2100件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

糸満市議会 2021-06-21 06月21日-05号

そうすることによって、地域のもちろん防災もそうですが、いろんな形での、犯罪的なものも中には防止できる可能性も多々あるものですから、その辺は今後検討されてもらいたいと思います。その辺の説明もあったらよろしくお願いしたいと思います。 ◎総務部長福元信美) 今後とも防災行政無線活用方法につきましては、十分検討していきたいと思います。

豊見城市議会 2021-06-18 06月18日-06号

また、東屋を建て、防犯灯防犯カメラ設置し、犯罪抑止力としてパトロールカーを常に駐車していただき、子どもの見守り、日々の交通安全活動、日頃より防犯パトロール等ボランティア活動をされている方々拠点として活用できるよう整備してはどうか。また、この陳情の内容が漠然としていて、具体的にどのように跡地利用をしていきたいのかが見えないなど、多くの提案や意見がございました。 

豊見城市議会 2021-06-11 06月11日-03号

本市では学習指導要領に基づき、小学校6年次、中学校3年次の保健体育の授業内で薬物乱用についての恐ろしさ、薬物乱用犯罪に巻き込まれないための正しい知識の習得、薬物乱用が心身に与える影響、家族や友人に与える影響、社会的な影響について指導を行っています。 ◎福祉健康部長嘉数久美子)  仲田政美議員質問の(4)について順次お答えします。 

豊見城市議会 2021-06-10 06月10日-02号

◆17番(大城吉徳議員) -質問- 次に、②この跡地沖縄県住宅供給公社から市が買い取り東屋を立て防犯灯防犯カメラ設置し、犯罪抑止力としてパトロールカーを常に駐車していただき、子どもたちの見守り、日々の交通安全活動防犯パトロール等拠点として活用できるよう、そういう声も市民からありますので、検討していただけないかについて伺いたいと思います。 ◎市民部長大城辰也)  お答えします。 

北谷町議会 2021-03-17 03月17日-05号

「第2次北谷男女共同参画推進計画」の重点施策である「北谷男女共同参画推進条例実効性確保」、「男女で区別しない名簿の継続」については、概ね達成されておりますが、「DV(ドメスティック・バイオレンス)・性犯罪等に関する対策強化」については、未だ対策が充分とはいえず、引き続き庁内の連携を図り、適切な対応に努めてまいります。 

南城市議会 2021-03-16 03月16日-03号

子どもたち安全安心確保犯罪未然防止の観点から、与那原警察署南部国道事務所要請して、せめて50メートル間隔で街路灯設置要請ができないか伺います。 ◎教育部長上原昇)  この区間ですね、今おっしゃった450メートルですか、以前から街路灯要請があったと思っております。 それについては、担当課も交えて与那原署と再度状況を確認して、できるのか確認していきたいと思っております。

糸満市議会 2021-03-15 03月15日-05号

災害時は、女性や子供に対する性犯罪が多発する傾向があることから、女性の声をしっかり取り入れて、犯罪防止や弱い立場にいる方々への支援の在り方を考えていただきたいと思います。 次に要配慮者等避難計画について伺います。現在、福祉避難所設置できているとのことですが、視覚障がい者や聴覚障がい者のための配慮もなされていますか。 ◎総務部長福元信美) 再質問にお答えいたします。 

うるま市議会 2021-03-12 03月12日-08号

◆3番(藏根武議員) 情報化社会となり、便利になった反面、危険や犯罪に使われることもあります。そこに児童・生徒が加害者被害者になっているケースもみられます。それを使ったネットいじめなどもあるそうなので、機器の操作も大事ですが、情報モラルも欠かせない教育の一環になってきます。忘れた頃に起きますので、月一回でも情報モラルについては、きちんと取り組んでください。 

那覇市議会 2020-12-22 令和 02年(2020年)11月定例会−12月22日-付録

 │ │ │       │       │(2) 「沖縄再犯防止推進計画」が3月に策定│ │ │       │       │  ・公表されているが見解を伺う      │ │ │       │       │(3) 再犯防止対策にかかる本市が行っている │ │ │       │       │  「入口支援」及び「出口支援」について伺う│ │ │       │       │(4) 犯罪被害者支援

