会実験

那覇市議会 2014-02-28 平成 26年(2014年) 2月定例会−02月28日-06号

2点目に、昨年11月から行っている市役所横の自動二輪車の駐車場社会実験についての結果及び問題点はどのようなものがあるか。これは今、本庁舎隣に泉崎7号線といいますが、そちらのことを言っております。  また、今後どのような実験計画があるかを伺います。  次に、公園整備についてでございます。  

那覇市議会 2013-03-26 平成 25年(2013年) 2月定例会−03月26日-付録

@希望ヶ丘公園における「二輪車駐車場社会実験」が実証実験を経て本稼働に至った事例を踏まえ、上記地域に点在している公園の一角を「市営二輪車駐車場」とするなど、公共施設道路空間を活用した駐車場整備施策を推進すること。  A民間自動車駐車場内の一部スペースの二輪車駐車場としての活用を積極的に支援すること。  B地域での歩道等への違法駐車取締も行うこと。