1593件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

石垣市議会 2027-12-13 12月13日-06号

民間の建築工事等につきましては、道路などの必要条件が整備された後になりますので、具体的に令和何年ということは現時点では申し上げることは難しいと思いますけれども、道路などの必要条件が整った場所から令和4年度以降に順次ということになると考えられます。 ○議長(平良秀之君) 砥板芳行君。

南城市議会 2026-09-05 09月05日-02号

教育委員会における平成30年度の発注件数は建築工事委託業務を合わせ20件であります。指名の内訳は市内に本社を構える事業者が30.3%、支店及び営業所を有する事業者が43.6%、市外事業者が26.1%となっております。 その受注状況については総契約額、総発注金額が約9億2,429万円であり、市内に本社を構える事業者の受注額が約4,510万円、4.9%になります。

うるま市議会 2024-09-27 09月27日-06号

取り組みとしましては、本市建築行政職員及び沖縄県建築士会、沖縄県建築士事務所協会、沖縄県宅地建物取引業協会、沖縄県建設業協会、沖縄県設備設計事務所協会、さらに県内の指定確認検査機関など関係団体協力のもと、広報車を先頭に当該週間の広報活動を行いながら、市内の建築工事現場の立ち入り調査などを実施しております。 ○議長(幸地政和) 宮城 一寿議員

豊見城市議会 2024-09-10 09月10日-01号

◎市長(山川仁)  議案第53号 豊見城中学校特別教室建築工事請負契約について、議案第54号 豊見城中学校特別教室棟機械設備工事請負契約について及び議案第55号 豊見城中学校外構工事(1期2工区)の請負契約につきましては、議会議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により、議会議決を求めるものであります。 

石垣市議会 2022-06-25 06月25日-03号

現在、建築工事については、仮契約の段階であり、今議会議決をいただきましたら、その後、15日以内に工程表が提出されます。その中で具体的なスケジュールが見えてくるものと思います。工期を令和3年3月末としていることから、早期の着手を促し、7月に予定されている設備工事入札とあわせ、しっかりとスケジュール管理をしてまいります。 ○議長(平良秀之君) 当局の答弁は終わりました。

西原町議会 2022-06-12 06月12日-04号

建設工事の進捗状況につきましては、昨年度に1期工事の造成工事及び事業基礎工事が完了し、今年度は一括交付金特別枠を活用し、2期工事として建築工事と、それに付随する電気工事、機械工事を行います。その後、外構工事等の施工により供用開始となります。次に、施設運営における取り組みの状況については、基本協定締結により指定管理者が決定しましたので、いよいよ施設オープンに向けて準備作業に入ることとなります。 

嘉手納町議会 2021-12-11 12月11日-02号

道の駅かでなリニューアル事業につきましては、今年度におきましては造成工事、令和2年度から令和3年度にかけまして建築工事及び周辺外構工事の後完成となります。また、令和4年度からの供用開始を予定しているところでございます。 質問要旨(4)についてお答えいたします。

石垣市議会 2021-12-09 12月09日-02号

報告によりますと、機械設備費128億6,800万円、土木建築工事費129億5,600万円、合計258億2,400万円となっています。新製糖工場建設には莫大な費用がかかることから、より高率補助事業の導入を求め、去った11月27日大浜公民館にて、石垣市さとうきび生産組合、JAおきなわ八重山地区本部主催による新石垣島製糖工場早期建設総決起大会が実施されました。

石垣市議会 2021-06-24 06月24日-02号

次に、完成に向けてのスケジュールと内装や各部署配置等について、どこまで話がなされているかについてでございますが、現在、建築工事につきましては仮契約で、今議会工事請負契約案件として提出しており、議決いただけましたら本契約後15日以内に工程表が提出されます。その中で、具体的なスケジュールが見えてくるものと思います。

