4017件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

名護市議会 2026-12-05 12月17日-08号

その要請を紙で要請したのかどうかは知りませんが、そのバイパス周辺地域というのは、これから発展していく地域において、そういった規制がかけられているとなると、例えば先ほど言ったホテル、あるいはアパート、そういったものが建てられないという状況があって、地主からすれば、そういった権利等、自分土地なのになぜそれができないのかと。いわゆるそういった権利があるのにそこが侵害されていると。

宜野湾市議会 2025-12-17 12月17日-05号

また、建物補償につきましては、現時点で3棟の建物権利者と契約を締結し、4棟の建物権利者についておおむね契約了解を得ている状況でございます。年度末の建物取り壊し完了へ向けて、各権利者と調整を進めているところでございます。 ○上地安之議長 平安座武志議員。 ◆3番(平安座武志議員) ありがとうございます。

嘉手納町議会 2025-06-11 06月11日-01号

歩道につきましては、確かに墳墓が8基ぐらいあって、そこを少し削らないと、道の幅も狭いし難しいのですが、その墓の関係は、権利等もあって大変時間がかかりますよね。ですから、それまでに何もしなくていいかということではありませんので、せめて歩道を。道路は狭くなりますけれども、その間だけでもいいから歩道をつくれないかということなんですけれども、もう一度課長、答弁をお願いします。

石垣市議会 2023-09-09 09月09日-02号

石垣市は、市民の命や暮らし、第一次医療も含めて、北部や西部の皆さんの生きる権利も、公平公正も含めて確保するために参加もしないんですか。 ○議長平良秀之君) 暫時休憩いたします。                               休 憩 午前10時58分                               再 開 午前10時59分 ○議長平良秀之君) 再開いたします。

うるま市議会 2023-07-01 07月01日-07号

今では18歳以上へと引き下げられ、一部の高額納税者男子にしか与えられなかった権利が、長い歴史を経て、ようやく広く平等に権利が与えられる時代となりました。いや、勝ち取ったものと言える制度でございます。一方、投票率は直近の20年間においては50%台を推移し、特に若者投票率が低いと各メディア機関では盛んに報道されております。

うるま市議会 2022-12-11 12月11日-04号

障害者相談支援事業は、障害者等からのさまざまな問題等相談に応じ、必要な情報提供助言等、その他の障害福祉サービス利用支援等を行うとともに、権利擁護のために必要な援助を行う、重要な相談事業であると考えます。本市の状況事業所数についてお伺いいたします。 ○議長幸地政和) 福祉部長。 ◎福祉部長当間重俊) お答えいたします。 

石垣市議会 2022-06-25 06月25日-03号

そういった町政、そして選管との調整が今までなされないまま来ていたということは、市民権利を奪っているような現状があるのではないかなと思います。 そして、地方自治法のほう、請求をせざるを得なかった市民若者の皆様、本来でしたら自治基本条例のほうを請求していれば、市長に実施の責任があったということが言われております。 しかし、私はもう一つ理論があるのではないかなと。

宜野湾市議会 2022-06-17 06月17日-04号

墓地街区につきましては、地区権利者の換地指定となっているため、筆数で10筆、6権利者でございます。 ○上地安之議長 平良眞一議員。 ◆21番(平良眞一議員) 墓地に関してももう少しで終わるということで、それから保留地に関して、まだ40%台だと。半分にもいっていない状況なのですけれども、今後この事業保留地処分費用でやらなくてはならないのです。

うるま市議会 2021-12-18 12月18日-09号

その後の話し合いによってそれは取り消され、阪神タイガースにその権利が移ったようでございますが、そういったものも含めまして、やはりこういったものは慎重に考えていかなければならない問題かと思いますので、また商工会で既に商標登録されているということでありますので、少し安堵しております。 続いての質問にまいります。石川多目的ドーム及びその周辺施設を含めた観光資源としての活用について伺ってまいります。

沖縄市議会 2021-12-17 12月17日-04号

市民防災意識の向上のためには、まず市民の知る権利をしっかり確保してあげることが大切だと感じますので、浦添市やうるま市なども非常に見やすく掲載されておりました。他市を参考にしていただいて、進めていただけるようにお願いをいたします。 次に、地域防災計画の中から質問をさせていただきます。質問の要旨(1)①ウ.地域防災計画の中で、地区防災計画の普及とあるが、現状と今後の方針を伺います。

