7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

嘉手納町議会 2019-09-09 09月09日-04号

(1)小中学校における熱中事故の予防に向けた取り組みはどのように行われているか。(2)中学校部活動での熱中症対策はどのように行われているか。(3)熱中症の発生しやすい気象条件は、気温温度、太陽光の放射熱の強さが関係しております。嘉手納基地から発生する騒音被害等を緩和するために住宅防音工事が施行され、なおかつ空調機器が設置されております。

北谷町議会 2018-10-15 10月15日-05号

3 熱中事故等の防止対策について。 熱中症遊具等でのやけどの危険について町民への普及啓発や具体的な防止対策がされているかお伺いします。 再質問は自席にて行います。よろしくお願いいたします。 ○亀谷長久議長  野国昌春町長。 ◎野国昌春町長  ただいま玉城靖規議員から新人議員として協働と対話をしながら素晴らしい北谷町をつないでいくと、こういう決意が述べられました。

沖縄市議会 2018-10-15 10月15日-07号

そんな中、文部科学省においては今年、平成30年の5月と7月に熱中事故防止についての文書を県を通して各学校に発送しています。学校は、その周知を受け、児童生徒の健康及び適切な水分補給等について、十分留意をするように通知をされ、取り組みが行われています。本市においてもこまめな水分補給を行うよう、児童生徒に対して留意するよう、指導助言をしています。

那覇市議会 2018-10-04 平成 30年(2018年) 9月定例会-10月04日-付録

                 │ │ │       │       │(1) 給食による食中毒及び食物アレルギー事故│ │ │       │       │  件数及び内容について伺う       │ │ │       │       │(2) 飛び込みスタートを含む水泳事故件数及│ │ │       │       │  び内容について伺う           │ │ │       │       │(3) 熱中事故

糸満市議会 2018-09-14 09月14日-04号

続きまして、小項目4、熱中症対策についてでございますけれども、アの小中学校教室への温度計湿度計の設置についてでございますが、文部科学省熱中事故防止についての通知を各教育委員会等にお出しをしていると思うんですけれども、7月に2回ほどですね。その中でも熱中事故防止に必要な事項で、事故防止のための適切な措置としまして、気温湿度などの環境条件に配慮した活動を実施すること。

那覇市議会 2018-09-10 平成 30年(2018年) 9月定例会−09月10日-03号

次に、(3)熱中事故件数及び内容についてお答えいたします。  小・中学校では、体育的部活動で11件、体育的行事で1件発生しており、合計12件発生しております。以上です。 ○翁長俊英 議長   當間安則議員。 ◆當間安則 議員   市長を初め関係部長の皆さん、ご答弁ありがとうございました。  それでは、順次、再質問をさせていただきます。  

糸満市議会 2018-06-18 06月18日-04号

次に文科省から5月15日付で、熱中事故防止についての依頼文があったと思いますが、本市の対応について御見解を頂戴いたします。 ◎教育委員会総務部長阿波根庸伸君) 再質問にお答えいたします。 学校教室環境が30度Cを超えるような厳しい状況があることは理解しております。そのため先ほども答弁しましたけれども、小学校については、今後3年間で全教室に対応すると。

  • 1