26件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

糸満市議会 2021-06-24 06月24日-07号

同年3月、当時の糸満町長であった伊敷喜蔵町長松下電器を訪問し、沖縄に進出される場合は、ぜひ糸満工場立地をしていただきたいと要請しております。同年8月に、伊敷町長が再度要請を重ねた結果、当時の糸満真栄里辻原工場立地の内諾を得ております。同年9月から10月にかけ、真栄里や名城の関係地主の同意を取り付け、同年12月に松下電器売買契約書が締結されております。

うるま市議会 2021-03-10 03月10日-06号

次に、先進的な設備投資に対する税制措置日本政策金融公庫からの設備資金運転資金の融資などの金融による支援工場立地法の緑地面積の緩和、農地転用許可の配慮などの規制特例措置等がございます。また、事業者に対して、金融機関のコンサルタントや大学等研究機関からの連携支援計画することができます。 ○議長幸地政和) 国吉亮議員。 ◆16番(国吉亮議員) 分かりました。

南城市議会 2020-09-09 09月09日-02号

それと、南城市、工業商業地域、先ほど0.5ヘクタールしかないということですので、これじゃ、とても新しい工場立地であるとか、適用業種用地としてはもう絶対的に不足なんだろうなと、不足というのが明らかに分かります。 私もこの質問をするために那覇港の新港地区であったり、うるま・沖縄地区指定地域を見て回りました。

西原町議会 2019-09-18 09月18日-04号

それから中部広域の現状としてメリットは、やはり厳しい土地利用規制がないため、工場立地への迅速な対応、人口の増加、地価の格差是正が促進される可能性があるということであります。それからデメリットとしては、隣接する規制の緩い都市計画区域開発が誘発されていく可能性がある。そしてまた社会資本整備の面において、道路、公園、下水道等、そういったものがどんどん拡大して、財政的な厳しい状況に追い込まれる。

名護市議会 2019-09-05 09月17日-07号

まず要旨(1)についてですが、屋部工場適地平成9年度に工場立地法第3条の工場立地調査簿に記載されて以来、市道整備工業用水の設置など、インフラ整備が行われ、これまで2社の工場立地しております。近年、全県的に工場用地不足している状況であり、名護市内工場建設を希望する企業からの相談が増えてきております。

うるま市議会 2019-02-27 02月27日-03号

この昆布工場適地でございますけれども、旧具志川市時代昭和54年(1979年)ですが、工場立地法第2条に基づく工場立地調査によって、昭和54年、工場立地調査後、今で言う経済産業省のほうに登録をしたという経緯がございます。それに基づきまして、工場集積候補地として沖縄県の企業誘致パンフレット等にも反映されているということでございます。

名護市議会 2014-03-03 03月10日-04号

まず、質問事項7の屋部工場適地についてでありますが、現在の状況と今後の企業誘致の見通しということになりますけれども、屋部地区工場適地昭和34年の工場立地法に基づき、名護市としては平成10年に工場適地指定しております。平成26年3月現在、立地企業沖縄綿久寝具株式会社1社となっており、雇用者数が52名、そのうちの市内在住者が44名と聞いております。

南城市議会 2012-12-11 12月11日-04号

本市は、町村合併し、都市計画区域を再編したばかりであり、都市計画マスタープランに位置付けている産業プロジェクト拠点を含むほとんどが農業振興地域であり、かつ十分なインフラも整っておらず、すぐに企業立地ができる状況ではなく、さらには企業工場立地雇用効果等がある一方で、その業種によっては周辺環境に悪影響を及ぼし、一定の規制なしでは無秩序な土地利用が進む恐れがあります。 

うるま市議会 2011-03-11 03月11日-08号

地域は当初計画では工場立地に伴う従業員等住宅用地として想定されておりました。 ○議長西野一男) 田仲 康和議員。 ◆3番(田仲康和議員) 私は常々、開発行為についてはその時代地域のニーズに沿って進められるべきだと信じています。沖縄開発のために市民の憩いの場であった広大な干潟をやむなく提供した住民の意思に報いることも事業の一環ではないかと思いますが、所見をお願いいたします。

名護市議会 2008-12-04 12月15日-07号

工業団地計画ということでありましたが、現在私どもが認定を受けているのは屋部工業適地ということで、工場立地法に基づく認定を受けております。認定を受けた場合にはどういうメリットがあるかといいますと、農地転用の手続が円滑にできる。それから、事業用資産の買いかえの課税特例などがあります。それと沖縄企業立地促進条例に基づく助成などが受けられるというようなことになっております。

西原町議会 2007-06-19 06月19日-04号

西原町の産業高度化地域における課税免税に関する条例の一部を改正する条例ということでありますが、これを見ますと、まず工場立地法第3条に規定する工場立地調査簿に登載されている工場適地ですか。そこが町長の認める地域とありますが、そこはどこなのか。工業専用地域もありますし、それからマリンタウン一帯埋立地もありますが、その辺具体的にはどこを指しているのか。説明をいただきたい。 

名護市議会 2002-03-05 03月13日-06号

工場立地法に基づき平成10年3月に屋部工場適地指定を行っており、4月に屋部評議委員会への事業説明を行い、屋部区より市道13号線改良の要請を受けております。屋部工場適地につきましては、新たな企業誘致市街地、またはその周辺住宅地立地する工場適地へ誘導し、適正な工場立地を図り、地域産業振興を目的としております。

  • 1
  • 2