57件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

うるま市議会 2018-12-18 平成30年12月第129回定例会-12月18日−09号

これを今見極めるのが、かなり専門的な知見・知識が必要でありまして、うるま市の建築設計事務所会の皆様方の御助言もいただきながら、今その調査を進めているところでございます。それが撤去になるのか、修繕になるのか、廃止になるのか、またつくりかえになるのかというところの見極めですね、もうちょっと時間がほしいと答弁させていただいたところでございます。

うるま市議会 2018-12-10 平成30年12月第129回定例会-12月10日−03号

質問の修理・修繕につきましては、市内建築設計事務所会に相談し、助言を求めているところでございます。同施設建築耐用年数が2022年と残り少ないことや、躯体そのものの耐震強度、ガラス片の撤去などの人工芝のメンテナンスに多額の経費が必要となることから、修繕につきましては慎重に検討する必要があると考えております。

うるま市議会 2018-06-21 平成30年6月第124回定例会-06月21日−05号

工事管理については法人保育所契約した建築設計事務所による建築現場の工事監理を行っておりますが、市の対応としてもその建築設計事務所工事監理者から監理報告を定期的に受け、法人工事監理者、建設会社が開催する工程会議に参加するなど、また場合によっては設計上、園児に危険性がないかなど、設計内容についても協議を行い、法人保育所建設補助事業の進捗管理を法人側と進めております。

八重瀬町議会 2018-05-22 平成30年  5月 臨時会(第4回)-05月22日−01号

現在、職歴の方といたしましては、仲里建築設計事務所を設立し、業務しております。  その他の方の経歴でございますけれども、数多くの役員などボランティアで携わっておりまして、主だったところを掻い摘んで読み上げていきたいと思います。  平成4年4月に具志頭村子ども育成連絡協議会の会長をなさっております。そして17年4月に沖縄県子ども育成連絡協議会の副会長をなさっております。  

読谷村議会 2017-09-26 平成29年第465回読谷村議会定例会会議録-09月26日−04号

しかしながら、私たち読谷村やほかの公共団体としましては、やはり建築設計事務所の総合的な実力も図る必要があるというふうに考えています。それは読谷村の財産をつくる上で必要な技術を結集していただくためです。したがいまして、その設計事務所が1級建築士設計事務所であったとしても、その事務所のスタッフの構成であったりとか、これまでどのような公共建築物を手がけてきたのか。

豊見城市議会 2016-12-01 平成28年第7回(12月)定例会一般報告-一般報告

        ┃┠──┼────┼────────────────────────┼──────────┨┃ 5 │9月14日│TOYOSAKIプラットフォームセンター安全祈願│平山印刷(字豊崎) ┃┃  │    │祭                       │          ┃┠──┼────┼────────────────────────┼──────────┨┃  │    │外間建築設計事務所

うるま市議会 2016-09-27 平成28年9月第107回定例会-09月27日−04号

また、去る8月には、建設業連合会の構成員であります、うるま市建築設計事務所会、うるま市土木測量設計業者会と個別に意見交換を行っておりますが、その中では主に指名のあり方や技術者の取り扱い、今後の発注予定などについて意見交換を行っております。建設業界との意見交換につきましては、双方の課題を共有し、信頼関係を構築するためにも貴重な機会となりますので、今後とも適宜行っていきたいと考えております。

うるま市議会 2016-06-24 平成28年6月第106回定例会-06月24日−09号

私が非常に気になるのは、土地開発のために申請を市にして、それが許可がおりて、この開発業者、はっきり申し上げまして建築設計事務所も兼ねた設計士でございます。3件の土地、そして建物については、もう売れて残りが今、大きな災害危機に瀕しているということでございます。  土曜日に、豊原防災組織を立ち上げるために、40人ほどの若い青年たち、あるいは役員の皆さん方が現場を視察しました。

名護市議会 2015-12-11 平成27年第181回名護市定例会-12月11日−06号

まず初めに質問の要旨(1)について、現在、建築工事数量を公開することを前提に、関係する部署で公開に向けて、これまで数回の会議を行い、数量公開の現状把握、数量公開の範囲、対象工事の規模等、具体的内容について決定しており、より正確な数量公開を前提に建築設計事務所委託する成果品の検収方法について検討しているところでございます。

うるま市議会 2015-09-28 平成27年9月第98回定例会-09月28日−06号

うるま市建設業連合会のほうからは連合会長、それから顧問事務局長、建設業者会長、管工事組合会長、電業会長、それから建築設計事務所会長の代表7人ということで、ほとんど団体の会長職の皆さん方にお集まりをいただきました。私どもは、私と都市計画部長、それから検査課長、それから検査課の総務係長の4人で対応いたしました。

