25件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

那覇市議会 2017-09-11 平成 29年(2017年) 9月定例会−09月11日-04号

このたび私たち会派ニライ新風会、民進党、社民党、そして沖縄社会大衆の4つの政党、あるいは政治集団の9人で会派を結成いたしました。  このニライという名前なんですけれども、たくさんの案から出されて、絞り決められたわけですけれども、沖縄の言葉でニライというのは理想という意味であります。  ちなみに、ニライカナイとなると理想郷、つまりあの世の世界となってしまうわけでございます。  

那覇市議会 2017-06-26 平成 29年(2017年) 6月定例会-06月26日-付録

           │ │  │社民市民ネット│  4 人  │   20分   │           │ ├────┼────────┼──────┼────────┤           │ │  4  │ 無所属会  │  2 人  │   10分   │   6月5日(月)   │ ├────┼────────┼──────┼────────┤    午後2時    │ │  │ 沖縄社会大衆

那覇市議会 2017-06-14 平成 29年(2017年) 6月定例会-06月14日-07号

沖縄社会大衆平良識子です。  質問に入る前に、大田昌秀沖縄県知事のご逝去に際して、一言申し上げたいと思います。  沖縄とは何か。高校時代に激動の大田県政時代を過ごした私にとって、沖縄政治自身のものとして考えるきっかけを与えていただきました。  沖縄県知事大田昌秀であるという沖縄が誇りにも思えました。

那覇市議会 2017-06-08 平成 29年(2017年) 6月定例会−06月08日-03号

議事都合により、本日の代表質問に関する発言割当時間は、答弁を除いて、日本共産党20分、自民党20分、社民市民ネット20分、無所属の会10分、沖縄社会大衆10分、市民クラブ10分以内といたします。  それでは、発言通告書に従い、順次発言を許します。 ○翁長俊英 議長   湧川朝渉議員。 ◆湧川朝渉 議員   ハイサイ日本共産党湧川朝渉です。

那覇市議会 2017-06-01 平成 29年(2017年) 6月定例会−06月01日-01号

また、6月8日来週・木曜日に割り当てられました日本共産党自民党社民市民ネット無所属の会、沖縄社会大衆、市民クラブ発言通告書提出期限につきましては、6月5日来週・月曜日でございます。  いずれも、午後2時までに提出をお願いいたします。 ○翁長俊英 議長   最後に申し上げます。  

那覇市議会 2017-03-17 平成 29年(2017年) 2月定例会-03月17日-付録

           │ │   │社民市民ネット│  4 人  │   30分   │  2月15日(水)  │ ├────┼────────┼──────┼────────┤   午後2時    │ │  4 │  無所属の会  │  2 人  │   20分   │           │ ├────┼────────┼──────┼────────┤           │ │   │ 沖縄社会大衆

那覇市議会 2017-03-07 平成 29年(2017年) 2月定例会−03月07日-09号

平良識子 議員   ただいま議題となりました、新風会日本共産党社民市民ネット沖縄社会大衆の4会派共同提案意見書案第3号、那覇空港隣接地への国際物流等に活用する産業用地の拡張と那覇港の大型クルーズ船対応施設早期整備へ支援を求める意見書案について、提案理由を申し上げます。  沖縄県では、2015年9月に「沖縄アジア経済戦略構想」を策定しています。  

那覇市議会 2017-02-20 平成 29年(2017年) 2月定例会-02月20日-03号

議事都合により、本日の代表質問に関する発言割当時間は、答弁を除いて、なはの翼【無所属G】35分、自民党30分、社民市民ネット30分、無所属の会20分、沖縄社会大衆20分以内といたします。  発言通告に従い、順次、発言を許します。 ○翁長俊英 議長   屋良栄作議員。 ◆屋良栄作 議員   屋良栄作でございます。代表質問を行います。  1.那覇空港についてであります。  

那覇市議会 2017-02-17 平成 29年(2017年) 2月定例会-02月17日-02号

今回、日本共産党新風会社民市民ネット沖縄社会大衆の4党が共同提案した民間専用機を求める意見書が、公明党自民党の反対がありましたが、24人の議員の賛成多数で可決されたことは、那覇市議会の良識、見識を示したものとなっています。多くの市民県民関係者から高く評価をいただいております。  そこで、再質問します。  

