47件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

石垣市議会 2023-09-09 09月09日-02号

これまで竹富町、与那国町、多良間村の離島住民船舶等での海難事故における急患搬送に多大な役割を果たしてきました。病院に極めて近距離な場所に設置されていることで、これまで時間短縮を図ることができ、早期治療で一命をとりとめた事例は多数であります、しかし、今後、新庁舎の建設や旧空港跡地開発での建築物等、工事の作業クレーンなどの使用がある場合、現ヘリポート使用が困難であることが明らかになりました。 

恩納村議会 2021-12-17 12月17日-05号

本陳情に関し、担当課長からは、恩納海岸管理条例は村民だけではなく恩納村の海岸を利用する全ての人を守る為の条例であり、荒天時における海岸への立ち入り禁止においても、注意喚起を前もって行うことを目的としたもので、条例により海難事故は抑制されていると考えている。 条例の第7条(5)中の荒天時の定義において、「大津波津波警報が発表されているとき」を追加することを検討している。 

宮古島市議会 2018-03-26 03月26日-09号

また、消防隊の方々が海難事故があったときに担架を持ってあそこを登るのも、石がごろごろしているのでやりにくいなという話も聞いておりますので、どうぞ海岸おりていく歩道の整備をできないものかお伺いいたします。  次に、通り池駐車場整備についてでございますが、近年クルーズ船観光客もふえ、バスが五、六台とか急に来るときがございます。

石垣市議会 2016-09-15 09月15日-05号

また、平成23年には沖縄県の県漁連に所属している漁船が遠い洋上で火災を起こしてその救助にUS─2が岩国から向かったと、向かって救助をされたという実績もあります、石垣市は、重要港湾があり、また空港があり海保の航空基地巡視選定もたくさんあって、日本人のみならずこの周辺の航行する船舶からの救難、または海難事故による救出等を行っているわけなんですが、八重山が観光の島としての位置づけも重要ですけれども、このこれだけの

宮古島市議会 2015-09-11 09月11日-03号

去った8月10日、渡口の浜で観光に来た親子ら3人が水死するという非常に痛ましい海難事故が発生しました。楽しいはずの宮古島観光が生涯忘れないほどの大惨事となってしまいました。救助、捜索には警察、消防ダイビング船、そして海上保安署石垣航空基地ヘリコプター等が出動しましたが、残念ながら3人を助けることはできませんでした。

うるま市議会 2014-12-15 12月15日-08号

ひとつまた今の現在あるスロープを見てみますと、海難事故が起こった場合に救援救援ボートがあります。これは消防のほうが持っております。この救援ボートがいつ何時下ろせるように、あるいは上りができるように3メートル幅の通路があります。これはここに船をとめないでくださいということです。ところが現在、船もとめなければいけない状況になっているわけです。

宮古島市議会 2014-09-18 09月18日-04号

次に、ライフジャケット着用の義務づけは盛り込めないかという話なんですけどもね、昨日もきょうも同僚議員の皆さんが海難事故が4件も連発して続くというのは怖いねという質問をしております。最近多発する海難事故防止のためにね、どういった策を講じていくかというのは、やっぱり流されても結局はライフジャケットを身につけていれば沈まない。

与那原町議会 2014-03-28 03月28日-08号

例えば旧与那原の消防があった場合、山火事等が発生した、海難事故等が発生している。そういう中で職員とかがいつも役場にいますから、火事になった場合は職員も出動するということで、従来のそういうやり方がそのままになっているのかどうか。新たにこれが変化しているのかどうか、その点も踏まえて答弁願いたいと思います。そうであれば、こういう選出の方法も改めていくべきじゃないかと本員は思うわけです。

石垣市議会 2014-03-25 03月25日-06号

そしてまた、米軍海難事故等によっておよそ51発の核兵器が海底に沈んでいる。あるいはまた、沖縄沖の300キロ果てに1発沈んでいるということも言われておりまして、核兵器がふえればふえるほどテロリストによる核ジャックも心配をされておると言われております。このような凶器な核兵器をこの地上から廃絶するという崇高な宣言を石垣市はされたわけです。 

石垣市議会 2014-03-20 03月20日-04号

昨年末の12月議会でも取り上げたように、海難事故安全対策についても講じられておりません。 この一般質問では、観光施設観光地整備計画に着手したことに対しては評価いたしますが、米原海岸キャンプ場に関しては、実態にそぐわず、再検討が必要であることから、次の項目について、質問をいたします。 観光施設観光地整備計画の意義、目的について。

石垣市議会 2013-12-16 12月16日-05号

使途目的について              ││     ├───────┼───────────────────────────────┤│     │       │1.海洋レジャー安全対策について               ││     │       │ (1) 本市で多くの市民、観光客が海のレジャーを楽しむ為に訪  ││     │       │   れる米原ビーチにて、離岸流による海難事故

石垣市議会 2013-09-20 09月20日-06号

また、海難事故状況を見ても、漁船が最も多い件数であります。陸を離れ、海の上で自然が相手の仕事ですから、緊急時には非常に深刻な状態になります。操業中何が不安かという相談を今回受けまして、この質問をさせていただくことになりました。

那覇市議会 2012-09-25 平成 24年(2012年) 9月定例会-09月25日-付録

民間の活用をすべきと考えるが、当局の│ │ │       │       │  見解を伺う               │ │ │       │       │                      │ │ │       │2 教育行政に│ 最近、海難事故による死亡事故の中で、シュノ│ │ │       │ ついて   │ーケルによりおぼれて死亡する事故が海での死亡│ │ │       

石垣市議会 2012-03-19 03月19日-03号

││     │       │   制について                       ││     │       │  ①平成25年3月7日からの離島急患航空搬送体制について  ││     │       │  ②現空港跡地における運用体制について           ││     │       │  ③海難事故対処における石垣海上保安部との連携について   ││     │