13件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

うるま市議会 2020-06-24 06月24日-07号

すぐ隣りには、平安座西公園があり、現在は遊具の劣化が進んでおり、ロープで巻かれ「使用禁止」の札があります。仮称ですが、海中道路50周年記念式典には、県内外から多くの人が訪れることが予想されますので、平安座西公園整備もお願いし、この質問を終わります。 うるま市の環境整備についての、最後質問です。平安座地区下水道整備等についてです。

うるま市議会 2019-07-02 07月02日-08号

平安座区には平安座東公園平安座西公園が設置されております。子供用遊具がかなり破損、故障が見られます。現在、両公園とも子供たちが遊ぶには危険性が高く、ほとんど利用できない状況にあります。また遊具等も少ないことから、ふやしてほしい旨の要望もございます。桃原公園はよく整備され、大人用遊具整備されていることから、平安座区においても同様な整備検討方を求める内容であります。

うるま市議会 2017-09-12 09月12日-03号

平安座西公園遊具ロープウェーが老朽化し、ロープ等部品交換のための50万円と、うまんちゅ健康文化交流広場の滑り台の取りかえ費用300万円であります。同遊具は、子供に人気があり使用頻度が高く、既に傷んでいる状況でございます。現在、両遊具とも使用は中止しております。 2点目の与那城総合公園施設改修事業工事請負費446万3,000円の増額の内容について、お答えいたします。 

うるま市議会 2014-06-27 06月27日-09号

市道与那城100号線の一方通行変更については、平安座西公園に面する道路で、平成25年11月12日平安座自治会より要請があり、同年11月19日土木課と協議した結果、一方通行を逆方向変更することによって交通安全の確保が図られるということで、その旨うるま警察署と調整をしております。 また、平安座自治会からうるま警察署へ直接要請がなされていることも確認しております。

うるま市議会 2013-12-16 12月16日-08号

平安座西公園に面する一方通行方向変更については平成25年11月12日にうるま警察署、うるま市長宛要請され、沖縄県警本部へも上申しております。地域では利便性がよくなるとの地元の意見でもあり、変更は可能であろうといううるま警察署の見解ではございますが、決定については沖縄県警本部となっていますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。 ○議長西野一男) 奥田 修議員

うるま市議会 2009-06-24 06月24日-07号

それから2番目ですけれども、平安座西公園についてでありますが、このことについては先輩議員からも要請がありましたとおりであります。地元老人会自治会が自主的に清掃を行い、常にきれいにされております。それこそ協働まちづくりの精神ということであります。そういう中で利用者も多く快適な汗を流し、スポーツを楽しんでおります。しかし、トイレだけがいまだに汲み取り式であり、不快感を抱いております。

うるま市議会 2008-12-17 12月17日-08号

最後の3番目の、平安座西公園についてでございます。この件については、合併前から一般質問等で幾度となく取り上げてまいりました。私も何回取り上げてきたのかわからないくらいの回数に達しております。これが本当に最後質問になりますよ、当局の誠意あるご答弁をしていただきますよう、お願い申し上げておきたいと思います。 

  • 1