名護市議会 2015-09-09 平成27年第180回名護市定例会-09月09日−04号

◆18番(小濱守男議員) 今、市民への周知はホームページと総合案内にパンフレットがあるということなんですが、私も実際区長会とか、建築設計事務所あたりとか土木コンサルのほうもちょっと聞いてみたんですが、土木コンサルのほうの磁気探査を扱っているところは知っているようでございます。扱っていないところはわからないと。

名護市議会 2015-06-19 平成27年第179回名護市定例会-06月19日−06号

これまでの検討作業の内容を一部紹介しますと、数量公開の現状把握、公開することと決定した場合の数量公開の範囲、対象工事の規模等、具体的内容について協議決定をしており、引き続き、より正確な数量計算書の公開を前提に、建築設計事務所委託する成果品の検収方法等について検討しているところでございます。

与那原町議会 2015-06-10 平成27年6月第2回定例会-06月10日−02号

これは平成22年12月から平成23年10月31日までの約10カ月間で作成されました発行与那原町沖縄県町村土地開発公社与那原支社、株式会社高松伸建築設計事務所というんでしょうか。これがあるんですけれども、私はたまたまこれをよく見るときもあるんですが、その中を見ると、イメージゾーンといいますか、イメージパースといいますか、その図柄が何枚も絵があるんですけれども、町長、ごらんになっていますか。

八重瀬町議会 2014-03-24 平成26年  3月 定例会(第3回)-03月24日−03号

4.契約の相手方、株式会社具志堅建築設計事務所・野原設計・富士工務店1級建築士事務所 特定設計共同企業体。住所那覇市楚辺2丁目31番9号。商号、(株)具志堅建築設計事務所代表者、代表取締役 具志堅力。  平成26年3月12日提出、八重瀬町長 比屋根方次、八重瀬町議会議長 知念昭則殿。  

名護市議会 2013-12-18 平成25年第173回名護市定例会-12月18日−08号

経済建設委員会委員長(小濱守男君) 陳情第95号、最低価格の撤廃についてですが、これは以前建築設計事務所協会ですか、そこから陳情が上がってきまして、コンサル業務、要するに土木コンサルも含めて同じ条件で守るべきじゃないかというのが指名選定委員会を含めて、そういったところで議論されて、保護のもとでそういう形で設定しているということで確認はとられておりますが、ただ、陳情者から意見が出ている以上、検討すべきじゃないのかと

八重瀬町議会 2013-10-01 平成25年 10月 臨時会(第9回)-10月01日−01号

4.契約の相手方、株式会社具志堅建築設計事務所・野原設計・富士工務店・1級建築士事務所 特定設計共同企業体。  住所那覇市楚辺2丁目31番9号。商号株式会社具志堅建築設計事務所代表者、代表取締役 具志堅 力。  平成25年10月1日提出、八重瀬町長 比屋根方次、八重瀬町議会議長 知念昭則殿。  

名護市議会 2013-09-12 平成25年第172回名護市定例会-09月12日−05号

建築設計事務所なんて専門分野です。そういった皆さんが自分の敷地内に里道を取り込んでやっている。こういう例があっちこっちでたくさんあります。1番目の例は皆さんも立ち会いしているわけです、現場で何回も。まだ解決できてませんが、目に余る行為、この地形そのものをなくしております。自分の屋敷に取り込んで、わかっていて、指摘もするけれども無視。その辺をどう考えておりますか。これは初めて聞く話ではないですよ。

嘉手納町議会 2013-03-11 平成25年  3月 定例会(第3回)-03月11日−03号

そうであれば専門的技術者を有した、特に建築士資格を有した職員を採用するか、あるいは町外の建築設計事務所のほうに委託するかということで、いろいろ選択をした結果、委託料として町内の建築設計事務所委託したほうがいいということで、1件5万円の50件分で250万円を当初計上していました。

宮古島市議会 2012-06-25 平成24年  6月 定例会(第3回)-06月25日−04号

今この6億円を基礎額として、いろいろJAの建築設計事務所のほうで施設の規模、それから1日当たりの処理量、そういったものをすべての件について検討しながら、その計画を策定しているという段階であります。当初平成24年度に事業を取り組んで、平成25年度中の建設という予定でありましたけれども、スケジュールが1年ほどおくれて平成25年度の事業として取り組みたいというふうなことになっております。

与那原町議会 2011-09-12 平成23年9月第3回定例会-09月12日−01号

¥20,685,000-   落札業者  (有)山建設   工  期  平成23年8月9日~平成23年10月14日 [委託] ②事 業 名  与那原東小学校・与那原東幼稚園施設整備 工事監理委託業務   予定価格  ¥47,716,646-   契約方法  随意契約   契約金額  ¥45,517,500(H23年度 ¥21,609,000)   落札業者  (資)松田・睦設計事務所・(資)金城安信建築設計事務所