1639件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

糸満市議会 2021-03-22 03月22日-07号

今回の問題というのは、前市政の公約を変更したとか、市長の印鑑が押されていない計画書だから見直しをしたとか、そもそも基本計画書タイムスケジュールも遅れているとか、用地買収予算措置がされていないとかの議論ではなく、一番大事なことは多額の費用をかけてでも早期給食センターの建て替えを行い、次世代の子供たち、今後の糸満市を担っていく児童生徒のために食の安全を守りながらしっかりとした教育環境を整えていくことが

沖縄市議会 2020-12-21 12月21日-08号

国道拡幅スケジュール用地買収進捗状況に左右されるということが課題としてございます。残地の活用が期待されるまちづくり会社においては、スケジュールが明確でなくては沿道での事業計画が立てにくいとしており、現在、沖縄総合事務局南部国道事務所まちづくり会社情報共有を図っているところでございます。次に、修景です。

宜野湾市議会 2020-12-17 12月17日-05号

年度より進めておりました現道部分用地取得に関しましては、各地権者の御理解、御協力の下、全12筆の用地取得が完了しておりますが、拡幅部分用地買収につきましては、令和年度に取得する予定となってございます。また、道路整備と併せて上下水道整備も進めており、当該道路における各種整備につきましては、予定どおりに進んでいるところでございます。 ○上地安之議長 宮城克議員

うるま市議会 2020-12-17 12月17日-09号

令和2年11月末の進捗状況でございますが、用地買収が132筆、物件等補償で54件が完了しており、用地及び補償への執行率は93.4%となっております。工事につきましては、平成28年度より用地買収が完了しました川崎公園付近栄野比地内から工事に着手し、現時点までに678メートルの道路整備が完了し、整備延長進捗率は約40%となっております。

豊見城市議会 2020-12-16 12月16日-03号

年度につきましては、高安北交差点道路改良工事と真玉橋から根差部付近までの舗装工事、また4工区及び高安工区の用地買収及び物件補償を行うとのことであり、令和年度は引き続き高安北交差点整備し、渋滞緩和を図るとともに、渋滞箇所である豊見城交差点側から優先的に用地買収を行う予定とのことでございます。 ◆1番(新垣龍治議員) -質問- 豊見城中央線、長い工事となっております。

宜野座村議会 2020-12-15 12月15日-01号

平成22年度用地買収等をやりますという説明がされていて、その中で説明が終わった後に宜野座区行政委員の中のほうから、関連しまして、今の村道中原線のことですけれども、今年は用地折衝に主に入ると思うのですけれども、私たち行政委員としても折衝委員動員で協力しますので、早めに指示いただければ、区長をはじめ折衝委員も準備して、すばらしい事業でありますので早めに進めてもらえればいいなと。

宮古島市議会 2020-12-11 12月11日-07号

平成30年度測量設計委託業務を発注し、令和年度においては分筆調査委託業務を発注、用地買収を行っております。令和年度においては用地買収を4件、また物件補償を1件契約締結し、今後も用地買収及び物件補償を行っていく予定です。令和年度以降においては全ての用地買収などを行い、一部の改良工事を発注し、事業の推進を図ってまいります。  次に、旧先嶋シャッターから平良土建までの整備についてです。

うるま市議会 2020-12-10 12月10日-04号

事業期間平成24年度から令和年度までを予定しており、令和2年11月末までの進捗状況としましては、物件等補償が53.3%、用地買収は65.4%、全体の執行率は50.5%で、現在までに140メートルの道路整備を完了しております。 ○議長幸地政和) 國場剛議員。 ◆12番(國場剛議員) 概要と進捗状況については、ただいまの答弁理解いたしました。 それでは、次の質問(2)です。

宮古島市議会 2020-12-08 12月08日-04号

マクラム通り整備について、管理者である沖縄宮古土木事務所に問い合わせたところ、マクラム通りは取得する大型物件移転計画に遅れが生じ、地権者との調整に時間を要しているとのことでありますが、今後も用地買収など事業進捗を図りたいと考えているということの回答がありました。 ◆濱元雅浩君   地権者との用地交渉が原因という答弁だったということですよね。

那覇市議会 2020-12-07 令和 02年(2020年)11月定例会-12月07日-05号

識名公園ハブ対策としましては、これまで用地買収を行い市有地となった箇所につきましては、環境部と連携しながら捕獲器の設置や除草などを行っております。  昨年9月より識名公園整備を本格的にスタートしておりますが、工事施工中においても環境部と連携し、工事箇所周辺ハブ捕獲器2器を設置しております。  

南城市議会 2020-12-07 12月07日-03号

現在は設計作業を終え、用地買収に取り組んでいるところでございます。 与那原町内区域のその3事業につきましては、その2事業進捗状況を見ながら事業に取り組む予定で、現時点令和年度事業開始予定しております。 ◎農林水産部長嶺井洋)  新里嘉議員発言事項2の大里北小学校周辺課題についての③学校裏面に隣接する農道嶺井土改16号線についてお答えいたします。 

那覇市議会 2020-09-30 令和 02年(2020年) 9月30日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)−09月30日-01号

○副委員長當間安則)  1点だけですけど、未買収道路用地取得事業補助のものと単独のものがあるということで、補助のものは国庫補助が8割で、市債等々2割だという予算の違いだと思うんですけども、ほぼ執行率が100%ということは、恐らく組まれた予算を使ってできる分だけ用地買収しているというふうに考えられますけれども、これはどれぐらい残っていて、計画等々みたいのがあるんでしょうか、この100%に向けてですね