119件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

那覇市議会 2020-09-17 令和 02年(2020年) 9月17日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)−09月17日-01号

3件目は、那覇市営住宅ストック総合活用計画改定事業において、上位計画である住生活基本計画改定事業及び関係機関との調整に時間を要したため繰り越したものでございます。  最後に、15節工事請負費(現年度)につきましては、2件の工事を繰り越しております。  1件目は、先ほど御説明いたしました大名市営住宅建替事業において、磁気探査異常点確認に時間を要した影響によるものでございます。  

那覇市議会 2020-09-09 令和 02年(2020年) 9月定例会-09月09日-04号

市の住生活基本計画の目標は110戸となっております。これから高齢化社会を迎える中で、セーフティネット制度の充実・普及は、単身高齢者の住居を保証する一助になるものと思います。ぜひ頑張っていただきたいと思います。  明日にもホームレスになりかねない市民が、那覇市就職・生活支援パーソナルサポートセンターの援助で、シェアハウスに入居して生活保護を受け、何とか暮らしを立て直している市民もおられます。

うるま市議会 2020-06-17 06月17日-03号

◆1番(仲本辰雄議員) 本市住宅施策基本となっている、うるま市住生活基本計画というのがございます。これが2024年に、あと4年後に計画策定をすることになっているわけです。この計画と連動をして空き家を出さない、そういった政策も盛り込むべきだと考えるんですけれども、これについての御見解を伺いたいと思います。 ○議長幸地政和) 都市建設部長。 ◎都市建設部長(目取真康史) お答えいたします。 

北谷町議会 2020-03-18 03月18日-05号

こちらのほうは都市計画課のほうで住生活基本計画ということでも取り組んでおりますし、私達企画財政課のほうでも人口の流出というところで、先ほど申しました調査を早めに行っております。それから分析ということで、この第六次の総合計画に反映させるような対策としてどういう具体的な策があるかというところはこれから施策検討して皆様にお示ししたいと考えております。 ○亀谷長久議長  15番 喜友名朝哲議員

石垣市議会 2020-03-11 03月11日-05号

◆19番(砥板芳行君) これ石垣都市建設課が出している石垣市住生活基本計画、平成25年に発行されておりますけれども、こちらにも現状と課題の中で、石垣市の住宅は非常に低いというふうにあります。また、持ち家は平成7年の53.5%から平成22年には46.5%まで減少していると、一方、民営の借家、アパート、マンション、平成7年の31.4%から平成22年39.7%と増加している。

那覇市議会 2020-03-05 令和 02年(2020年) 3月 5日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)−03月05日-01号

09那覇市住生活基本計画改定業務印刷製本費として145万6,000円。  住宅確保配慮者専用住宅バリアフリー化などのための改修費補助の10那覇住宅確保配慮者支援事業として272万9,000円。  那覇住宅政策等審議会運営費などの11住宅施策検討調査事業として24万円を計上しております。  

那覇市議会 2020-03-02 令和 02年(2020年) 3月 2日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)−03月02日-01号

第8款土木費、第1項土木管理費地下壕対策事業の250万円と第5項住宅費那覇市住生活基本計画改定業務662万3,000円を令和年度に繰り越す補正となっております。  地下壕対策事業につきましては、一般競争入札を2回実施しましたが応札者がなく不調となったため、年度内での適正工期確保が困難になったことから繰り越しとなっております。  予定といたしましては、7月までに完了したいと考えております。  

豊見城市議会 2020-03-02 03月02日-01号

快適な住環境づくりにつきましては、豊見城市住生活基本計画に基づく豊見城住宅リフォーム支援事業を新たに導入し、安全・安心で潤いのある住生活住環境向上に取り組んでまいります。 市内交差点渋滞対策につきましては、渋滞緩和を図り円滑な交通確保するため、「豊見城団地入口交差点」及び「豊崎交差点」の改良工事を実施してまいります。 

