119件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

うるま市議会 2021-03-11 03月11日-07号

今後は新年度入所に向け、最終調整を行い、その後、国の基準に基づき、待機児童数が決定します。またゼロ歳児につきましては、現時点で約70人の定員空きがございますが、年度途中で育休明け等により預ける乳児が増え、定員空きがなくなる状況と想定しております。 ○議長幸地政和) 德田政信議員。 ◆26番(德田政信議員) 説明の中で待機児童が今現在は180人おられると。

沖縄市議会 2020-12-17 12月17日-06号

質問の要旨(1)日米両政府が、沖縄県浦添市の米軍牧港補給地区にある倉庫群の一部を米軍嘉手納弾薬庫知花地区(同県沖縄市)に移設する計画をめぐり、移設予定地敷地を大幅に拡張する方向最終調整に入った。年明けの日米合同委員会で合意を目指すということで、11月9日報道がありました。在沖米海兵隊は、米空軍嘉手納基地内にF35B戦闘機運用を想定した格納庫など新たな施設を建設したと発表した。

名護市議会 2020-12-03 12月11日-06号

玉城勝農林水産部長 今の状況としましては、今年の8月に県から開発許可が下りたとは伺っておりますが、今年度はコロナの影響もございまして、状況を見て最終調整していくと伺っております。ちなみに、規模的には、敷地全体面積は約8,500平方メートルとなっております。 ○大城秀樹議長 東恩納琢磨議員。 ◆東恩納琢磨議員 ぜひ今後は、開発申請許可ももらっている事業者ともサウンディング調査もあると。

石垣市議会 2020-06-19 06月19日-05号

現在、輸出に向けた貿易事務最終調整を行っているところでございます。 ○議長平良秀之君) 友寄永三君。 ◆9番(友寄永三君) 今おっしゃっていただいたのは、全部今までの予定のものでありました。 おととい、石垣 亨議員から、芋クーポンの提案がありました。このように、外部から新しいニーズとか要望は来ていないのか、いるのか、ちょっと状況のほうをお願いいたします。

南城市議会 2020-06-16 06月16日-03号

次に、2)用地決定についての質問ですが、関係部局を交えて改めて選定地、これは候補地についてですけども、検証を行った結果、大里農村環境改善センター駐車場の一部と、南城総合保健福祉センター敷地への候補地として見直しを行うことで、6月の庁議でも確認を行っており、現在、関係機関最終調整を行っているところでございます。 次、3)今後の建設に向けての工程表についての質問にお答えします。 

南城市議会 2020-06-15 06月15日-02号

その後、関係部局を交えて、改めて選定地候補地について検証を行った結果、大里農村環境改善センター駐車場の一部と、南城総合保健福祉センター敷地への候補地として見直しを行うことで、6月の庁議確認を行っており、現在、各関係機関最終調整を行っているところでございます。 ◎市長(瑞慶覧長敏)  宮城康博議員市立幼稚園認定こども園移行について、その後の経緯と方針についてお答えいたします。 

那覇市議会 2020-02-19 令和 02年(2020年) 2月定例会-02月19日-03号

整備工事進捗状況は工期の終盤を迎えており、アスファルト舗装を終え、駐車券発券機精算機などの駐車場機器の設置について最終調整を進めているところです。  このまま工事が順調に進んだ場合、今月中には完了する予定となっており、3月1日の供用開始を目指して作業を進めているところでございます。 ○久高友弘 議長   城間悟まちなみ共創部長

名護市議会 2019-12-05 12月12日-05号

令和年度会計年度任用職員制度移行に向け、10月に各部署ごと任用条件調査、ヒアリング、最終調整実施し、11月には臨時・嘱託職員への移行説明会実施いたしました。現在は、次年度任用に向けた公募の準備を行っているところであります。また、関係例規等整備についてもあわせて作業中となっております ○大城秀樹議長 島袋力議員

沖縄市議会 2019-03-20 03月20日-07号

児童虐待を未然に防止し、職員相談員の過重な業務負担を軽減するためにも、緊急対策として来月4月には、専任の正職員及び嘱託家庭児童相談員を増員しなければならないと考えており、危機感を持って最優先をして体制強化に向けた最終調整を進めているところです。 ○小浜守勝議長 喜友名秀樹議員。 ◆喜友名秀樹議員 前向きな答弁ありがとうございます。 児童虐待相談員は6人で、正職は3人。

恩納村議会 2019-03-06 03月06日-01号

また、各部会で協議中の各種決定事項を完結し、平成32年4月開校に向けた諸作業最終調整を進めてまいります。 ④学校施設整備について。児童生徒が安全で快適な教育環境の中で学校生活が送ることができるよう、老朽化している学校施設及び通学路安全点検等実施し、計画的に改修してまいります。 ⑤学校給食について。

宜野座村議会 2018-12-13 12月13日-02号

沖縄県は辺野古賛否を問う県民投票を、来年2月24日に実施する方向で、最終調整に入ったということです。条例は、辺野古移設のため沿岸部の埋め立てについて、投票者が賛成、または反対のどちらかを二者択一で選ぶと規定するとあり、賛否いずれか多い方の票が有権者の4分の1に達した場合、県知事は結果を尊重しなければならないと定めております。よって本村の首長として、見解をお伺いします。 

西原町議会 2018-10-16 10月16日-06号

その予算要求額をそのまま使うのではなくて、これはまた査定をして、その中でそのもうちょっと余分な経費が生まれないかというのを見出して、さらにその中で残りの経費が埋まるようにまた、要求をしていただくというようなことで、それにおさまるような優先順位づけを、各課通してまた各部で通して、さらに最終調整をしながら決定していくという流れで今年は臨んでおります。以上です。

豊見城市議会 2018-09-20 09月20日-03号

システム改修については、ほぼ全ての改修を終え、運用に向けた最終調整中でございます。新しい受給者証については、9月中に対象児童保護者へ届くように発送準備を行っているところであります。制度周知については、市広報紙の9月、10月号とホームページに掲載をするほか、市内医療機関等へポスターを配布し周知を行います。

西原町議会 2018-06-11 06月11日-02号

システム稼働につきましては、先日もお答え申し上げましたが、6月下旬の稼働に向けて最終調整を行っているところでございます。今年度の目標になりますが、システム導入の初年度であることや、返礼品のラインナップの充実をこれから図っていくことを考え、平成29年度個人寄附金の160万円の5倍程度、約800万円を見込みたいと考えております。

西原町議会 2018-06-08 06月08日-01号

システム稼働につきましては、6月下旬の稼働に向けて最終調整を現在行っているところであります。 続きまして、同じく大項目1の(5)についてお答えいたします。農地法に基づき、農業委員会農地中間管理機構との協議の末、農業委員会が勧告を行った農地については、課税処理を行っております。平成29年度実績で4筆の課税処理を行いましたが、課税標準額免税点未満のため、税収入は結果としてつながりませんでした。