那覇市議会 2017-02-13 平成 29年(2017年) 2月定例会−02月13日-01号

また、来週2月20日・月曜日に割り当てられたなはの翼【無所属G】、自民党社民市民ネット無所属の会、沖縄社会大衆発言通告書提出期限につきましては、2月15日・水曜日でございます。  いずれも、午後2時までに提出をお願いいたします。 ○翁長俊英 議長   最後に申し上げます。

那覇市議会 2017-02-06 平成 29年(2017年) 2月臨時会−02月06日-01号

去る1月6日付けで、平良識子議員代表として、上原佐議員で構成する「沖縄社会大衆会派結成届出書が、また、同日、宮平のり子議員代表として多和田栄子議員下地敏男議員宮城恵美子議員で構成する「市民社民ネット」の会派名称変更届出書提出されました。それに伴う、議席の一部変更案をお手元に配付しておきました。  大変失礼いたしました。  訂正いたします。

那覇市議会 2014-06-09 平成 26年(2014年) 6月定例会−06月09日-03号

たち沖縄社会大衆は、次期知事選挙において、翁長雄志那覇市長を最有力候補といたしました。出馬の意志と建白書の実現に向けて、その決意をお伺いいたします。  2.MICE施設那覇軍港地への誘致についてであります。  県が2020年に供用開始を目指し、整備計画をする大型MICE施設について、県内6市町で誘致合戦が激化しています。  

那覇市議会 2013-09-13 平成 25年(2013年) 9月定例会-09月13日-04号

沖縄社会大衆上原快佐です。よろしくお願いいたします。  本日が私の議会での一般質問のデビューとなりますので、質問に入る前に私の決意を簡単に述べさせていただきたいと思っております。  私のこの「カイザ」という名前は、父がローマの偉大な政治家、そして軍人であるジュリアス・シーザーにちなんで付けてもらいました。父は、私に軍人になってほしかったみたいですが、私は政治の道を選びました。

那覇市議会 2013-09-12 平成 25年(2013年) 9月定例会−09月12日-03号

沖縄社会大衆は1950年に、日本復帰を目指し、保革を超えて結党された地域政党であります。ことし結党63年となります。今や「絶滅危惧種」とやゆされたりもしますけれども、しかしこれからこそ、沖縄経済、自治の自立発展をつくるに当たり、政府に翻弄されることない、党派を超えた沖縄のための沖縄政治を一つ一つ生み出していくことがますます大切になると思っております。  

沖縄市議会 2010-03-24 03月24日-09号

民主党沖縄第3区総支部沖縄社会大衆沖縄支部日本共産党中部地区委員会社民党沖縄連合沖縄支部、ちゃんとそういう意味では、市長の愛弟子である県議になった人がつくっているのです、これを、走り回って。しかしこれは、先ほどの時間がいつ来るかわかりませんが、私どもが普通に考えますと、国に上げます、1週間や2週間で「はい、合理性があります」、「合理性がありません」と判断できるようなものではない。

沖縄市議会 2009-03-03 03月03日-03号

支持政党社会大衆が反対するなら私は賛成できないと胸を張って答えたということであります。そして応援団の中は、このぶれどころではない極端な変節ぶりに、民主党国会議員も、東門市長が工事を推進するために控訴したのは信じられなかったということであります。そして埋め立て側にぶれた後で、選挙を支えてもらった社民党福島瑞穂党首辻本清美代議士らが説得しても頑として動かなかった。

沖縄市議会 2007-06-21 06月21日-08号

その県民大会の中で、沖縄社会大衆、社党顧問瑞慶覧長方氏が自決用日本軍から手榴弾を渡されたと、自身の体験を証言していました。当時は、皇民化教育が徹底されていて、天皇の子である日本人が、もし米軍の捕虜にでもなったら、これ以上の恥はない。だから、いざというときには、自分で決死しなさいということで、日本軍から手榴弾を2個渡されたと証言しておりました。

  • 1
  • 2