4件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

沖縄市議会 2011-09-26 09月26日-07号

市有地である安定型最終処分場について、許認可権を持つ県は、安定型ではなく、管理型の最終処分廃止基準に従って行うよう、事業者へ指導しているとのことです。なお、廃止手続の中で事業者が実施する環境調査については、有害物質有害ガスなど、周辺へ影響を及ぼすようなことがないか、注意深く監視をしていきます。 続きまして、質問の要旨(3)②県の産廃行政への要請について。

沖縄市議会 2009-12-17 12月17日-07号

最終処分廃止の県への申請後、2年間は水質等経過観察を行う必要があることから、引き続き株式会社倉敷環境改善計画に関する進捗管理会議で、当該安定型産業廃棄物処分場地下部分環境調査が必要となった場合におきましては、沖縄県と本市において協議し検討をしていきたいと考えております。 次エ.でございます。管理型処分場との境界等についてでございます。

宮古島市議会 2002-03-25 03月25日-07号

昨日崎山最終処分廃止届提出というふうなことが地元紙に掲載をされておりました。大変結構なことだと思いますけどもが、しかし大切なことは閉鎖後どのような状況で影響がないようにやっていくかということが、これ極めて重要なことであります。ですから、もし閉鎖した後どのような対策をしていくのか、その件もお伺いします。 

  • 1