24件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

名護市議会 2020-12-03 12月10日-05号

ハザードマップ作成後は、現在総務課より公表されている津波ハザードマップと同様の方法で、名護市ホームページへ掲載し、関係する各公民館へハザードマップを配布していく予定となっております。それから廃止を前提としたことではないのですが、廃止も含めて二通りの考え方があると思います。今後のスケジュールとしましては、ため池の防災減災対策について、農林水産省より今後の進め方が示されております。

名護市議会 2020-09-03 09月11日-06号

ア 現在、名護市において「津波ハザードマップ」、「高潮浸水ハザードマップ」が作成されていますが、台風や豪雨に伴う河川氾濫、冠水、浸水などの水害ハザードマップも必要と思いますが、市の見解を伺います。要旨の(3)観光客(外国人観光客含む)に向けた「名護ハザードマップ作成業務委託プロポーザル」の公募が行われていますが、その具体的中身について伺います。質問事項4 屋部支所庁舎建替えについて。

名護市議会 2018-06-14 06月20日-04号

要旨の(1)久志区は海岸線より235メートル程度の位置に市管理オート川が縦断しており災害時には、市が示す津波ハザードマップ久志運動場指定されているが、久志運動場までのアクセス道路として区民がふだんから利活用できるようオート川に避難連絡橋を架橋し区民の安心、安全な生活環境の実現を目指しておりますが、市の見解を求めます。事項3 豊原区区画整理事業について。

那覇市議会 2018-02-28 平成 30年(2018年) 2月28日総務常任委員会(総務分科会)−02月28日-01号

今年度に予定されている沖縄県の津波災害警戒区域指定もとに、津波ハザードマップ配布業務委託を計上しておりましたが、県による津波災害警戒区域指定が3月になる見込みと確認されましたので、指定もと業務委託予定であった今年度の津波ハザードマップ配布業務委託を見送り、52万5,000円を減額補正するものであります。  以上で説明を終わります。よろしくご審査くださいますようお願いいたします。

沖縄市議会 2017-02-23 02月23日-02号

現在、津波ハザードマップ及び避難マニュアル作成学校等防災教育地域津波避難訓練の実施、避難通路確保津波避難場所標識設置など、さまざまな方法を用いて対応に努めているところでございます。また本市の比謝川水系河川氾濫が想定される地域では、河川護岸施設整備と並行し、堆積土砂しゅんせつ工事を進めており、このようにそれぞれの地域の特性に応じ災害対策を行っているところでございます。

名護市議会 2016-09-12 09月20日-05号

名護津波ハザードマップを拝見しても、両区の周辺には津波避難ビル等がございません。港・城地域への津波避難施設建設について、市はどのように考えているのか見解をお伺いします。質問事項4、福祉行政について。長引く不況や少子高齢化社会を反映して、生活保護を利用する人は近年増えていると伺っておりますが、質問要旨(1)生活保護受給について伺います。ア どのような場合に利用できますか。

嘉手納町議会 2016-03-24 03月24日-08号

これは沖縄市が平成27年5月に沖縄防災マップということで、津波ハザードマップ、浸水想定標高高ということで、沖縄市が出されているマップでございます。その中で、まず1つとして、この地域がわずかこの物件海岸から150メートル以内にあります。その護岸から150メートルしかない物件が、まず高潮警戒区域指定がされている。

名護市議会 2015-12-03 12月08日-03号

また、名護市各区の津波ハザードマップ作成され、津波避難場所津波避難ビル指定されております。そこで要旨(1)名護津波ハザードマップに城、港区の津波避難場所が近くにありませんが、城、港区はどこに避難場所を設定するのかお伺いします。要旨の(2)港区には6階建てのビルがございますが、なぜ津波避難ビル指定しないのか。城、港区は高齢者が増え、徒歩で避難するには時間を要することが予想されます。

名護市議会 2015-03-04 03月12日-05号

当市では東日本大震災の発生以降、津波ハザードマップ整備自主防災組織結成支援など、主に自助、共助部分自主防災力の向上に努めてまいりましたが、これに防災情報伝達システム整備事業を加え、公助部分機能強化を図ることで、さらに災害に強いまちづくりを目指してまいりたいと考えております。続きまして事項4の(2)でございます。21世紀の森相撲場周辺屋根設置についてであります。

沖縄市議会 2014-12-18 12月18日-05号

津波ハザードマップ作成し、市民へ配布するとともに、その周知を図ってまいります。 また、沖縄県が進めております中城湾港新港地区における津波防災計画策定のためのワーキンググループに本市も参加しているところでございます。さらに、市民への防災意識啓発活動としましては、生涯学習出前講座及び東部地域小学校クラブにおいて防災クラブ教育を実施してございます。 

恩納村議会 2012-03-05 03月05日-01号

平成23年度に策定される、恩納村防災計画を基に、平成24年度は村内主要場所での、海抜表示津波ハザードマップ整備住民等への周知自主防災組織の新設、促進育成強化避難訓練等を実施した災害に強い村作りに努めてまいります。 4.男女共同参画社会促進について、男女共同参画事業推進行動計画ナビープランについては、計画書策定以降、女性の社会進出や、付属機関委員等の任用が着実に増加しております。

沖縄市議会 2012-02-28 02月28日-03号

①津波想定の見直しに合わせて、津波危険地域ごと津波ハザードマップ及び津波避難経路図を掲載した津波避難マップ作成し、津波危険地域全戸に配布し、一刻も早く高い所に避難することを周知徹底すべきです。進捗状況をお聞かせください。 ②電話・携帯が不通になることに備え、市役所(防災本部)・支所避難場所などを結ぶ防災行政無線通信システムの構築についてお聞かせください。 

沖縄市議会 2011-09-28 09月28日-09号

6点目に防災マップでございますが、これまでの防災マップにも津波浸水警戒区域津波に関する表記を行ってまいりましたが、今年度は新たに現防災マップ津波ハザードマップ部分追加しまして、標高標示等追加を行います。なお、今年度は防災マップ1万部と英語版の3,000部を作成してまいります。 次に、質問要旨(1)②東部地域で予想される津波の高さについてでございます。

沖縄市議会 2011-09-22 09月22日-06号

質問要旨(2)全市民を対象にしたハザードマップ周知津波ハザードマップの有無、特に東部地域標高海抜表示保育所(園)、幼稚園、小中学校などでの津波避難訓練は、その後どうなっておりますか、教えてください。 質問要旨(3)津波に対する緊急避難時の高台や公園など、災害時の避難場所指定津波避難ビル施設確保状況対策についてお伺いいたします。 

嘉手納町議会 2011-03-23 03月23日-03号

こうした災害が起きた以上、浸水危険区域などを予測した各地の津波ハザードマップも見直す必要があると注文をつけた」とあります。これは本当に対岸の火事ではないということを、これを読むと非常にぞっとするような記事となっております。ですから先ほど危険区域だということで、西浜区を中心にしてあったというんですが、あまり意味はないんじゃないかということを、この記事から見て読み取ることができました。

  • 1
  • 2