214件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宮古島市議会 2021-03-23 03月23日-08号

令和2年度畜産実績についてお尋ねしますけども、①ですね、優良繁殖雌牛奨励事業の今年度実績についてお聞かせください。 ◎農林水産部長松原清光君)   令和2年度の優良繁殖雌牛奨励補助金予算は3,230万円で、頭数では県外JA貸付牛が50頭、県内JA貸付牛及び自家保留牛が198頭で合計248頭の計画となっております。

北谷町議会 2020-12-11 12月11日-02号

県産和牛につきましては、沖縄畜産のご協力のもと、県畜産振興公社連携し、今月の給食で、提供する予定となっております。 次に、質問要旨3点目「2021年に開催予定成人式」についてお答えいたします。 本町では、新成人の前途を祝福、激励する目的で、毎年1月の第2日曜日に、20歳を迎える町民を対象とした「成人式」を開催しております。 

石垣市議会 2020-12-10 12月10日-05号

農林水産部農政経済課畜産、水産課むらづくり課の各組織で構成されていて、これらの部分に新たに販路拡大等を担う商工関連部署企画部から移管し、5課体制強化をすることを目的として、農林水産部から産業振興部への名称変更を行うものでありましたが、調整がつかず、今日に至っているのかなというふうに思っております。 私自身、農水産物出口戦略は非常に重要だと思います。

うるま市議会 2020-12-10 12月10日-04号

発生農家及び移動搬出制限を受けた農家からの支援策相談につきましては、沖縄農林水産部畜産内のワンストップ豚熱に係る農家支援相談窓口を御案内しているところでございます。 本市の支援といたしましては、市内在住農家への豚熱ワクチン接種費用半額助成を実施しているところでございます。新たな豚の導入については、うるま市種畜購入補助金交付規程により、支援を実施してまいりたいと考えております。

石垣市議会 2020-12-09 12月09日-04号

次に、農林水産部畜産にお聞きいたします。1項目め食肉センターヤギ豚等部分カットについて。 次に、教育部教育行政にお聞きいたします。 1項目め於茂登登山教育行政にいかせないか。1、於茂登登山必要性について。2、於茂登登山の効果について。 以上、質問要旨を述べさせていただきました。再質問は自席にて行います。よろしくお願いいたします。

名護市議会 2020-09-03 09月08日-03号

我々、園芸畜産の職員が送られてきた物を一つずつ針金を通して、この枚数を1回で毎回4,000枚近く、例えばミカン農家の多いところとか、農道だとか、あるいは住宅街でも許可を得て木にぶら下げている状況を皆さん見かけたと思いますが、それに雄を呼びつけて、それで雄を根絶していくという手法を今も続けているということでございます。 ○大城秀樹議長 比嘉勝彦議員。 ◆比嘉勝彦議員 部長、大変申し訳ありません。

うるま市議会 2020-06-19 06月19日-05号

発生農家及び移動搬出制限を受けた農家からの支援策相談につきましては、沖縄農林水産部畜産内のワンストップ豚熱に係る農家支援相談窓口を御案内しているところでございます。また、うるま市独自の支援といたしましては、豚熱ワクチン接種に対する手数料の助成予定しているところでございます。 ○議長幸地政和) 天願久史議員。 ◆11番(天願久史議員) はい、ありがとうございました。

名護市議会 2020-06-11 06月26日-10号

今回の場合は多分、農林水産部園芸畜産ですか、それと大型扇風機一般財源が使われています。そこでお聞きしたいのが、これまで県支出金とか国庫支出金で大分補正されています。今回この名護市の一般財源、つまり財政調整基金を充てています。これは話に聞きますと、全額国からの財源補填をされていることですよね。財源補填。ということはそのまま行くと、これは上限があるのか、ないのか。

名護市議会 2020-06-11 06月18日-05号

これは安部、久志地域で実施しておりますので、3戸以上だとかいろいろ要件はございますが、我が園芸畜産のほうにご相談いただければお話ししていきたいと考えております。 ○大城秀樹議長 平光男議員。 ◆平光男議員 これは羽地水稲部会からは何の相談もなかったのかどうか、お聞きしたいのですけれども。 ○大城秀樹議長 玉城勝農林水産部長

宮古島市議会 2020-06-11 06月11日-01号

その委員といたしましては、宮古島市の農林水産部畜産それから沖縄宮古家畜保健衛生所、それから沖縄農業協同組合宮古地区畜産振興センター、それから沖縄農業共済組合宮古支所、その他といたしまして宮古和牛改良組合など畜産関係者の団体などを想定しております。 ◎教育部長上地昭人君)   議案第66号、令和2年度宮古島一般会計補正予算(第3号)、4ページ目でございます。

沖縄市議会 2020-03-17 03月17日-05号

防疫措置の主体である県においては、県の対策本部を本庁畜産に、中南部地域対策本部中央家畜保健衛生所にそれぞれ設置し、また、防疫措置の拠点となる防疫ステーションについては、うるま市に設置し対応しております。その3つの部署とのやりとりを農林水産課のほうで行っておりましたが、県内で33年ぶりの発生ということもあってか、指示、連絡の統制が若干不十分であったのかとは感じております。