沖縄市議会 2019-12-24 12月24日-09号

歳 出 8款6項1目    備考5.住生活基本計画推進事業 本事業の目的、増額の理由、今後の取り組みについての質疑に対し、平成29年度住宅地図会社地図情報もと空き家基礎調査を行い、平成30年度は約1,400万円の予算水道閉栓情報もとに現地において外観の確認調査を行い、さらに固定資産税登記簿等情報から所有者へのアンケート調査を行った。

豊見城市議会 2019-12-10 12月10日-02号

山川市長市長就任後に設置した附属機関としては、「豊見城市住生活基本計画検討委員会」があります。この附属機関は、豊見城市住生活基本計画策定に関することを検討するため設置し、その構成員学識経験者3名、地域関係団体4名の計7名となっております。なお、氏名につきましては、別途配付いたしました資料をご参照いただきたいと思います。 

名護市議会 2019-09-05 09月18日-08号

市営住宅整備に係る計画につきましては、平成29年3月に策定した名護市住生活基本計画及び名護市営住宅等長寿命化計画に基づき、新規建設建てかえの整備などを計画的に行ってまいりたいと考えているところであります。建てかえ事業につきましては、令和元年度からいさがわ市営住宅建替事業に着手する計画となっており、やが市営住宅、うんさの森市営住宅第3団地・第4団地を順次建てかえする計画となっております。

那覇市議会 2019-06-18 令和 01年(2019年) 6月定例会-06月18日-05号

今後は、沖縄宅地建物取引業協会等関連団体との連携や、今年度予定那覇市住生活基本計画中間見直しをする中で、さらなる推進のための施策を研究し推進してまいりたいと考えております。 ○金城眞徳 副議長   糸数昌洋議員。 ◆糸数昌洋 議員   資料の5番目です。        (モニター使用)  このまちなか居住というのは、中心市街地活性化基本計画政策の5本の柱のうちの1つです。  

北谷町議会 2019-06-17 06月17日-03号

また、今、都市計画課で、住生活基本計画ということで調査業務予定されております。そういった中で住宅需要とかというものがある程度町民の意見とか、アンケートとかが取られる予定となっておりますので、その辺も今年度のデータと合わせて2年目、3年目に向けてこの総合計画策定に向けて分析をして、北谷町にいま何が求められているか、何を政策の軸にしていけばいいのかというのが分かってくると思っております。

沖縄市議会 2019-03-18 03月18日-05号

市営住宅建てかえ事業は、老朽化居住環境の質の向上等社会情勢の変化で対応するよう、沖縄市住生活基本計画沖縄市営住宅ストック総合活用計画等策定し、計画的に進めているところであり、今後のスケジュールとしましては、美里、山内、池原の順番で予定しているところでございます。 ○小浜守勝議長 伊佐 強議員。 ◆伊佐強議員 ありがとうございます。 

那覇市議会 2019-03-15 平成 31年(2019年) 2月定例会-03月15日-付録

│       │       │(5) なはでナイト開発事業について伺う   │ │ │       │       │(6) 貸切バス乗降場・待機場整備事業及び明治│ │ │       │       │  橋貸切バス待機場整備事業について伺う  │ │ │       │       │(7) 総合公共交通推進事業について伺う  │ │ │       │       │(8) 那覇市住生活基本計画改定業務

那覇市議会 2019-03-05 平成 31年(2019年) 3月 5日建設常任委員会(建設分科会)−03月05日-01号

第15款国庫支出金298万円は、社会資本整備総合交付金地域住宅支援として、那覇市住生活基本計画改定作業に係る国庫補助金です。  続きまして、一般会計予算まちなみ整備課関係分歳出予算について説明いたします。配付資料2ページをお願いいたします。一般会計予算書のほうは、148ページ、157から158ページ、164から166ページになっています。  

那覇市議会 2019-02-18 平成 31年(2019年) 2月定例会−02月18日-02号

そこで、31年度見直しが行われる那覇市住生活基本計画改定業務についてお伺いいたします。  (9)最後に、2期目の城間市政の大仕事の1つであります、これから我々議員も含めて那覇市民が一丸となって盛り上げていく市制施行100周年の関連事業についてお伺いいたします。  以上、壇上での質問となります。再質問につきましては、質問席より行います。よろしくお願いします。 ○翁長俊英 議長   城間幹子市長