36件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

北谷町議会 2021-03-02 03月02日-01号

2項国庫補助金、1目総務費国庫補助金769万8,000円の減額補正は、観光防災力強化事業執行見込みに基づく、沖縄観光防災強化支援事業補助の減によるものです。 3目土木費国庫補助金4,812万円の増額補正は、主に追加交付決定に伴う電線共同溝整備事業交付金8,863万1,000円の増、北前安良波線整備事業実績見込みに基づく、北前安良波線整備事業交付金3,600万円の減によるものです。 

那覇市議会 2020-12-11 令和 02年(2020年)12月11日総務常任委員会(総務分科会)−12月11日-01号

15款国庫支出金沖縄観光防災強化支援事業補助は、観光客の安全と安心を確保するため、観光避難民に対する防災対応を支援する補助金でございます。歳入については交付決定額に伴う減額補正でございます。  歳入については以上でございます。  続きまして歳出について御説明いたします。24ページを御覧ください。  

うるま市議会 2020-10-05 10月05日-11号

次に委員から「沖縄観光防災強化支援事業補助について」質疑があり、当局から「本市を訪れる1日の観光客を基礎に災害発生時の備蓄食料として、レトルト食品2,100袋、飲料水4,200本、毛布230枚、仮設の簡易トイレ6セットを購入した。また、外国人観光客を想定して、ハラール対応も考えて備蓄食料を選定した」との答弁がありました。さらに委員から「どこに備蓄しているのか。

那覇市議会 2020-09-28 令和 02年(2020年) 9月28日総務常任委員会(総務分科会)−09月28日-01号

初めに、15款国庫支出金01節消防費補助金沖縄観光防災強化支援事業補助でございます。予算現額1億284万3,000円に対し、調定額1億209万9,598円、収入済額調定額と同額でございます。当該補助金は、観光客の安全と安心を確保するため、観光避難民に対する防災対応を支援し、沖縄観光振興に資することを目的とした補助金でございます。  

嘉手納町議会 2020-06-15 06月15日-05号

1目総務費国庫補助金沖縄観光防災強化支援事業補助で2,052万円の増、10目新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金で7,196万8,000円の増、ほかによるものであります。 16款2項県補助金で376万6,000円の補正増を行っております。2目民生費県補助金児童福祉費補助金で420万円の増、ほかによるものであります。16款3項委託金で45万4,000円の補正増を行っております。

北谷町議会 2020-03-17 03月17日-04号

このため、令和元年度から内閣府において沖縄観光防災強化支援事業補助が創設され、本町を訪れていた観光客の安全と安心を確保するために備蓄品等整備を行っております。 今年度はこの補助金を活用し、備蓄食料を2千200食、備蓄用保存水を2千200本、簡易トイレ4千500回分、備蓄用毛布300枚を購入しております。 

那覇市議会 2020-03-10 令和 02年(2020年) 3月10日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)−03月10日-01号

次の06細節沖縄観光防災強化支援事業補助は、新たに活用する補助金で、石嶺駅交通広場に設置する案内看板に充当する財源として1,800万円を計上しております。  続きまして、第16款県支出金につきましては、下から2段目の03細節沖縄振興公共投資交付金街路事業)の本年度予算額は12億5,735万2,000円を計上しており、前年度に比べ1億6,264万8,000円の減額となっております。  

那覇市議会 2020-03-06 令和 02年(2020年) 3月 6日総務常任委員会(総務分科会)−03月06日-01号

15款国庫支出金細節02沖縄観光防災強化支援事業補助1億3,604万4,000円は、観光客の安全と安心を確保するため、市町村防災対応を支援する補助金でございます。令和年度においては、10割補助防災士養成講座受講費補助避難所標識整備計画、9割補助災害備蓄品整備多言語防災リーフレット作成業務委託を予定しております。  次に、23ページをご覧ください。

宜野湾市議会 2020-02-27 02月27日-01号

内訳としては、宜野湾市屋外運動場施設整備事業喜友名23号道路整備事業の減はあるものの、社会福祉費児童福祉費生活保護費子ども子育て施設型給付負担金沖縄観光防災強化支援事業補助沖縄振興特定事業推進補助金の増などにより、全体では0.2%の増となっております。 16款の県支出金に関しては5億2,596万3,000円、10.7%の増となっております。

沖縄市議会 2019-12-17 12月17日-04号

先日沖縄総合事務局が県内34市町村に対し、約7.3億円の交付を決定した「沖縄観光防災強化支援事業補助活用性について、以下をお伺いいたします。①「沖縄観光防災強化支援事業補助の概要についてお伺いいたします。 ○小浜守勝議長 総務部長。 ◎石原昌総務部長 こんにちは。喜友名秀樹議員一般質問にお答えいたします。 

北谷町議会 2019-12-13 12月13日-02号

本町においては、年間約100万人の観光客等が訪れ賑わいを見せており、その来訪者に対する地震・津波避難対策として、本年度沖縄観光防災強化支援事業補助を活用し、避難施設への避難誘導看板設置のための場所の調査を行い、令和年度において、避難誘導看板設置工事を実施する計画をしており、本町への来訪者に対する避難対策に取り組んでいるところです。 

那覇市議会 2019-12-10 令和 01年(2019年)11月定例会-12月10日-06号

屋比久猛義 総務部長   自主防災組織への配備資機材配備として補助を行っているもので、避難所への配備につきましては、大規模災害時における電源の確保は重要でございますので、国の沖縄観光防災強化支援事業補助を活用した避難所等への発電機配備ができないか、ただいま関係部署調整を行っているところでございます。 ○久高友弘 議長   吉嶺努議員

那覇市議会 2019-09-25 令和 01年(2019年) 9月25日総務常任委員会(総務分科会)−09月25日-01号

国際通り付近における防災行政無線については、現在、緑ヶ丘公園のみとなっておりますので、防災危機管理課では沖縄観光防災強化支援事業補助を活用して整備できないか、現在、関係部局調整を図っているところでございます。  先日、国際通り県庁駅前商店街振興組合理事長さんとお会いいたしまして、国際通りへの多言語放送が可能な防災行政無線整備についてお話しさせていただきました。

那覇市議会 2019-09-25 令和 01年(2019年) 9月定例会−09月25日-09号

当局から、国の沖縄観光防災強化支援事業補助を活用し、災害用備蓄品食糧品)については、飲料水レトルト食品液体ミルクなどを、また災害用備蓄品資機材)については、毛布自動ラップ式トイレ大人用子ども用紙おむつなどを整備するものである、との説明がありました。  

那覇市議会 2019-09-17 令和 01年(2019年) 9月17日総務常任委員会(総務分科会)−09月17日-01号

今回の災害用備蓄品食糧品)の購入につきましては、国の沖縄観光防災強化支援事業補助を活用し、飲料水レトルト食品液体ミルクなどを整備するものでございます。この契約は、令和元年8月8日に7社応札による制限付き一般競争入札を実施した結果、契約金額5,459万4,000円でアースリング株式会社令和元年8月9日付で仮契約を締結いたしましたので、議会の議決をもって本契約となるものでございます。  

  • 1
  • 2