79件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

那覇市議会 2019-06-19 令和 01年(2019年) 6月定例会-06月19日-06号

昨晩、新潟山形で大きな地震がございましたけれども、被害に遭われた皆様に対し、お見舞いを申し上げたいと思いますとともに、あれは確かプレートプレートがぶつかるところで起きた地震だったと思うのですが、沖縄もすぐ琉球海溝近くにプレートプレートがぶつかっているところがありますので、非常に気になるような、似たような地震沖縄にも起こるんじゃないかというように心配しております。  

那覇市議会 2018-04-23 平成 30年(2018年) 4月23日建設常任委員会−04月23日-01号

庄内藩校致道館、山形県鶴岡市、管理者は把握しておりません。  特別史跡旧閑谷学校岡山県備前市、管理者は財団法人特別史跡旧閑谷学校検証保存会。  それから、中島聖堂、長崎県長崎市、管理者、長崎市文化財課となっております。  以上です。 ○委員長(上原快佐)  古堅委員。

那覇市議会 2016-12-13 平成 28年(2016年)12月定例会-12月13日-06号

またこの同じ山形の鶴岡市というのがありまして、ここはユネスコ創造都市ネットワークというところで日本から唯一、この食文化部門に、市が加盟をしている。ハードルが高くて市はなかなか加盟できないんです。今、沖縄もそれを目指すという動きがありますけれども、そういうこともあります。  ですので、そういう食文化というものを起点にした都市間交流をやったらどうかなということは、ぜひご提案申し上げたいと思います。  

那覇市議会 2016-12-12 平成 28年(2016年)12月定例会-12月12日-05号

そして例えば、情報公開条例というのは実は山形県が先行して、地方自治体で全ての条例ができた結果、国会法律もできていったということがあります。  沖縄のように民生優先にどのように持っていくかを非常に深刻に考えないといけない立場の沖縄としましては、やはり実態としては軍事が共存し、そしてオスプレイは今、若狭、おもろまち、それから首里でも頻繁に飛んでることはみんな目撃されている状態です。  

那覇市議会 2016-02-19 平成 28年(2016年) 2月定例会-02月19日-03号

都道府県別の子どもの貧困率を初めて論文にまとめた山形大学の戸室健作准教授による沖縄貧困の実態を問います。 ○金城徹 議長   浦崎修こどもみらい部長。 ◎浦崎修 こどもみらい部長   再質問にお答えいたします。  戸室氏は都道府県別の子どもの貧困率を初めて論文にまとめた研究者と伺っており、新聞報道によりますと、貧困率ワーキングプア率など、独自に算出しているようでございます。  

那覇市議会 2015-06-26 平成 27年(2015年) 6月定例会-06月26日-06号

それ以外にも、くだものになりますと、山形ラ・フランス1万円からというようなものもありますね。長崎ブルーベリーあいあいの雫1万円からというようなものがあります。  ぜひイメージをしていただきたいんです。久高將光副市長、後ほど今後の取り組みについてお伺いをしたいと思いますが、例えば10万円ふるさと納税をしたいというようなものをイメージしていただきたいと思います。  

那覇市議会 2014-02-28 平成 26年(2014年) 2月定例会−02月28日-06号

一方、早世率の低い県といたしましては、男性で45位、福井県14.8%、46位が山形県で14.4%、47位は長野県で14.2%、女性では45位が新潟県で7.4%、46位が長野県で7.1%、47位が島根県で6.5%となっております。 ○糸数昌洋 副議長   宮平のり子議員。 ◆宮平のり子 議員   ありがとうございました。  

那覇市議会 2012-12-21 平成 24年(2012年)12月定例会-12月21日-付録

救│ │ │       │       │  急車適正利用普及啓発のための取り組みを │ │ │       │       │  伺う                  │ │ │       │       │(3) 山形青年救急車出動を電話で要請し │ │ │       │       │  たが出動に至らず、その青年が亡くなってし│ │ │       │       │  まう事故

那覇市議会 2012-12-10 平成 24年(2012年)12月定例会-12月10日-03号

(3)山形県で青年救急車出動を119番電話で要請したが、電話受信した担当者とやりとりの結果、出動に至らず、その青年が亡くなってしまうという事故がありました。  本市ではそのような事故は起こり得るのか、伺います。  次に、(4)以前から本市の消防職員数が不足していることが指摘されてきましたが、今回条例定数の引き上げに至った経緯について以下、伺います。  

