274件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

那覇市議会 2019-06-20 令和 01年(2019年) 6月定例会−06月20日-07号

この観光公害、オーバーツーリズムという言葉ですが、欧米では、ある観光地において自然環境経済社会文化にダメージを与えることなく、また観光客の満足度を下げることなく、一度に訪問できる最大の観光客数、これを超過した観光資源の過剰利用とその結果生じる問題現象を指すのが一般的とあります。  

那覇市議会 2019-06-18 令和 01年(2019年) 6月定例会-06月18日-05号

欧米諸国では、補聴器は中等度の難聴40デシベル以上から公的給付の対象となります。ところが日本では、重度の難聴70デシベルにならないと身体障害者手帳の対象にならず、公的給付を受けることができません。  那覇市における聞こえづらさの症状があると予測される3万人のうち、聴覚障害で身体障害者手帳を発行しているのは、約1,000人でした。

那覇市議会 2019-02-18 平成 31年(2019年) 2月定例会−02月18日-02号

富裕層への証券課税を欧米並みに強化するだけで、1兆2,000億円もの財源が生まれます。  国保料が著しく高くなる大きな要因は、国保にしかない、先ほど述べました均等割、家族の数に応じて保険料が算定される、これにあります。  ちなみに、那覇市の均等割は1人2万1,500円、2人家族なら4万3,000円、3人家族なら6万4,500円と負担が増える仕組みです。子どもが増えるたびに負担が増えていきます。  

宜野湾市議会 2018-06-18 平成30年  6月 定例会(第414回)-06月18日−03号

県のホームページによりますと、水道法における水質基準では、当該有機物と化合物等に対する定めはなく、現在では議員おっしゃったように欧米諸国が持っている生涯健康勧告値で最も厳しいUSEPA、米国環境保護庁の勧告値77ナノグラム・パー・リットル、もしくは70パーツ・パー・トリリオンというものを基準に考えられているようでございます。当該基準値を上回ったことがないというふうに聞いてございます。

那覇市議会 2018-06-13 平成 30年(2018年) 6月定例会−06月13日-06号

そもそも民泊とは、ホームステイが盛んな欧米で普及して、これがスタートという話であります。観光振興も大事だと思いますが、自治体としては市民の生活環境を守るのが大切だと思います。  ある自治体の市長さんは、闇民泊の取り締まりでは市長がトップを務め、違法民泊撲滅チームを設置し、営業を届け出るように呼びかけたり、場合によっては違法営業を続ける事業者を指導したり、対策を強化しているということであります。  

宜野湾市議会 2017-03-22 平成29年  3月 定例会(第404回)-03月22日−13号

欧米ではエルデンという表記を使っていますけれども、今後、このような測定値を出すためにも、このエルデンという表記もしっかりこれ入っているのかどうか、要は米軍にW値75だよ80といっても、なかなかぴんとこないらしいのです。やはり共通のエルデン表記も突きつけていくということも必要かと思うのですけれども、その辺も掌握されていますか。 ○大城政利議長 休憩いたします。

恩納村議会 2017-03-14 平成29年  3月 定例会(第1回)-03月14日−03号

先ほど議員がおっしゃられていた、質問のあった生活習慣病についてですが、近年、食生活の欧米化やライフスタイル等が変化し、健康への影響が懸念されています。特に、生活習慣に起因する疾病に関しては、小児から既に生活習慣病を引き起こす、生活習慣を持っていると報告されています。  

豊見城市議会 2016-12-21 平成28年第7回豊見城市議会定例会会議録-12月21日−05号

一方的な子どもの連れ去り・引き離しは、子どもの成長に長期間にわたり悪影響を及ぼす非人道的行為であり、欧米先進国では誘拐や児童虐待となるのに対して、我が国では法的な制限がなく、かつ裁判所が監護の継続性を重視するあまり、先に監護を始め、これを継続している事態を法的に追認していることから生じている。

那覇市議会 2016-12-15 平成 28年(2016年)12月15日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)-12月15日-01号

この中であったのは、先ほどあった共同親権をとられているような欧米の国では、この百日というのがひとつの目安になって、アメリカなどではひとつの目安になっているということでの判例であったと思っております。 ○委員長(湧川朝渉)  糸数委員。 ◆委員(糸数昌洋)  わかりました。  これは2週間に一度というのと、そうすると月に2回ぐらいですよね。

