9511件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

糸満市議会 2021-06-22 06月22日-06号

ア、市独自で制定できるように沖縄県に働きかけができないか伺う。 件名7、2021年4月11日号、しんぶん赤旗への掲載内容について。小項目1、市長のコメントについて。ア、掲載された内容市長が反対した三つの理由を伺う。 以上、壇上での質問を終えて、再質問質問席より行います。 ◎市長當銘真栄) おはようございます。

糸満市議会 2021-06-21 06月21日-05号

道路通報アプリを導入する意志はないということだったんですけれども、沖縄市でどういう使われ方をしているかという状況をお聞きになりましたか。 ◎建設部長大城拡) 再質問にお答えいたします。 沖縄市のほうでは4月から導入しているということで、約2か月半がたっております。沖縄市のほうに確認したところ、道路パトロール省略はできると。

豊見城市議会 2021-06-18 06月18日-06号

なぜ、沖縄国保税は高いのか。前期高齢者割合全国平均が32%に対して、県内は約17%で全国最下位となっています。沖縄戦で前期高齢者世代が戦死し、この世代の親となれたはずの人々も戦死したため、このため前期高齢者医療費総額に対する全国平均交付割合は70%を超えているものの、県内では最も低い30%台となっています。

糸満市議会 2021-06-18 06月18日-04号

ア、沖縄県でPCR検査ができる施設は何か所あるかについては、沖縄県のホームページの情報によると、PCR希望者検査医療機関県内では6か所です。沖縄県のコールセンターからの情報によると、PCR検査抗体検査ができる体制が整っている医療機関は、離島を除き190か所、そのうち市内は7か所になります。医療機関体制によっては、月によっては実施できないところもあるとのことです。 

糸満市議会 2021-06-17 06月17日-03号

糸満市物流団地等下水道整備補助事業整備を行うには、沖縄汚水再生ちゅら水プラン変更都市計画決定及び下水道全体計画変更を経て、最後に下水道事業計画変更認可を行う必要があります。現在の進捗状況として、沖縄汚水再生ちゅら水プラン見直し変更については、コロナ禍影響で調整が遅れている状況であります。

豊見城市議会 2021-06-15 06月15日-05号

教育部長久手堅勝 -訂正- 先ほど「沖縄県が平成27年度に示している最大想定津波遡上高さ」と申し上げましたが、「沖縄県が平成24年度に示している」に訂正をお願いいたします。 ○議長外間剛 -許可- ただいまの訂正は、議長において許可いたします。 ◆12番(波平邦孝議員) -質問- 教育部長、ありがとうございます。 

豊見城市議会 2021-06-14 06月14日-04号

県道11号線との交差部、市道253号線の電柱移設について、事業主体である沖縄南部土木事務所に問合せしたところ、当該電柱については管理者である沖縄電力株式会社において移設予定でありますが、豊見城中央線の無電柱化に伴う電線共同溝からの連系設備立電柱であり、豊見城中央線電線共同溝整備と深く関わるため、現在沖縄県において電柱移設設計業務を行っているということで伺っております。

豊見城市議会 2021-06-11 06月11日-03号

救急車を呼んでくれるという、本当に素早く対応してくれて、自分の説明を二度言わなくていいというのがありますので、私はぜひこれを沖縄県も取り組んでいただきたいと思うのですけれども、今、沖縄県がまだやっていないということですが、沖縄県が実施主体となって円滑に実施していくのが一番なのですけれども、市民の安心にもつながるものですから、県の動向を待たずに市単独事業を始めるということは可能なことなのか。

豊見城市議会 2021-06-10 06月10日-02号

残念ながら沖縄県も感染が拡大し、政府は先月の5月21日、緊急非常事態宣言対象地域に我が沖縄県を追加することを決定いたしました。その結果を受け、玉城沖縄県知事は同日記者会見を開き、酒類を提供する飲食店遊興施設などに休業を要請すると発表いたしました。県民に対して、日中の不要不急外出自粛、午後8時以降の外出は控える。県外からの来県は規制を含め、自粛等要請いたしました。

豊見城市議会 2021-06-02 06月02日-01号

今、沖縄県はコロナ感染が拡大して、非常事態宣言が発令されておりますけれども、豊見城市は酒気帯びが何か職員感染しているのではないかと思うほどですので、ぜひ気を引き締めて、この酒気帯びについて非常事態なんだということを職員市長から強いメッセージを、その決意、覚悟を示していただきたい。 先ほど指針の改正では、今後は酒気帯びをして検挙された職員は免職、職を失うと。

豊見城市議会 2021-03-26 03月26日-06号

ただ、沖縄県は白紙であります。一般質問でもありましたように、全くめどがないわけであります。ただ、副市長の気持ちを酌み取りますと、次期沖縄振興計画の中で沖縄県は、国との協議も含めて、今県と協議をしていくというところなんですが、次期沖縄振興計画というのが令和4年度なんです。どんなに早くても約2年は空き地、更地の状態なんです。早くても2年でありまして、その先は全く担保はありません。

宮古島市議会 2021-03-25 03月25日-10号

陳情書第3号については、「緊急の治療と高度な医療は、沖縄県と県立宮古病院、自衛隊とは輸送体制はきちんと連携ができている、飛行に耐えられる方しかヘリには乗れない、緊急な対応が必要な方は基本的には宮古病院で対応する」との反対意見と「沖縄本島までの患者輸送に当たる時間の短縮ができ、救難ヘリの配備は離島ではぜひ必要不可欠である」、「陸自、空自も含めて緊急搬送は9,000回を数え感謝状も贈られている、この陳情書

宮古島市議会 2021-03-24 03月24日-09号

伊良部架橋の経験からしますと、やはり沖縄県や国に対し、粘り強く要請を続けるべきだと考えますが、宮古島市としての考え方はどうなっているのか、お伺いをいたします。 ◎建設部長大嶺弘明君)   宮古空港横断トンネル道については、宮古空港横断トンネル道整備促進期成会を立ち上げ、平成28年12月1日に沖縄県に対して整備要請を行いました。

豊見城市議会 2021-03-23 03月23日-05号

沖縄県においては、沖縄戦による後期高齢者数影響による国庫補助の問題も大きいところです。引き続き本市としても対象の拡大、国庫補助の増大について国に求めていくべきだと考えますが、見解をお伺いします。 ◎市民部長大城辰也)  少子高齢化対策の観点からも子育て世代経済負担の軽減は今後も必要と考えております。

東村議会 2021-03-23 03月23日-03号

令和3年3月23日沖縄東村議会 あて先 内閣総理大臣厚生労働大臣財務大臣総務大臣 以上。 ○議長港川實登君) ただいま趣旨説明が終わりました。 この際、お諮りします。質疑終結委員会付託省略、討論を終結したいと思います。これに御異議ありませんか。(「異議なし」と言う者あり) ○議長港川實登君) 「異議なし」と認めます。

宮古島市議会 2021-03-22 03月22日-07号

狩俣政作君   沖縄県は、令和3年2月3日より、県への渡航者対象那覇空港内でPCR検査実施しております。この事業内容ですが、国や自治体独自の緊急事態宣言が発令されている地域から沖縄渡航対象に、那覇空港PCR検査をする。事前申込みで費用は7,000円です。県内在住者は5,000円です。今後は、本土便が就航する宮古空港石垣空港にも実施を視野に入れているとおっしゃっておりました。