934件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

石垣市議会 2027-12-13 12月13日-06号

次に、幼保無償化についてなんですけれども、10月からスタートした幼児教育保育無償化に関してですが、これに関しては先ほど答弁で、おおむね市に対して要望と苦情等は来ていないというふうな回答でした。 そういうことですので、特に質問はないんですけれども、私ども公明党で、11月から全国で約3,000名の議員幼保無償化についての実態調査というものをやっておりまして、このほど中間報告が出ました。

宜野湾市議会 2025-12-17 12月17日-05号

続きまして、幼児教育保育無償化実施後の状況と課題についてお伺いいたします。10月から幼児教育保育無償化が始まりました。3歳から5歳までとゼロ歳児から2歳の非課税世帯幼稚園の預かり保育及び認可外保育施設利用者は上限まで無償化になりますが、申請状況はどのようになっているのか、御答弁をお願いいたします。 ○上地安之議長 福祉推進部長。 ◎岡田洋代福祉推進部長 御質問にお答えいたします。

嘉手納町議会 2025-06-11 06月11日-01号

上原学子ども家庭課長  今議員がおっしゃったとおり、今年度10月から幼児教育、保育無償化がスタートいたします。3歳から5歳までの幼稚園保育所認定こども園などを利用している子どもたち利用料無償化されます。加えて、ゼロ歳から2歳までの子どもたちにつきましては、住民税非課税世帯のお子さんを対象として、利用料無償化となります。

うるま市議会 2024-09-27 09月27日-06号

認定こども園園児本市子供たちであり、卒園後は本市の小学生、中学生となる大切な子供たちであることから、うるま市立幼稚園から移行した認定こども園に在園する園児教育活動充実させることは、本市幼児教育のみならず、学校教育充実につながるものと考えております。このため教育委員会では、うるま市立幼稚園から移行した認定こども園への学校体育施設の開放に関する規則を平成30年12月に制定しております。

恩納村議会 2024-09-20 09月20日-05号

令和元年10月1日より幼児教育保育無償化制度による利用料の減であるとの説明でした。 [歳出に関する委員会質疑]2款、総務費一般管理費パソコン使用料の増、パソコン購入費の減について。 Windows(ウインドウズ)7のサポート終了に伴い、パソコン購入を予定していたが、パソコン故障等維持管理を考慮するとリースで行う方が効率的であるためとの説明でした。 

名護市議会 2023-12-05 12月16日-07号

税率引き上げは、高齢化で膨らむ社会保障財源を確保して、幼児教育保育などの無償化保育士の確保、家庭経済的理由大学等への進学を諦めることがないような高等教育無償化、低年金者には最大で年6万円の上乗せ、そして介護職員処遇改善など、全世代型の社会保障に転換して、人口減少少子高齢化の解決を目指すためであり、将来世代を育むためでもあります。

うるま市議会 2023-07-01 07月01日-07号

幼児教育保育無償化が本年10月1日にスタートいたします。本市では、無償化に伴い利用児童の増加が見込まれることから、本年4月より天願幼稚園平敷屋幼稚園認定こども園として稼働しておりますが、また2020年4月からは残りの市内幼稚園全てで、3歳から5歳児を受け入れるよう整備し、順次認定こども園へと移行してまいります。

名護市議会 2023-06-13 06月17日-02号

国の政策に伴って、幼児教育保育無償化に伴うシステム改修事業費県補助金に関して、今現在、名護市独自で行っている保育無償化についての財源再編交付金基金のほうにためられていると思うのですが、それとの関係を教えていただきたいと思います。 ○大城秀樹議長 荻堂盛邦子育て支援課長。 ◎荻堂盛邦子育て支援課長 8ページの児童福祉総務費国庫補助金の中のマイナンバーの件についてお答えいたします。

うるま市議会 2021-12-18 12月18日-09号

10月にスタートした国の幼児教育保育無償化制度で、2019年度、国の財源が数百億円不足する見通しと聞きました。要因は、単価の高い保育所利用者が想定よりも多かったとの、甘い制度設計が露呈し、財源不足の対応は補正予算で追加計上したと新聞報道でありましたが、今後、本市の計画している保育園、幼稚園認定こども園の建てかえに対し、資金面への影響が気になりますが、当局のお考えをお聞かせください。

うるま市議会 2021-09-30 09月30日-07号

歳出予算につきましては、需用費や委託料、工事請負費など消費税課税対象科目では消費税増税によって歳出予算は増額となり、また地方消費税交付金のうち社会保障財源交付金につきましては、社会保障充実分として待機児童の解消を初め、本年10月からスタートする幼児教育保育無償化に活用されるほか、社会福祉社会保険等財源としても活用されてまいります。

うるま市議会 2021-09-26 09月26日-05号

幼児教育保育無償化につきましては、3歳児から5歳児までの幼稚園保育所認定こども園地域型保育企業主導型保育事業保育料が本年10月より無償化となる制度でございます。幼稚園の預かり保育につきましても、保育必要性認定を受けることで月額1万1,300円まで利用料無償化となります。ゼロ歳児から2歳児につきましても住民税非課税世帯保育料無償化となります。

宜野湾市議会 2021-09-26 09月26日-08号

幼児教育保育無償化事務手続につきましては、今回、認可外保育所等利用者まで対象者を広げることとなったため、新たに保育認定を受ける必要性があり、これまでその周知認定受け付け作業に取り組んでおります。具体的には、市ホームページ市報等の作成、チラシの全戸配布業務市内認可保育所への申請書配布及び回収、保育認定受け付けなどでございます。

宜野湾市議会 2021-09-24 09月24日-06号

次に、幼児教育保育無償化への取り組みについてお伺いいたします。幼児教育保育料令和元年10月以降、無償化になりますが、給食については実費となります。これまでの副食費及び主食費の現行の制度との違いについて説明をお願いいたします。よろしくお願いします。 ○平良眞一議長 福祉推進部長。 ◎岡田洋代福祉推進部長 こんにちは。米須清正議員の御質問にお答えいたします。

石垣市議会 2021-09-11 09月11日-04号

3点目、本年10月から幼児教育保育無償化がスタートします。無償化については、同僚議員の何名かが質問されていますが、対象世帯親たちからは、無償化となるための手続方法などにどのようにすればいいのかと不安等の声があります。そこで、教育保育無償化制度内容及び手続方法についてお聞きいたします。 次に、2項目め児童虐待防止について。