うるま市議会 2016-12-09 平成28年12月第109回定例会-12月09日−03号

一方、欧米スポーツ先進諸国では、興業スポーツ競技育成スクール、スポーツ用品、施設、アパレルからスポーツ科学食料に至るまで、あらゆる関連産業が集積し、その結果、国際的に活躍する選手が多く輩出されるなど、スポーツとその関連ビジネスによる経済発展のサイクルが既に地域に根差しており、日本でも国内における基幹産業としてスポーツ産業の活性化を図ることの重要性が示されているわけであります。  

うるま市議会 2016-10-06 平成28年9月第107回定例会-10月06日−11号

◆10番(喜屋武力議員) SIBとは高い再犯率や若年層の失業、困窮家庭児童教育、機会の不平等、路上生活者やニート引きこもりといった社会課題の解決のために、民間団体が投資し、行政が成果に応じた支払いをする投資スキームの形態で、2010年英国が発案し、ここ数年、欧米諸国を中心に活用が徐々に広がり、国内では神奈川県横須賀市と、兵庫県尼崎市日本財団と連携し、実証事業を進めている。

宮古島市議会 2016-06-27 平成28年  6月 定例会(第4回)-06月27日−06号

防衛力の重要性では、日本国民が過去に欧米列強から不平等条約を用いられた歴史、その歴史とは日本国軍事力防衛力が乏しい時代に欧米列強外交圧力によって修好通商条約アメリカイギリスフランスロシアの国々やほか数国と条約を結ばされた。日本国に対して不平等な内容で日本国輸入税に対しては相当数の少ない税金を輸入税を払い、同じ品物でも日本から輸出する場合にはまた高額の税金を取られる。

うるま市議会 2016-06-16 平成28年6月第106回定例会-06月16日−04号

その原因は、食の欧米化にあります。また不規則な食生活や偏った食事内容からくる栄養のアンバランス、カルシウムビタミンなどの微量栄養素の不足や甘味料の過剰摂取などの原因からくる虫歯の増加、運動不足による肥満、貧血、疲労、集中力の欠如などでございます。成人病ではなく児童も含めた生活習慣病と言わざるを得ないほど深刻な状況であります。それを教えていくには、学校での食育はとても大切なことであると思います。

宮古島市議会 2016-03-25 平成28年  3月 定例会(第2回)-03月25日−10号

しかしながら欧米はおろか、アジアの主要都市と比較しても我が国の無電柱化割合は著しく低く、近年異常気象等の災害による電柱の倒壊に伴う救援救助等への影響や、痛ましい通学児童交通事故、急激なインバウンド効果による海外観光客の増加などから、無電柱化に対する地域の要望は極めて強いものとなっている。   

与那原町議会 2016-03-25 平成28年3月第1回定例会-03月25日−06号

しかしながら欧米はおろか、アジアの主要都市と比較しても我が国の無電柱化割合は著しく低く、近年異常気象等の災害による電柱の倒壊に伴う救援救助等への影響や、いたましい通学児童交通事故、急激なインバウンド効果による海外観光客の増加などから、無電柱化に対する地域の要望は極めて強いものとなっている。  

うるま市議会 2016-03-15 平成28年2月第102回定例会-03月15日−10号

経済部長(上間秀二) 現在、沖縄県におけるクルーズ船寄港の状況につきましては、スタークルーズ社による台湾発着定期クルーズの寄港に加え、中国発着のチャータークルーズの急激な伸びや欧米系ラグジュアリー船の増加などにより平成25年は126回、平成26年は162回、平成27年は221回と年々寄港回数が拡大してきております。

名護市議会 2016-03-10 平成28年第182回名護市定例会-03月10日−05号

アメリカ欧米では、環境を守るというだけで裁判が開かれて、中身の実質審理が行われるんですけれども、日本の場合はそうではないと。まず権利があるか、被害があるか、利益が損なわれるか、そういったことが審査の対象になるわけです。そういう意味で、私たちはただ権利を奪われただけということだけで裁判をしては、門前払いになるというのが弁護士の話でありました。