34件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

石垣市議会 2020-12-12 12月12日-05号

その中には寄託された、市民からの寄託されたいろんなものも、重要なものも入っているだろうということで早急だなと、台風なんかなってくると、もう大変な状況になるだろうというように思ってますけども、新年度で倉庫の建築の部分が、これまでの議会の答弁でありましたけども、その対応・対策については、今、どのように取り組んでいますか。 ○議長平良秀之君) 教育部長天久朝市君。

那覇市議会 2019-09-17 令和 01年(2019年) 9月17日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)-09月17日-01号

伊江御殿家関係資料は、伊江家に受け継がれてきた古文書を中心とする資料群で、伊江家から寄託を受け、那覇市歴史博物館保管しています。寄託とは、文化財所有権所有者にとどめたまま、博物館保管展示を行う制度のことです。伊江家とは、第2尚氏王統第4代尚清の第7子を始祖とし、代々伊江島の惣地頭職を継承し、伊江按司と称してきました。  

宮古島市議会 2017-03-21 03月21日-06号

また、古い民具等博物館寄贈、または寄託されている事例がございます。                 (「休憩お願いします」の声あり) ○議長棚原芳樹君)   休憩します。                                     (休憩=午後1時52分)  再開します。                                     

宮古島市議会 2016-09-26 09月26日-06号

宮古島まちづくり研究会財産有無、また前金払いに対しては、宮古島会計規則の中の「令附則第7条の規定により前金払を請求しようとするものは、同条に規定する保証事業会社が交付する前払金保証書を市に寄託しなければならない」となっておりますが、保証書寄託はされたのか。また、まちづくり研究会には財産有無についてもはっきりせず、危険な契約の仕方と思わないのか等も含めて説明をされたいと思っております。

北谷町議会 2015-12-16 12月16日-03号

また、歴史的・文化的歴史資料公募につきましては、博物館博物館法に基づき、歴史、芸術、民俗、産業、自然科学等に関する資料を収集し、保管展示調査研究を行うことを目的とする教育施設であることから、これらの事業を継続的に行なうためにも、歴史的・文化的資料公募を行ない、寄託寄贈を受けることは可能だと考えております。 

石垣市議会 2011-03-23 03月23日-05号

今回の震災において、被災された皆様にお見舞い申し上げますとともに、失われた多くの尊い命にご冥福をお祈りし、国難をともに乗り切ろうと続々と寄託されている義援金やボランティアへの応募に行動の広がりを実感いたしております。一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。 また今回定年を迎える皆さんには、これまでのご苦労に感謝を申し上げますとともに、今後のご健勝をご祈念申し上げます。 

名護市議会 2011-03-02 03月22日-12号

それと宮城與徳の勲章、それも徳山さんがいらしたときに博物館のほうに寄託をしていただいておりまして、そちらのほうで預かっているという状況がございます。 ○議長比嘉祐一君) 21番 大城敬人君。 ◆21番(大城敬人君) 徳田球一資料については、これは全国的にもファンもおりますし、こういう非常に貴重な資料はできるだけ保全をしながら、衆目の目にとめるような施設、これは非常に必要ではなかろうか。

名護市議会 2010-03-08 03月15日-04号

さらに程順則関係でいうと、名護弘一さんがお持ちの非常に貴重な資料がいっぱいありますので、それが今、県博寄託されている部分もありますが、私たちの一番名護市と関係が深い、そういう方でございますので、こういう大切な資料はやっぱり名護にあった方が一番いいというふうにこう思います。そのことができるように名護弘一さんともお話しを進めながら相談をしてまいりたいと思っております。

沖縄市議会 2009-10-02 10月02日-07号

また去る9月7日にヒストリートⅡをオープンし、石川文洋氏の寄贈写真と、それから道具学会から寄託資料中心に「戦中・戦後史展」を開催しているところです。ヒストリートのほうには、市内住民はもとより、市外あるいは県外からも多くの来室者がありまして、本市の地域振興、あるいは観光振興に寄与していると思っております。以上でございます。 ○喜友名朝清議長 建設部長。 ◎金城勉建設部長 おはようございます。 

南城市議会 2008-06-09 06月09日-03号

先程、仲村議員からあったとおりでございまして、琉米歴史研究会の方から現在、寄託を受けた写真、約1,200枚程度、それから遺品等が約数百点ほど預かっておりまして、主なものとしましては、眼鏡とか、ヘルメット、それから千人針、あるいは水筒、医療器具、あるいは生活用品等でございまして、現在、知念公民館保管をしているところでございます。 また、市内には多くの戦争中に利用された壕やガマもございます。

名護市議会 2007-06-14 06月27日-08号

現在、名護家資料は新しい県立博物館寄託されると聞いております。名護博物館はこれまで程順則資料として「六諭衍義りくゆえんぎ)」、「六諭衍義大意りくゆえんぎたいい)」、「六諭衍義譯話りくゆえんぎさいわ)」など印刷本を19点、そのほか市指定文化財、「程順則書軸」1点を所有しております。今後とも博物館重点収集資料として位置づけ収集していきたいと考えております。

宮古島市議会 2006-06-27 06月27日-05号

西里字会の最大の課題であります西里会館建設については、その建設資金として沖縄県の西里市場通り街路事業に係るつぶれ地の補償金約4,500万円が当時の平良市に寄託金として保管されており、それについての平良市長伊志嶺亮市長との覚書平成11年3月19日に締結されております。これまで西里字会は、字会の会合や敬老会等も自前の会館がないために、会場探しにいつも苦労しております。

石垣市議会 2006-06-22 06月22日-05号

1点目の市立図書館市民から寄贈される本についてですが、市立図書館に本を寄贈しようとしたところ、一方的に図書館側から断られたとの電話が市民よりあり、石垣市立図書館の設置及び管理に関する条例施行規則を調べたのですが、第32条にて「図書館は、資料寄贈及び寄託を受けることができる。」と明記されているにも関わらず、なぜ市民からの寄贈を断ったのか。明確なご答弁を求めます。  

那覇市議会 2006-06-12 平成 18年(2006年) 6月定例会−06月12日-02号

私どもといたしましては、7万点にも及ぶ資料につきましては、様々な切り口を設けまして、これを展示していきたいというふうに考えておりますし、また市民皆さんから寄託等もいただきまして、それを展示するとか、様々な方法を検討しているところでございます。  現在、専門家皆さん審議会も持っておりますけれども、そこでもいろいろなご提案をいただいております。

  • 1
  • 2