133件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

沖縄市議会 2020-12-21 12月21日-08号

また、御提案のような高原からアリーナまでの路線につきましては、沖縄地域公共交通網形成計画において、アリーナ東部海浜開発地区などの新たな開発地区を経由するルートの必要性を認識しているところであり、路線バス再編も含め、バス事業者関係機関との意見交換を継続してまいりたいと考えております。 ○小浜守勝議長 阿多利 修議員。 ◆阿多利修議員 ありがとうございます。 

糸満市議会 2020-12-17 12月17日-04号

本市では、昨年度さらなる公共交通の充実及び将来的に持続可能な地域公共交通網形成を図ることを目的に、糸満市地域公共交通網形成計画策定いたしました。この計画では、現在試験運行中のいとちゃんmini本格運行や、市内を運行する路線バス再編など具体的な取組を示し、今後この計画に基づいて取り組んでいくこととしております。 最後に御質問、件名3、教育行政について。

那覇市議会 2020-12-09 令和 02年(2020年)11月定例会−12月09日-07号

令和元年度に、LRT位置づけ既存公共交通機関活用を併せた将来公共交通ネットワークの再構築を図るため、那覇地域公共交通網形成計画策定しております。  本計画において、令和年度から令和年度までの5年の期間で、関係機関との協議合意形成を図るとともに、技術的、経済的、まちづくりなどの多角的な視点から、LRT整備計画及び運営計画などの作成を行うこととしております。

南城市議会 2020-12-04 12月04日-02号

また、南城地域公共交通網形成計画において、バスターミナル等複合施設を想定しております。 現在の状況としましては、墓地禁止区域の設定、水道の本管、公共下水道区域としての整備が完了しております。 課題としましては、用地先行取得を行うことや施設整備の手法の検討を行うことであります。 3点目の雇用創出に向けた産業拠点として位置づけられた地区の現状と今後の構想についてお答えします。 

那覇市議会 2020-09-30 令和 02年(2020年) 9月30日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)−09月30日-01号

これは那覇地域公共交通網形成計画策定や、国際通り荷捌き車両対策実証実験の費用などであります。  次の4ページを御覧ください。  13番、景観形成推進事業、これは首里金城地区龍潭通延線壺屋地区の3地区におきまして、赤瓦などを活用した民間の建築工事の一部を助成する事業でございます。  

石垣市議会 2020-06-19 06月19日-05号

年度開催された協議会内容は、地域や石垣市にとって望ましい公共交通網の姿を明らかにする地域公共交通網形成計画の説明や、八重山病院線運行経路変更、また、バス運行事業者が国と協調して運行している米原キャンプ場線確保維持計画承認等でございます。 ○議長平良秀之君) 福祉部長高坂正則君。 ◎福祉部長高坂正則君) おはようございます。

沖縄市議会 2020-03-19 03月19日-07号

地域公共交通網形成し、高齢者や学生などの交通弱者への対応を図るべく、平成29年度中心市街地循環バス事業経済文化部から建設部に移管し、沖縄地域公共交通網形成計画策定しております。現在、同計画に基づき、中心市街地を経由させながら、公共交通空白地域へ拡充し、路線バスと相まった公共交通ネットワーク形成することで、市民生活利便性向上に努めているところでございます。

糸満市議会 2020-03-17 03月17日-06号

またロータリーラウンドアバウト及び平和の道線等県道整備を促進するとともに、地域公共交通網形成計画策定し、地域にとって望ましい公共交通網づくりに着手してまいりました。スポーツ分野ではプロサッカーチーム東京パラリンピックトルコ選手強化合宿を受け入れるとともに、市民要望に応えなんぶトリムマラソンをリニューアルし、誰もが主役となれるいとまん平和トリムマラソンとして開催いたしました。

南城市議会 2020-03-16 03月16日-03号

公共駐車場運用方針につきましては、平成29年3月に策定された南城地域公共交通網形成計画において、パークアンドライドを実施し、公共交通を利用しやすい環境作りを図ることが方針として示されております。 また、公共駐車場利活用庁内検討委員会において、指定管理者制度導入と合わせて、市民及び観光客等利便性の高い公共駐車場となるよう検討しております。 

那覇市議会 2020-03-10 令和 02年(2020年) 3月10日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)−03月10日-01号

ただ、LRTに関しては、今年度公共交通網形成計画とか、そういった事業をする中で、この中に例えばLRTとかそういったシステムの位置づけとか、そういったものもあったりしますので、これまでも含めると言えば含んでいますし、今年度網形成位置づけたことによって、次年度からLRTも含めた検討調査を行うというような予算でございます。 ○委員長(前泊美紀)  仲松委員

那覇市議会 2020-03-06 令和 02年(2020年) 3月 6日教育福祉常任委員会(教育福祉分科会)-03月06日-01号

これはLRTを大きな軸にして、既存のモノレール、バスあたりを将来的に整理をしていって、より利用しやすくする内容というふうに伺っているんですけれども、その中で形成計画管理下の中には福祉部の副部長が参加しておりますし、私も一度委員会幹事会のほうに参加しましたけれども、そのときにちゃーがんじゅう課のほうでは、18の地域包括支援センターで各包括ごと地域ケア会議というのをやっているんです。  

那覇市議会 2020-03-06 令和 02年(2020年) 3月 6日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)−03月06日-01号

お知らせですが、本日は委員会審査終了後に、都市計画マスタープランに関連をしまして、適正化計画地域公共交通網形成計画についての進捗の勉強会がございますので、委員の皆様ご参加よろしくお願いいたします。 【予算決算常任委員会都市建設環境分科会】 ○委員長(前泊美紀)  それでは、定足数に達しておりますので、これより都市建設環境常任委員会分科会を開会いたします。  

糸満市議会 2020-03-03 03月03日-01号

また、ロータリーラウンドアバウト及び平和の道線等県道整備を促進するとともに、地域公共交通網形成計画策定し、地域にとって望ましい公共交通網づくりに着手してまいりました。 スポーツ分野では、プロサッカーチーム東京パラリンピックトルコ選手強化合宿を受け入れるとともに、市民要望に応えなんぶトリムマラソンをリニューアルし、誰もが主役となれる「いとまん平和トリムマラソン」として開催いたしました。

那覇市議会 2020-02-26 令和 02年(2020年) 2月定例会−02月26日-07号

玉城義彦 都市らい部長   今年度本市では交通まちづくり観光福祉など、本市全体を見渡した面的な公共交通ネットワークを一体的に形づくる、那覇地域公共交通網形成計画策定します。  去る2月7日に開催された、那覇都市交通協議会において、当該計画の中でそのLRTを将来公共交通ネットワーク位置づけることの承認をいただいたところでございます。  

那覇市議会 2020-02-25 令和 02年(2020年) 2月定例会−02月25日-06号

玉城義彦 都市らい部長   現在、那覇公共交通網形成計画策定中でございます。  それも含めて、今後また真和志地域においてはLRT導入も考えておりますので、地域においても空白地域とかありますので、ふくちゃん号が街を走っておりますけれども、今現在乗合タクシーもそこを走っております。  

那覇市議会 2020-02-21 令和 02年(2020年) 2月定例会-02月21日-05号

当該地域については、具体的な駐車場整備計画はございませんが、今年度策定予定那覇地域公共交通網形成計画において、第2クルーズバースに向かう新たな公共交通ネットワーク軸位置づけを行っており、バス乗合タクシーなどの公共交通システムヘの転換を促す必要があると考えております。 ○久高友弘 議長   野原嘉孝議員。 ◆野原嘉孝 議員   各部長、ご答弁をありがとうございました。