39件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

名護市議会 2020-12-03 12月15日-08号

要旨(1)久志地域で活用している肥料散布の使用について、地域農家の方々から多くの農家が使用できるようにしてもらいたいとの要望が、担当課に要請があったようですが、伺います。これはかつて再編交付金で7台久志地域に買って、全部配備されていますけれども、農協がこれを指定管理しているようですが、そういう状況下で、いま二見、三原、そういう地域一帯はウコンが非常に盛んになってきました。

うるま市議会 2019-12-18 12月18日-09号

こうした国の事業も活用しながら、堆肥散布導入や、大なり小なり、堆肥処理施設設置は、農業を振興していく上で絶対に不可欠であると考えます。そこで行政トップである市長にお伺いいたします。今定例会には、中部和牛改良組合より、堆肥センターの建設、耕畜連携事業早期実現を要請する陳情書も提出されております。本日もこの議場に、多くの畜産関係者が足を運んでおります。

名護市議会 2018-09-28 10月15日-08号

年度名護堆肥センター機能高度化施設において、自走式の堆肥散布も活用してございます。その散布も今後、農家の皆さんに貸与しながら、労働の軽減を図っていきたいということで、さらなる補助の拡大に努めてまいりたいと考えております。 ○大城秀樹議長 金城善英議員。 ◆金城善英議員 ご答弁ありがとうございました。それでは再質問をさせていただきます。

うるま市議会 2018-08-27 08月27日-02号

次に、購入いたします機材の内訳といたしましては、乗用芝刈り機集草用吸引機殺虫剤等散布を各1台、肥料散布を2台、ペイント式ライン引き機を2台導入する予定となっております。購入方法は、指名競争入札予定しております。 ○議長大屋政善) 伊盛 サチ子議員。 ◆13番(伊盛サチ子議員) それでは何点か質疑をさせていただいます。 

宮古島市議会 2018-06-19 06月19日-02号

堆肥散布については、現在宮古島市資源リサイクルセンター、それから伊良部堆肥センターにおいて、3台の散布、マニアスプレッター圃場整備地区を中心に散布を実施しております。また、堆肥づくりから圃場までの散布の取り組みについては、散布台数圃場の条件もありますので、今後の検討課題として取り組んでいく所存であります。  それから、増収増益につながる循環型有機農業の展開の構築についてでございます。

名護市議会 2018-06-14 06月25日-07号

それから堆肥散布、マニアスプレッダというのですが、それも整備をしていることから、農家堆肥散布負担軽減につながるということで、出荷が増えてくるであろうということでございます。これまで7月までの執行状況を見ながら、恐らくこの状況を見ますと予算が足りなくなると考えてございます。それは今後予算調整をしながら、補正も検討しなければいけないと考えてございます。

名護市議会 2017-12-07 12月15日-06号

今後の堆肥購入に対する助成割合につきましては、割合を増やすといったことではなく、今年度から新たに稼動した名護堆肥センター機能高度化施設において整備した自走式堆肥散布を活用し、新年度から堆肥散布についての一部助成の実施を検討しております。 ○屋比久稔議長 比嘉拓也議員。 ◆比嘉拓也議員 ご答弁ありがとうございました。それでは二次質問を行いたいと思います。

糸満市議会 2017-09-13 09月13日-02号

これは西崎パークゴルフ場芝刈り機肥料散布等の機械備品購入するとの説明がありました。 審査の結果、お手元に配布してあります委員会審査報告書のとおり、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。なお、質疑に対しましては、分割付託部分に係る各常任委員長補足答弁をお願い申し上げ、委員長報告といたします。 ○議長徳元敏之君) 委員長報告に対する質疑を許します。 お諮りいたします。 

名護市議会 2015-12-03 12月15日-08号

どうしても必要な備品だということで、それは納得いただいたんですけれども、堆肥散布、マニアスプレッダとか、フォークリフトとか、そういったものが汎用性が高いのではないかとか、いろいろ別機械汎用性とかも問われたところで、それで調整がちょっと遅れてしまったということであります。 ○屋比久稔議長) 15番 吉元義彦議員

名護市議会 2015-09-03 09月09日-04号

質問要旨(4)堆肥散布稼働状況について。質問要旨(5)新規就農青年給付金が年間150万円交付されますが、その状況について。どのぐらいの申請件数があって、認定された農家はどれぐらいいるのか、お答えをお願いいたします。質問要旨(6)水稲栽培農家の現状についてということで、この件につきましては平成22年に北部活性化事業で新しい機械導入され、今までにない1等米のほうが多く出る状況にあります。

糸満市議会 2015-06-15 06月15日-05号

規模については、集出荷貯蔵施設の面積が148.5平米となっており、附帯設備備品としてプレハブ冷蔵庫ニンジン洗浄機トラクター、ロータリー、肥料散布整備購入予定しております。 それ以外の御質問については、関係部長のほうから答弁をさせていただきます。 ◎企画開発部長阿波根庸伸君) おはようございます。件名2、行財政改革。小項目1、窓口業務民間委託

西原町議会 2014-10-20 10月20日-08号

5台目の乗用目砂散布は、砂を均一に散布し、芝生の新芽の保護を行う機械であります。 6台目の乗用スプレーヤーは、液体肥料等散布し、栄養補給を行うことで健康な芝生を保つための機械であります。 以上、4台の備品購入予定とし、納期は平成26年11月21日を予定しております。参考資料といたしまして、入札調書備品明細書等を添付しておりますので、御参考にしていただきたいと思います。 

宮古島市議会 2013-03-21 03月21日-09号

それと、株出し管理作業推進60ヘクタール、共同利用機械整備等、これはブルトラ及び農薬散布を4台、それとラジコン動力噴霧機2台、株出し管理複合機5台、歩行型フレールモア2台の事業を実施することになっております。なお、今後の事業計画については、農家及び関係機関から聞き取り調査を行い、農家のニーズに合った事業推進に努めてまいります。

宮古島市議会 2012-03-23 03月23日-07号

それから、ことしの初めごろですね、ある農家堆肥散布、マニアスプレッダーというらしいんですけども、それを利用しようとしたところ、故障中で使えなかったと。本当に農家としてはそれがないと仕事にならないということで大変迷惑というんですかね、肥料がまけなかったという状況も起きていると聞いております。この機械のそういった修理、点検などはどういった管理でもってやっているのかお聞きしたいと思います。  

西原町議会 2011-09-26 09月26日-06号

このシャワーミストは散布を使って水道水霧状に噴射し、非加熱で周囲の温度を下げる効果があります。日本で昔から行われている打ち水と同じ原理だそうであります。霧は素早く蒸発するため、手足や服は濡れずに気温を約3度下げるという、水圧を利用し霧を吹き出すため、電気を一切使わずにランニングコスト設置費用も安価であるということであります。以上、よろしくお願いいたします。 ○議長儀間信子)  町長。

  • 1
  • 2