4件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

西原町議会 2020-03-17 03月17日-06号

そして今後、特別会計基金一般会計運用に回すような動きは何としてもとめていかなければならないと思っております。公約に縛られてといいますか、私は公約はときとして縛られる必要はないと思っております。もちろん議会から、もちろん町民からさまざまな追及を受ける執行部という立場は大変厳しいと思いますけれども、そうはいっても未来を語っていく必要があると思います。私にとっては事業カットは問題ではないと思います。

うるま市議会 2020-03-09 03月09日-04号

定額運用基金特別会計基金を除く積立基金残高は129億6,026万9,000円を見込み、その中でも財政調整基金が21億2,706万1,000円となっております。 ○議長(幸地政和) 仲本辰雄議員。 ◆1番(仲本辰雄議員) 一部基金を除いた基金残高が129億円もありますから、毎年30億円を繰り入れしても4カ年は予算が組めるのではないかと理解したのですが、それで理解してよろしいですか。

糸満市議会 2002-09-18 09月18日-02号

本市人材育成事業特別会計基金は、約3億5,000万円余りが基金として積み立てられております。糸満人材育成基金条例運用益金の処理)第6条で、「基金運用から生ずる収益は、糸満人材育成基金特別会計歳入歳出予算に計上して、教育、スポーツ、文化振興に要する資金に充当する」ことになっております。今日まで、基金からの利息、あるいは寄附金等本市人材育成に有効に活用されてきたものだと思っております。

那覇市議会 2001-09-13 平成 13年(2001年) 9月定例会-09月13日-06号

決算審査の前年度を見てみるときに、収入済額とか一般会計特別会計不納欠損金一般会計とか特別会計基金の貸付及び振替運用歳入予算執行管理住宅使用料滞納繰越、さらには福州園の管理運営那覇ふ頭の緑地の不法占拠についてとか、8番目に放置車両の浄化と取締りの強化、9番目に、港湾事業特別会計未収金債権保全、さらに10番目には、国民健康保険税滞納管理システム開発費ということで、昨年度の資料見

  • 1