沖縄市議会 2020-12-18 12月18日-07号

そして5つ目が、犯罪等により被害を受け、または同一世帯に属する者から暴力を受け、生命及び身体の安全の確保を図るために新たな借家等に転居する場合において、最低生活に必要な家具、什器の持ち合わせがない場合でございます。昨今の異常気象により被保護者の中には熱中症予防が特に必要とされる者がいる場合において、真にやむを得ないと実施機関が判断する場合に診断会議に諮り、認められれば支給できる場合もございます。

うるま市議会 2020-12-16 12月16日-08号

◆2番(真栄城隆議員) 防犯カメラと自販機を活用した事業は昨年9月に取り上げたとおり、犯罪防止がコストをかけずに実現できるものとなっております。ぜひ実施できますよう願いまして、この質問を閉じます。 4点目、高校生の医療費無料化についてお聞きいたします。同僚議員質問にもありましたが、県は令和4年4月から通院の助成対象中学校卒業まで拡充する方針であることを公表しております。

豊見城市議会 2020-12-15 12月15日-02号

全国一律の「GoTo」を進めたのは政府であり、その中止判断を遅らせるのは犯罪的だと強く指摘しています。 緊急要請は、直ちに取り組むべき対策として、(1)医療機関への減収補填など直接支援を直ちに行うこと。(2)大規模なPCR検査のため、地方負担分を直ちに国庫から交付すること。(3)年末に国民の事業所を潰さないために、資金繰り、雇用維持事業継続への支援に全力を尽くすこと。

石垣市議会 2020-12-14 12月14日-07号

特別委員会の任務、2番め、職員不祥事原因を究明し、この職員不祥事原因究明警察がやるべきことであって、果たして議員がそこまで踏み込んでいいのかなと、この件について、それからまた議員の権限を逸脱していないかなと思っているんですが、この執行当局管理監督調査研究するとあるんですけど、果たしてその執行部調査研究監督調査研究ができるのか、不祥事はあくまでも警察調査をし、そして犯罪防止するというのが

うるま市議会 2020-12-11 12月11日-05号

犬・猫を含む愛護動物の虐待・遺棄犯罪であり、例えば愛護動物遺棄した者には、動物愛護及び管理に関する法律により1年以下の懲役、または100万円以下の罰金に処せられることとなっております。うるま市では愛護動物遺棄防止を含めた愛護動物の適正な飼育について広報紙パネル展等を通した普及啓発を実施しているところとなっております。 ○議長幸地政和) 宮城一寿議員

北谷町議会 2020-12-11 12月11日-02号

沖縄地域安全パトロール隊につきましては、平成28年4月にうるま市で発生した米軍関係者による事件を受け、県内における犯罪を抑止し、沖縄県民の安全・安心確保することを目的に、国において「沖縄県における犯罪抑止対策推進チーム」が設置され、防犯パトロール強化策として発足し、緊急防犯パトロールが実施されております。 

石垣市議会 2020-12-10 12月10日-05号

このような不安定な時代に、生活を保障された公務員の皆さんによるこのような犯罪行為、これにはもう言い表せることができない市民感情があるということを、ぜひしっかりと胸に刻んで覚えておいていただきたいと、このように思います。信用、信頼を得られることは、これからのデジタル社会では完全にアウトであります。

那覇市議会 2020-12-07 令和 02年(2020年)11月定例会-12月07日-05号

次に、犯罪被害者支援の本市の取組を伺います。 ○久高友弘 議長   比嘉世顕市民文化部長。 ◎比嘉世顕 市民文化部長   お答えいたします。  沖縄県がちゅらうちなー安全なまちづくり条例に基づく犯罪被害者等に対する支援に関する指針では、県、警察、市町村、被害者支援等支援に関わる機関団体等支援に関する基準を定めております。