嘉手納町議会 2021-12-11 12月11日-02号

地主当該用地は強制収容されたものであり、正当な手続を経て国有財産となったものではないとし、その解決を求めて嘉手納旧飛行場権利獲得期成会を結成し、国を相手所有権確認等訴訟を提起しております。しかし、訴えを認められず、平成7年に最高裁において敗訴し、その後、土地代金未払いについて国を相手訴訟を起こしましたが、最高裁において不受理となっております。

宜野座村議会 2021-12-11 12月11日-02号

その結果、土地利用について、権利のある松田区や地主会同意書に、事業目的としてリゾートホテル、別荘及び附帯施設建設事業と定められていることや、答弁しましたけれども、リゾート施設以外の使用について、辺野古移設以外の事業、もしかすると産廃などの事業、また別の基地の問題、さまざまな可能性がございますけれども、そういったものも網羅した形で、辺野古移設工事に限定するということではなくて、現在も将来的にも、

石垣市議会 2021-12-10 12月10日-03号

事業所から防衛省権利が移管しましたよね。そのときに、いつごろそう行ったんですか。防衛省に。石垣市が売買したという話じゃないですよ。事業者から渡ったのはいつごろですかということを聞いているんですよ。 ○副議長石垣亨君) 農林水産部長山田善博君。 ◎農林水産部長山田善博君) 事業者防衛省契約関係に関しては、ちょっと私のほうでは資料を持ち合わせていません。

石垣市議会 2021-12-09 12月09日-02号

国民の知る権利が優先するんですよ。何で自分財産を見るのに、そんなことをするかと。             〔何事かいう者あり〕 続けますよ。進めます。防衛局ですね、この公開情報の中で不開示にする理由を、情報公開法の5条の2号をもとに適用して、市に照会文書の回答しております。この情報公開によると、行政機関の長の開示・不開示の判断について、裁量を認める規定になっている。これがこの5条4号の解釈です。

沖縄市議会 2021-10-02 10月02日-08号

確かに内心の自由は守られるべきではありますけれども、警察捜査関係事項照会にて内心の自由を抵触するようなことを求めることはないにもかかわらず、あたかも捜査機関内心の自由を脅かし、国民の知る権利が侵害されたかのような記事が掲載されており、なおかつ沖縄タイムスの社説、あるいは掲載記事には戦前、戦時中の特別高等警察の話まで持ち出してきて、国が沖縄基地移設をめぐり情報を収集しているかのごとく掲載されていました

与那原町議会 2021-09-27 09月27日-05号

まず最初進捗状況についてでございますが、進捗状況につきましては、平成30年3月の第1回権利者勉強会から始まりまして、ことしの7月には第6回権利者勉強会を開催しております。土地区画整理事業を進めるために、最初に発足する会である発起人会が立ち上がっております。今後は地権者皆さんから仮同意を取得した後に、組合設立に向けた準備会を組織する予定となっております。

宜野湾市議会 2021-09-24 09月24日-06号

ハンタ道道路擁壁設計工事という案ですけれども、これからしますと、今月中には擁壁設計が終わり、権利者の確認了解をとり、来月10月からは工事手配準備ということで計画がされています。ハンタ道のこの計画について説明をお願いして、あとは自席から質問してまいります。よろしくお願いいたします。 ○平良眞一議長 建設部長。 ◎古波蔵晃建設部長 おはようございます。桃原功議員の御質問にお答えいたします。

宜野座村議会 2021-09-12 09月12日-03号

前から継続している水道の使用で、施行日から令和元年10月31日までの間に料金の支払を受 ┃┃  ける権利が確定するものに係る料金については、なお従前の例による。             ┃┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ 以上、説明を終わります。 ○議長石川幹也) これで提案理由説明を終わります。 これから質疑を行います。 

石垣市議会 2021-09-11 09月11日-04号

防衛省保安距離は言えなくといっても、それを住民が知る権利はあるんじゃないですか、そして、本当にお聞きしたいんですが、今、これから石垣配備予定のミサイルが火災になった場合、どれぐらいの移住区の皆さんが避難するのか想定されていますか。 ○議長平良秀之君) 暫時休憩いたします。