那覇市議会 2012-03-02 平成 24年(2012年) 2月定例会−03月02日-06号

その数がどのぐらいの量になるか想像はつきませんが、このような進捗状況の中、本市において、現在の青森山形東京の3都県の基準と同じレベルであれば受け入れてもよいのではないかと思います。  賛否両論いろんな意見が出るのは百も承知であります。しかし、県民の中には、この瓦れき処理の問題は、そのまま沖縄の米軍基地の問題と同じだと主張している方々もおります。

那覇市議会 2012-02-29 平成 24年(2012年) 2月定例会−02月29日-04号

環境省は、この瓦れきを全国津々浦々にある全ての焼却施設で、みんなで手分けして処分しようということで、全国に呼び掛けておりますが、現在のところ青森山形東京などの10都府県にすぎず、残りの33都道府県は、住民や市民の反発を恐れて踏み込みことができない状況となっているということであります。  理由は定かではないが、環境省からの瓦れき協力呼びかけに、ただ1つ外れている県があります。沖縄県でございます。

那覇市議会 2011-09-16 平成 23年(2011年) 9月定例会-09月16日-07号

続きまして、緑ヶ丘公園なんですけれども、久茂地のほうから牧志の旧山形屋のところまではしっかりある程度整備できるかなと思うんですけれども、山の内ホテルの後ろのほうが非常にまったく手付かずだなという感じがいたしました。  本当にいつ事件事故が起こっても死角になっていて、まったく外から見えない。通常であれば、那覇市の中心地にこのような、本当に外から見えないようなところがあるのもどうかなと思います。  

那覇市議会 2011-02-22 平成 23年(2011年) 2月定例会−02月22日-03号

2011年度からの実施も、奈良県山形県をはじめ、全国各地の市町村で、予定し、増え続けています。  2010年度から総工費20万円以上の工事に一律10万円を支払う制度を導入した岩手県宮古市では、同市の世帯数のほぼ1割が活用し、工務店だけでなく、畳、塗装、アルミサッシ、電気、水道業者などからも仕事が増え、まちが元気になったと喜ばれています。  

那覇市議会 2010-06-15 平成 22年(2010年) 6月定例会−06月15日-04号

山形県の酒田市、そこは白鳥の飛来地であります。向こうの事務局の方に案内されて見ておりましたら、この管理のおじさんが来て、大きな袋から撒いて、つまり、餌やりということをやって、向こうにはもう何百羽というほどの大群の渡り鳥が、水鳥が、つまり、渡ってきてというんでしょうか、要するに餌付けしているんです。餌付けということは意見が分かれるところであります。餌付けがいいのか悪いのか。

那覇市議会 2008-03-03 平成 20年(2008年) 2月定例会−03月03日-07号

そうすると、本員がここで聞きたいのは、この佐賀県宮崎県山形県、鳥取県徳島県、そういう県では既に我が町に、我が市にということでPR合戦が始まっているんですよ。  そういうことで、じゃ我が那覇市はどういうPRをしてきたのか。そして、それにどういう対応しようとしてきたのかを聞かせてください。 ○安慶田光男 議長   神谷博之財務部長

那覇市議会 2008-02-29 平成 20年(2008年) 2月定例会−02月29日-06号

ただ、JALシティ(旧山形屋)前から先は安里向け、依然として電柱・電線がかなり残っていると。この事業の完成がいつ頃になるのか、これをお聞かせください。  3点目ですが、景観行政の観点から、やはり首里城周辺、それから壺屋やちむん通り、そして首里金城町一帯は景観地区でもありますので、この事業化の必要性が高いと思われますが、見解を伺います。 ○安慶田光男 議長   小橋川邦也都市計画部長

那覇市議会 2008-02-25 平成 20年(2008年) 2月定例会−02月25日-02号

実際に独法化を目指して準備をしている病院は、私たちが把握しているだけでも、山形県の酒田市病院静岡県病院などがあり、今後も相当数の病院が独法化を目指すことになるものと思われます。これらの全国の反応が本院独法化の評価といえるのではないかと考えております。  次に、市立病院はなぜ独法化しなければいけなかったのか。そして市立病院はどこを目指しているかについてお答えします。