宮古島市議会 2021-06-20 06月20日-03号

それに伴いまして、市が整備するクルーズ客の受け入れ施設につきましては、現在実施設計を行っており、9月ごろにですね、建築工事に入って、2020年のクルーズの専用岸壁の供用に合わせてですね、完成を目指したいというふうに考えております。 ◆下地勇徳君   建設部長、ありがとうございます。  それでは次に、信号機の設置についてお伺いします。

うるま市議会 2020-12-20 12月20日-10号

続きまして、議案第78号 うるま市地区計画の区域内における建築物及び緑化率の制限に関する条例の一部を改正する条例について、委員より「条例改正における趣旨の説明を」との質疑があり、当局から「1点目に、現在、大型商業施設建築工事が行われている石川南センター地区及び石川南沿道利用地区の高さ制限を、うるま市景観計画の改定に伴い、17メートルから20メートルへ変更するもの。 

うるま市議会 2020-12-13 12月13日-06号

また、委員から「宮城島コミュニティ防災センター建設事業の進捗と債務負担行為の内容について」質疑があり、当局から「本体工事の進捗について、執行委任をしている建築工事課からは来年4月ごろには完成する見込みだと伺っている。今回、予算計上している債務負担行為については、外構工事予算となっている」との答弁がありました。 

宮古島市議会 2020-12-12 12月12日-04号

現在は、この承認された平面プランの実施設計を行っておりまして、今年度中に仮設校舎及び解体を含む建築工事の発注をこれは来年2月ごろ契約に向けて発注をしていきますけども、このような解体、それから建築工事を進めまして、令和3年4月1日の開校に向けて今鋭意業務を進めているところでございます。

石垣市議会 2020-12-12 12月12日-05号

報告によりますと、機械設備費128億6,800万円、土木建築工事費129億5,600万円、合計258億2,400万円となっております。 新製糖工場建設には莫大な費用がかかることから、より効率な補助事業の導入を求め、去った11月27日に大浜公民館にて石垣市サトウキビ生産組合、JA沖縄八重山地区本部主催による新石垣島製糖工場早期建設総決起大会が実施されました。 

宮古島市議会 2020-12-11 12月11日-03号

◎生活環境部長(垣花和彦君)   ごみの収集に伴います契約につきましては、これは一般の建築工事、あるいはその他の委託事業の契約、そういう経済性を、効率性を重要視するような契約とは趣が違いまして、安定的に事業者の皆さんがその回収事業を行えるといいますか、提供できる、そういうことで市民の生活の安定を保障するというようなニュアンスがございまして、法律でこれにつきましてはそういう資格がきちっとしている方、経験

恩納村議会 2020-12-10 12月10日-02号

平成10年度に基本構想、11年度に実施計画、平成12年から15年度に建築工事を実施し事業がスタートした。当初の事業目的であるトコブシやヒラメの養殖は平成20年度でほぼ終了しており、現在、三村には5,761平米の施設財産や機械類、備品等が残されている。 6点目、調査の結果、伊平屋村、生産が成り立たず停止しており、現在は未使用である。

豊見城市議会 2020-12-10 12月10日-02号

特別教室棟の建築工事につきましては、現在行っているC棟の解体工事の完了後に造成工事を行い、着手する予定となっておりましたが、解体工事において遅れが生じており、建築工事に着手することができず、約3カ月程度遅れる見込みとなっております。 ◆16番(宜保安議員) -再質問- ②現在、工事がとまっているようにも見受けられるが、どうなのか。その原因と対策について伺います。

沖縄市議会 2020-12-09 12月09日-02号

市当局が平成30年3月に出した(仮称)モータースポーツ目的広場整備計画の調査業務報告書131ページに、収支計画が載っておりますけれども、先ほど企画部参事から説明がありましたけれども、少し黒字が出るという話もありましたけれども、この収支計画から見ると、例えば建築工事費の施設保険料がありますけれども、これは1億円当たり0.12%ですが、今回、それについても確認したいと思います。以上です。